第一世界

第一世界(the First)

Table of Contents


概要

  • 原初世界に似ている。なぜなら同じエーテルで形成された世界から分裂した世界であるため。似てはいるがどこか違う。完全なる平行世界ではない。

特徴

原初世界と異なる世界

光に覆われた世界

  • 第一世界の光の戦士である「闇の戦士」たちは、光の力の加護を得てアシエンを含むありとあらゆる闇を払い、その結果強くなりすぎた光の力が氾濫しており、第一世界は「完全な無」になりかけている。
  • この影響により、第一世界では夜も光に覆われている。※いわば白夜のような状態
    ははは、暗い夜なんて来るわけもないじゃないですか。
    世界から闇という闇が失われて、もう100年も経ってますから。
  • 闇を食い尽くしてしまった存在とされる敵「罪喰い(Sin Eaters)」を倒すことにより、闇を取り戻し昼夜の変化が現れるようになるという。
  • 冒険者が最初に降り立つレイクランドの住民は、「闇の戦士」伝説を信じており、闇を取り戻すために戦っている。

闇の戦士の故郷

種族呼称の違い

ジョブクラス)名称の違い

敵:「罪喰い(Sin Eaters)」

闇を食い尽くしてしまった存在
47B8cTb.jpg
  • いわゆるモンスター
  • これにより第一世界の空は常に光により覆われている。これを倒すことで闇を取り戻し、昼夜の変化が現れるようになる。新しい試み。
全能者「イノセンス」
TTSyXJ4.jpg
  • 非常に重要な役割を担っている。

地勢

リージョン

アム・アレーン(Amh Araeng)
ノルヴラント南部に広がる砂漠地帯。
妖精郷イル・メグ(Il Mheg)
山岳部に広がる高原地帯。
コルシア島
ノルヴラントで最大面積を誇る島。大半をユールモアが領している。グルグ火山(Mt. Gulg)を根拠地とするドワーフ族が暮らす。
レイクランド(Lakeland)
「始まりの湖」の周囲に広がる湖水地方。古よりエーテルの濃い土地とされる。
ラケティカ大森林(Rak' Tika Greatwood)
 

都市

  1. クリスタリウム(Crystarium)
  2. ユールモア(Eulmore)

歴史

ラケティカ大森林
はるか昔に優れた魔法文明を誇った古代ロンカ帝国(the Ronkan Empire)が首都を置いた土地。石造りの遺跡が今も残る。
イル・メグ
先住民エルフ族の聖地とされてきた。以前は「フッブート」と呼ばれる王国(Kingdom of Voeburt)が栄え、王国と関係が深かったン・モゥ族が妖精と共存している。
クリスタルタワー
「XXXX年前に突如ワープしてきた」という。その後クリスタルタワーを中心として、??年前くらいからクリスタリウムの街が形成されていった。

機能的な違いなど

時差
天候
  • 第一世界は光に支配され天候がない。
  • これはプレイヤーごとの地域攻略型のコンテンツとなっており、地域内にある”とあるもの”を討伐すれば夜が戻っていく。
  • 完全討伐して夜が戻れば、そのプレイヤーの画面では昼夜が生まれ、天候を取り戻す。
  • この状況(空の見え方)はプレイヤーにより異なる。
個室
宿屋ではなく個室があてがわれる。
リテイナー
コンテンツファインダー
  • 今までどおり共通のものが使用できる。

その他の特徴

アマロ
第一世界の鳥。チョコボ以上に相棒として使われている。またメインシナリオにも絡んでおり、アマロの生態についても詳しく語られている。
エルフの騎士団
クリスタリウムを支配していた種族。自警団の物語のようなものも本編では設定のみが登場し、FATEなどでも補完される。

メインクエストでの第一世界

  • 闇の戦士」が登場したパッチ3.Xシリーズで、断片的に「第一世界」らしき場所が登場している。
    fze02X6.jpg
    • ※恐らく鏡像世界の「第一世界」だと思われる場所。

ローンチトレーラー

rKpCLDh.jpg
nB1N6yp.jpg
tF0D8py.jpg
QAY1n98.jpg
eYVn1Ge.jpg
wE46vvk.jpg
oaExmZv.jpg
81dBHiN.jpg
KBM6sih.jpg
dXVYwhy.jpg

関連項目




Amazon Music Unlimited 30日間無料体験