FF14ニュース


ニュースページのコメントはサイト管理人の個人的主観を含みます。ご了承ください。

2019/10/18:第55回プロデューサーレターライブ

Table of Contents

第55回プロデューサーレターライブ

  • 公式録画:
    • https://www.twitch.tv/videos/496193945?t=00h44m17s
    • ※Chrome系で「このビデオは利用できないか、このブラウザに対応していません。(エラー #4000)」というエラーが出ることが有るようですが少し待つと再生できるかと思います。

このニュースをどう思いますか?【 y 2  : n 0  】


第55回PLL

冒頭PV

パッチ5.1リリース日

10月29日(火)
  • 最初は週明け火曜だったが、(22日は即位礼正殿の儀で)休日になってしまったため29日に。
パッチ概要
  • ニーアシリーズの新作に見えるように作っている。
  • ID「グラン・コスモス」は最初メインクエストで行く場合は水晶公とも行ける。
    • クリア後はフェイス水晶公は使えない。なのでやりたい人はメインでやって下さい。幻体(フェイス)になってないのには理由があるんだけど…。
  • 第一世界レイクランドに、過去存在したというエルフ王国の物語。
  • 極は「極ハーデス討滅戦」
  • 絶は「絶アレキサンダー討滅戦」
  • PVPはシールロック2だと思ってもらえれば。
  • ※概要のSSHは後ほど貼ります。

【パッチ5.1説明パワポ、枚数多いため折りたたみます】(クリックで展開します)

NKZLdij.jpg
rTaJecU.jpg
DAFcTza.jpg
U7H7zx7.jpg
Gld4WAX.jpg
jqfNObw.jpg
D0uZiEj.jpg
yoU4Xnu.jpg
pvS1Rlf.jpg
POTdcPX.jpg
RBNdxf7.jpg

バトルコンテンツなど

極ハーデス討滅戦
  • 難易度は、極ナイツは2.5層として作ったのでやや難しかった。比べるなら極新龍の方。
  • 報酬は零式通っている人にとっては、IL的にはあんまり必要ではない。
  • 普段の極より長くなった。周回大変なので、トークンを2つ出す。
  • 実装5.1

ジョブ関連調整

  • 基本すべてのジョブに何らかの調整が入る。落ち着いて下さい。
忍者
ImH5nGL.jpg
  • アビリティだったのでWSを使った時にGCDが回ってしまう。ラグにも弱かったのでPG作り直してGCDアクションになった。
  • 印と忍術がGCDアクション化したため、DPSを上げるためにすべて底上げした。
  • チャージアクション化。2回使える。
  • 操作の忙しさを緩和。「えいが」コンボルートから外してDoTアクションになった。
  • かっさつ自在:チャージアクション化したが、通常のアビリティに戻った。忍術のリキャと無関係に使える。
  • 天地人:発動中に何回も印を結べるが、印+忍術+印+忍術+印+忍術+…でカッコイイと思ったが、即忍術が発動できるように変えた。
  • 分身の術:効果時間延長、スタック制アクションに変わった。5回まで分身し続ける。
  • だまし討ち:効果量を下げて、効果時間を長くした。背面以外でもだまし効果が乗るようになった。
7LfBRN7.jpg
  • 火力の話。火力は5.08と比べて上昇してる。ただし複雑。
  • まずしょうはを使えるように最優先で。威力400固定。通常のスキルローテーションに入るように、剣圧3で打てる。剣圧は旧「黙想進度」。彼岸花・天下五剣・乱れ・返しを使用すると貯まり、3スタックで発動。およそ40秒に1回、威力400が入るようになる。
召喚士
LiheT6b.jpg
  • 項目だとすごく多いが、触ってもらわないとわかりづらい。全体的に火力底上げをしている。
  • エギアサルトを魔法に。インスタントなので詠唱はない。ペットアクションの威力は調整している。
  • これにより、初動1分間で6回、その後も4回ずつキーアクションが減る。
吟遊詩人
  • 詩人なんだから支援したい」というのと「いいよもうDPSをで」という声が出ていて悩んだ。
  • 詩による支援は付けたが、4.Xより効果は下がっている。そうでないと詩人単体DPSをを今よりサゲなきゃいけない。歌なんか要らない派には、ギリギリ今の火力より下がらないようにした。常時使えばトータルでかなり強化。これ以上火力をとなれば歌を消すしか無い。
  • ソウルボイスのSEを(かぶっていたので)変えた。
他のジョブ
  • タンク:主に強化面。リプライザルが範囲に。効果時間6秒→10秒。センチネルなどは10秒→15秒
  • 戦士:ホルムの効果時間が短かったので伸ばした
  • モンク:火力は据え置き。ただしマントラだけ強すぎるのでちょっといじる。
  • 竜騎士:火力アップ、使い勝手アップ。竜騎士は喜んでもらえるパワーアップがある
  • 近接はモンクを基準に合わせていく。レンジとキャスは近接に合わせて調整
  • 機工士踊り子:純粋に火力アップ。
  • 赤魔:火力強化。連続魔の仕様上低レベルで基本アクション覚えてしまうのでバランスが崩れる。なので特性に効果アップを入れてある。プロックが運ゲーすぎるので、アクセラレーションを仕様変更し、プロック3回まで確定(まで)効果消えない。その分リキャ少し伸ばした。
  • 黒魔:なにもなし。3連魔のバフ効果がわかりやすくなる!黒魔は強いのでそれで良いと思います。
  • 学者:使い勝手向上
  • 白魔:使い勝手
  • 占星:コスト調整。火力調整けっこうなアクションに。変換する一手間を外したので忙しさが軽減されてるはず。ヒール性能を運命の輪の仕様変更で、ダイアとノクタで効果が変わるようにした。ノクタは発動後に動いてもOK。ダイアは固定で発動し続ける仕様。

