地名・国名/レイクランド連邦

レイクランド連邦

  • かつて、第一世界に存在した国家のひとつ。
Table of Contents

概要

歴史

  • 生真面目な史学者の語るレイクランド連邦。
    生真面目な史学者 : ……はるか昔、エルフはノルヴラント全域を支配していたという。
    しかし、「国」という概念を持たなかった彼らは、
    次第に他種族の流入に押され、ここレイクランドに追い込まれたのだ。
    生真面目な史学者 : そんな中、彼らの聖地、「始まりの湖」だけは死守せんと、
    エルフの諸部族が連立し、ひとりの王を立てて国を興した。
    生真面目な史学者 : それこそがレイクランド連邦。
  • 光の氾濫以降は廃れ、やがて難民となった人々を受け入れたクリスタリウムへと移っていった。
    そして、ここラクサン城は、連邦の王城として栄えたのだ。
    以後、連邦はヒュム族と同盟を結び、聖地を守り抜いたという。
    生真面目な史学者 : ところが、今から100年ほど昔。
    かつての栄光を取り戻そうとしたエルフの守旧派が、
    「影の王」と呼ばれる者の下に集い、大きな騒乱を起こした。
    生真面目な史学者 : ここラクサン城も戦火に見舞われ、ひどく傷ついたと言われている。
    この城の荒廃は、「光の氾濫」以前から始まっていたということだ。

遺跡

ラクサン城

  • かつてのレイクランド連邦の王城。

    かつてのレイクランド連邦の王城。「光の氾濫」の直前に、エルフ族の守旧派を率いて立ち上がった「影の王」なる人物が、最期の戦いに身を投じた場所としても有名。なお、ラクサンとはレイクランドを示す古エルフ語である。

オスタル厳命城

  • レイクランド連邦の築いた城で、現在はクリスタリウムの最終防衛ラインの一角となっている。
    ショーナード : もともと、このオスタル厳命城は、
    エルフの国家、レイクランド連邦が築いた城でな。
    「光の氾濫」直後は、罪喰いとの激戦が繰り広げられた場所だ。
    ショーナード : それを補修しながら、使い続けてきた。
    クリスタリウムの最終防衛ラインの一角なだけに、
    施設維持も重要なのに、なかなか人手が回されなくて……。

ジョッブ砦

ウリエンジェ : さて……ここジョッブ砦も含め、
レイクランドに点在する衛兵団の拠点の多くは、
かつて栄えた「レイクランド連邦」の建物を流用しています。

光耀教会

  • ジョッブ砦北側に残る遺跡。
    ウリエンジェ : そして光耀教会というのは、レイクランド連邦をはじめ、
    各地で信仰されていた、光の神を祀る教会です。

初代王:幻影王トルスウィル

  • 魔法宮殿グラン・コスモス」に登場する。
    宮殿の隠者 : 絵に描かれし、勇猛なる騎士たちよ……!
    宮殿の隠者 : 古のエルフ王と、その守護騎士たち……
    宮殿を侵す者たちが現れたぞ!
    宮殿の隠者 : 偉大なるレイクランドの初代王よ……!
    ふたたび目覚め、侵入者を斬り伏せるのだ……!

騎士

  • 幻影王トルスウィルの取り巻きとして登場する。

幻影騎士ハモンス

幻影騎士フィニベルト

魔法宮殿グラン・コスモス

  • パッチ5.1実装のインスタンスダンジョン
  • かつてレイクランド連邦のエルフたちが築いたのだという。今は、ン・モゥの隠者「ベーク=ラグ」が棲家としており、メインクエストでその隠者に会うためにこのダンジョンを攻略する。
    水晶公 : レイクランドの「始まりの湖」、
    その対岸に、かつてエルフたちが築いた宮殿があってね。
    水晶公 : 「光の氾濫」の折、放棄されたようなのだが、
    そんな場所を根城とする風変わりなン・モゥの隠者がいるんだ。

関連するもの

フィリア

  • ダンジョン「殺戮郷村ホルミンスター」の3ボスとして登場するフィリアは、エルフ族の囚人であるという。

レイクランドを支配していた大罪喰い。元は「責苦の監獄」に収監されていたエルフ族の囚人であり、四肢の鉄鎖は、その名残りだと囁かれている。強い絆で結ばれた郷村を襲い、人々を喰らったことから、「フィリア(隣人愛)」と呼ばれる。

反逆の将軍「フォーギヴン・リベリオン」

  • Sランクモブ

最初に断っておくが、こいつの目撃情報は、イル・メグ以外の土地からも寄せられている。つまり、ノルヴラント全土に出没する可能性があるんだ。
いわゆる「はぐれ」の罪喰いの中でも、特に強力な個体で、戦闘技能に長けた者を狙い、襲ってくることで知られている。
ナッツクランでも、ずば抜けて優秀なクラン員たちが、狩りの帰りに襲われて、あっけなく犠牲になっているんだ……。各地に配下を放ち、常に獲物を探してやがるのさ。
噂では「影の王」に従いレイクランド連邦に反逆した、エルフ族の将軍が変異した罪喰いらしい。配下に偵察させるのも、生前の性質を受け継いだからなのかもな。~

関連項目



Amazon Music Unlimited 30日間無料体験