NPC・組織/フィルガイス・ルートキルブシン

フィルガイス・ルートキルブシン(Fyrgeiss Loetkilbsyn)

Table of Contents
Fyrgeiss Loetkilbsyn
フィルガイス・ルートキルブシン
フィルガイス
種族ルガディンローエンガルデ性別男性
出身地年齢56歳
所属組織砂蠍衆
アマジナ鉱山社総裁
アマジナ鉱山鉄道
鉄灯団
クラス
付加情報
関係者アダルベルタ
ポポルッカ
セセルッカ
鉱山社社長チェチェロヤ
コンテンツ採掘師クラスクエストCV
世界設定本1巻134ページ

概要

肩書

砂蠍衆メンバー

砂蠍衆

名前

  • 通常ローエンガルデ族はエオルゼア共通語(英語)による命名を行う。
  • しかしフィルガイスはゼーヴォルフ族的な古ルガディン語の名を用いている。
    • 前半部分はFyr(火)-geiss(幽霊)、後半はLoet(音が大きい)-kilb(子牛)-syn(息子)を意味する。
  • これは当人の懐古趣味によるものだといい、また3人の子供たちにも同様に古名を名乗らせているようだ。

共和派重鎮

  • 砂蠍衆メンバーでは共和派であり、共和派の中でも武闘派とされる。
  • ただしメインシナリオでの登場は限られており、砂蠍衆メンバーが勢揃いした時にしかその姿を見ることはない。
  • 第七霊災後のカルテノー平原において、過去の遺物(オメガ)が採掘され三国による勢力争いに発展するが、採掘を業とする鉱山社オーナーの地位を活かすことなくテレジ・アデレジ暗躍の後塵を拝している。
  • パッチ2.55のメインクエストにおいても、共和派のテレジ・アデレジロロリトが前面に出て王政廃止に向けてナナモ女王暗殺を企図し暁メンバーと冒険者を拘束する中、フィルガイスは最後まで姿を表さなかった。

武闘派

  • 武闘派として知られ、自ら自警団「鉄灯団」を組織する。
  • 鉄灯団は、アマジナ鉱山社傘下の採掘施設をはじめとして、アマジナ鉱山鉄道の沿線沿いを警備ししている。
  • いち企業グループの私兵集団ではあるものの、ラウバーンの「不滅隊」への協力を表明しており、有事の際には作戦本部の指揮下に入る。

アマジナ杯闘技会

関連項目

アマジナ鉱山協会】【アマジナ鉱山社



Amazon Prime Student6ヶ月間無料体験