ギャザクラ関連

ギャザクラ大改修
  • パッチ5.1~5.2にかけて強化・変更をする。
  • 「似たもので効果違い」なアクションを統合した。わけがわからないけどネットにオチてるレシピで回そうというものになってしまっている。ちゃんと理解した上で回すようになるように改修している。
  • マクロがまったく動かなくなるので、パッチ後は注意。
  • ゆくゆくは超高難易度レシピという遊びも入れていく。
  • 分解は100%確定。シーソーはなくなる。レア素材を取出したり、数が増えたりする。

ゴールドソーサー

GATE:一閃・三昧
bDTyM6t.jpg
  • ヨウジンボウが竹を斬りまくるので、倒れる方向を見極めて避ける
  • ギミックの練習にもなる
  • ボーナスステージあり

蛮族クエスト

ピクシー族
SLuIin1.jpg

PVPアップデート

PVPアクションや特性の大幅追加・調整
  • ※特に説明無し
フロントライン主な変更
fzuw26h.jpg
dVXsAfy.jpg
  • 人数減少時の24人戦を廃止。72人戦のみに。
  • ドローンやアイスドトームリスの出現予告が表示されるように
  • デジョンリキャ撤廃
  • 戦闘不能語の待ち時間を5秒に統一 ※RWは元々5秒で、FLのみが累積で伸びていた
  • パーティ申請時の上限を8人→4人に変更 ※固定対応
  • 戦意高揚の仕様変更
新ルール
jNg8bsB.jpg
cHCZtD7.jpg
  • オンサル・ハカイル(終節戦)」
  • パッチ5.15。青魔と同時
  • 開発では「シールロック2」と呼んでいる
  • 無垢の土地を奪い合う。72人戦。
  • 上空にゲージが表示され、満タンになるとアクティブになってアクセスできるようになる。
  • 有効状態の無垢の土地にアクセスして「契約」すると継続的に戦略値が加算される。
  • 一度契約するとアクセスできないので、どんどん移動していく。かなりの乱戦になる。
  • 開発ではすごい盛り上がった。

つよくて

つよくてニューゲーム
  • 最初はメインクエストのみ。どんどん増える。クリタワやジョブクエストなど。
  • 新生は現在改修中のため。その後に対応予定。
  • 蒼天・紅蓮・漆黒が対応。
  • セーブデータが1個なので、クリア状況が上書きされてしまう。
  • 難易度選択画面:過去のQIBでは出るようになる。今後のメインクエストでのQIBではも同様で初回チャレンジ時は出ないが、一度失敗すると表示が出て選択できるようになる。
    gPHG1fF.jpg
  • 紅蓮のギラバニアの特定箇所などでは、マップ状態が当時の進行状況と異なりぐちゃぐちゃになる部分がある。そこは割り切っている。

ヨルハ

複製サレタ工場廃墟
  • 報酬とかはPLLでは出さない。
  • 恐らくみなさんの欲しい物がある。男女どっちも用意している。
  • 今回はモデルデータをもらったあと、14に合わせてかなり調整した。かつてライトニングさんで「こんなのライトニングさんじゃない」と酷評されたが、あれはまさに実物のモデルデータを使っていた。しかし描画エンジンが違うのでああいう表示になった。今回はそこをゴリゴリ調整している。

絶アレキサンダー討滅戦
  • まだ調整中
  • 5.1の2週間後5.11としてリリース。
  • とりあえず全部ツッコミました。
  • テストプレイしてみたが、初っ端からわけが分からなかった。
  • 過去の絶2個をクリアしている方にも楽しんでいただけるように調整している。

お知らせ

パッチノート朗読会
dMH8vzm.jpg
  • 10月29日(火)15時~
  • 前日メンテなし。当日のみ。
北九州ポップカルチャーフェスティバル
  • 11月30日~12月1日
ノミネート
  • 「ゴールデンジョイスティックアワード」:37回目。世界で2番目に古い。投票期限が10月24日まで。FF14は、3番目のBestGameExpanshionと、14番目のPSゲームオブザイヤーの2部門にノミネート。
    30CpZpm.jpg
  • 「PSゲームミュージック大賞2019」:投票期限が10月31日まで。Spotifyでの再生や、特設サイトからのコメント投稿。大賞の音楽はストームブラッドまで。
    0yQhXgj.jpg
エオルゼアシンフォニー
T66ybpY.jpg
  • 12月11日。6000円
新作グッズ
第6回14時間生放送
rJYlCNG.jpg
  • 12月14日(土)
  • 詳細は未定!
  • 今年から規模拡大で大変になってきたため、しかし年1回は放送をやりたい。少し毛色が異なり、PLL以外はほぼゲームに関係ない内容となる。年忘れ会なものになる。

