種族/ロスガル

ロスガル(Hrothgar)

Table of Contents

概要

イルサバード大陸に由来する民族。発達した筋肉に鋭い爪や牙を持ち、その顔付きは獅子や豹を思わせる。
その容姿ゆえ古代においては野蛮な民と見られ、他種族との争いが絶えなかったが、共通語が浸透するにつれ相互理解が進み、次第に交流が増えていった。なお、男女の出生比率に極端な偏りがあり、女性を見かけることはほとんどない。

Hailing from the distant shores of Ilsabard, the Hrothgar are a burly people of lionlike appearance–or the males are, at least. Females number staggeringly few among their population, and thus are rarely so much as glimpsed by the other races.

部族

  • ロスガル族の中で最もよく知られているのがヘリオンロストの二部族である。

ヘリオン

暖色の毛並みを有するロスガルの部族。
イルサバード大陸南部のボズヤ地方にて、女王を中心に暮らしていた。
彼ら自身の言葉では部族を表す語は存在していなかったが、ひとりの女性指導者を中心に、多くの男性が行動する社会構造を、太陽を中心に巡る彗星に喩え、共通語では「ヘリオン」と呼ぶ。

Hrothgar of the Helion clan are easily discerned from their counterparts by the warm color of their fur. In ages past, they could be found primarily in the southern region of Ilsabard, devout servants of their queen, one and all. Though they themselves had no word to describe their clan, scholars came to call them “Helions” after observing how the people’s lives all but revolved around their queen’s needs, as planets circle the sun.

ロスト

寒色の毛並みを有するロスガルの部族。
遠い過去に定住生活を捨て、移動生活を送るようになった人々。
力仕事を担う季節労働者、荒事を請け負う傭兵、あるいは行商など、その時々で生業を変え、自由気ままに暮らしている。こうした生き様を、太陽を離れた彗星に喩えて「ロスト」と呼ぶ。

Unlike their Helion brethren, the Lost have always been a free-spirited people, aptly named for their traditionally nomadic lifestyle unbound by the whims of the reigning monarch. They are known to ply various trades–from seasonal worker, to mercenary, to peddler. They are reluctant, however, to undertake duties at odds with their propensity to travel. The cold, wintry colors of their fur are said to serve as a symbol of their independent nature, which drove them far from the warm embrace of their queen.

ジョブガンブレイカー

  • ジョブガンブレイカー」の説明文は次のようになっている。

    北洲イルサバード大陸南部の外れに位置する辺境の地。
    当地で暮らすロスガル族は、剣のような刀身に、銃のようなグリップを併せ持つ、奇妙な武器を継承してきた。
    特殊なシリンダーに魔力を込め、引き金を引くことで一気に開放して、刀身より魔法的効果を発揮する。古の女王「グンヒルド」の親衛隊(Queen Gunnhildr's personal guard)が用いたというその武器を、彼らは「グンヒルドの剣」(Gunnhildr's Blades)──すなわち「ガンブレード」と呼ぶ。ガレマール帝国軍が用いる同名の武器とは、ルーツも構造も異なる存在なのだ。

  • つまり、ガンブレイカーが用いる武器「ガンブレード」は、ロスガル族が伝承してきた武器であり、古の女王「グンヒルド」の親衛隊(Queen Gunnhildr's personal guard)が用いたために「グンヒルドの剣」(Gunnhildr's Blades)──すなわち「ガンブレード」と呼ぶのだという。

ファンフェスティバルでの発表内容

特徴など

  • 14では最後の種族追加となる。
  • どうしても獣人キャラを入れておきたかった。
  • 頭装備は基本的に無効。かぶっていてもグラフィック表示はされない。これはヴィエラも同様。
    • ただし、モーグリキャップやスノーマンヘッドなどの頭をすげ替えるタイプについてはグラフィック表示も切り替わるようになっている。
  • かなり特徴的なキャラメイクができるようになっている。
    • ライオン顔、ウルフ顔、あと豹系の顔といったイメージで作成できる

逸話

  • 欧州ファンフェスではヴィエラ女性しか紹介しなかった。
    • この時点ではまだロスガルは開発中で、FIXできたのはファンフェス東京が近づいてからであったため。なおパリで発表したヴィエラも、同様にファンフェスパリの直前にFIXしたという。
  • ヴィエラの逆の生活をしている新たな種族
  • プレイアブル種族としては、ヴィエラは女性キャラのみ。ロスガルは同様に男性キャラのみとなる。設定上の種族としては、それぞれに男女がいる。
  • 体毛ふさふさにはできない。これはグラフィックエンジンの技術的制約があるため。現在のグラフィック性能ではファーの処理をすると画面上に3体も表示すると動かなくなってしまう。

3DCG・アートワーク

ロスガル
ロスガル
ロスガル
ロスガル
ロスガル
ロスガル

ロスガルに関係するNPC・組織

命名規則

関連項目



Amazonファミリー無料体験