2019/10/10:[重要]Windows® 7 サポート終了のお知らせ

[重要]Windows® 7 サポート終了のお知らせ

日頃より、ファイナルファンタジーXIVをご愛顧いただき、ありがとうございます。

このたびファイナルファンタジーXIVでは、2020年1月14日(火)をもって、Windows® 7のサポートを終了することにいたしました。

これは提供元であるマイクロソフト社の一般向けサポート期間が2020年1月14日(火)に終了することを受け、今後、該当OSに対する継続的なサポートが困難であると弊社にて判断したことによるものです。

サポート終了後も、Windows® 7にて引き続きファイナルファンタジーXIVを起動、プレイしていただくことは可能ですが、サポート終了日以降、該当するOS独自の問題が発生した場合には、原則としてファイナルファンタジーXIVクライアント側での対応は行われません。

Windows® 7をご利用のお客様についてもユーザーサポートはさせていただきますが、動作保証外となるWindows® 7に起因する問題に関しては原則として対応することができません。

何とぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 0  】


2019/10/4:土地の追加について

土地の追加について

パッチ5.1公開後、4都市の冒険者居住区に第19区~21区および拡張街が追加され、全24区画分の土地が新たに購入できるようになります。あわせて、すべての区画にアパルトメントが追加されます。

追加される第19区~21区と拡張街は、ハウスを所持していないフリーカンパニーが土地を購入できるよう、一時的にフリーカンパニーのみ購入可能な状態になっています。

※個人宅用の土地は、各区の販売状況をみて解放する予定です。
※第1区~18区は、今まで通り個人ハウスの購入が可能です。
※新区画への引越は、フリーカンパニー/個人ともに可能です。

土地の値段や購入方法の詳細ついては『こちら』をご覧ください。

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 0  】


2019/10/3:メンターシステムの変更について

Table of Contents

メンターシステムの変更について

5.0パッチノートなどでアナウンスをしていた「メンターになるためのアチーブメント条件の変更」は、パッチ5.1公開のタイミングで実施されます。

これからメンターを目指される方はもちろん、すでにメンターになっている方にも条件の変更は適用されます。

メンターの種類と行えること
これまで、「バトルクラスアチーブメント条件」「ギャザラークラフターアチーブメント条件」どちらの条件でメンターになっても、行えることに差異はありませんでしたが、パッチ5.1より以下の変更が行われます。

バトルクラスアチーブメント条件でメンターになった場合
・オンラインステータスの変更は「バトルメンター」「PvPメンター」のみになります。

ギャザラークラフターアチーブメント条件でメンターになった場合
・オンラインステータスの変更は「製作採集メンター」のみになります。
・「コンテンツルーレット:メンター」が申請できなくなります。
※上記両方の条件を満たした場合のみ、オンラインステータスを「メンター」に変更できます。



メンターになるためのアチーブメント条件

≪バトルメンター条件≫
バトルメンターになるためのアチーブメント条件は、パッチ5.1公開後に変更されます。

変更前
・ダンジョン、討伐・討滅戦を計1,000回コンプリートする。
・MIP推薦を計300回獲得する。
・いずれかのTANKジョブで、Lv80のロールクエストを達成する。
・いずれかのHEALERジョブで、Lv80のロールクエストを達成する。
・いずれかのファイター系DPSジョブ、またはソーサラー系DPSジョブで、Lv80のロールクエストを達成する。

変更後
・ダンジョン、討伐・討滅戦を計1,000回コンプリートする。
・MIP推薦を計1,500回獲得する。
・いずれかのTANKジョブで、Lv80のロールクエストを達成する。
・いずれかのHEALERジョブで、Lv80のロールクエストを達成する。
・いずれかのファイター系DPSジョブ、またはソーサラー系DPSジョブで、Lv80のロールクエストを達成する。


製作採集メンター条件≫
製作採集メンターになる条件は、パッチ5.0公開後から変更ありません。



メンターの更新
現時点でメンターになっている方は、更新期間中に変更後の条件を満たし、特定のNPCに話かける必要があります。

更新期間
パッチ5.1公開後 ~ 2019年12月頃まで(予定)

更新方法
変更後の条件を満たしたうえで、西ラノシア (X:28.2 Y:24.4) にある初心者の館や、各都市などのNPC"冒険者指導教官"に話しかけ「メンター認定を受ける」を選択してください。

注意事項
更新期間中に必要な手続きを行っていない場合、以下の活動に制限がかかり、使用できなくなります。

・「コンテンツルーレット:メンター」に申請する。
・「オンラインステータス」をメンターに関連するアイコンに変更する。

また、未更新でも引き続きビギナーチャンネルへ参加はできますが、発言時に未更新であることを示すアイコンが表示されます。

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 0  】







過去のニュース一覧はこちら



Amazon Music Unlimited 30日間無料体験