命名規則/ロスガルの命名ルール

ロスガルの命名ルール(Hrothgar Naming Conventions)

プレイヤーキャラクターの「名前」は、長く付き合っていくものだけに、慎重に決めたいもの。
名前を変更しようと思っている方、もしくは新規キャラクターを作成しようと思っている方のために、
エオルゼアの世界の人々が、どのようなルールで命名されているのかを紹介してみたいと思います。
せっかくだから名前もロールプレイングしてみたい、と思っている方の参考になれば幸いです。

Table of Contents

個人名について

  • ロスガル族の個人名は、中世期の古スラヴ語の人名に似ています。
    ベースとなる古スラヴの名称に「slav」という語が含まれている場合は、これを「thgar」に変更しているのがポイントです。
    個人名の例
    ゴイスガル	Goythgar
    アディス	Adis
    デヴヤトコ	Devyatko
    イヴィカ	Ivica
    ズダン	Zhdan
    ゾラン	Zoran
    ボジャン	Bojan
    フラソパン	Frathopan
    スヴェトザル	Svetozar
    ヤロポル	Yaropol
    ズドラヴコ	Zdravko
    ヴラカフ	Vaclav
    カゼック	Kazek
    ルトミス	Lutomis
    ミロラッド	Milorad

部族について

  • 元来、ロスガル族には「部族」という概念がありませんでした。
    他の種族からは部族であると思われている「ヘリオン」と「ロスト」についても、「生き方の差」でしかなく、
    厳密な意味では「暖色の毛並みを持つロスト」もいれば、「寒色の毛並みを持つヘリオン」も存在します。
    では、「ヘリオン」と「ロスト」の「生き方の差」とは何なのか。
    命名のルールを含めて、ご紹介しましょう。

ヘリオン

  • ヘリオン」とは、仕えるべき女性指導者が存命であり、その人物を中心として行動している人々です。
    その生き様を「太陽を中心に巡る彗星」に喩えて「ヘリオン」と呼ぶのです。
    そして、彼らのファミリーネームは、総じて「A+XXX(女性指導者の個人名)」と表記されます。
    意味としては、「XXX(女性指導者の個人名)に仕えている」といったところでしょうか。
    ファミリーネームの例
    アミーラ	Amira
    アゾーラ	Azora
    アヴェスナ	Avesna
    アゾーリャ	Azorya
    アスタナ	Astana
    アローディカ	Arodica
    アミラン	Amilan
    アミルカ	Amirka
    アスヴァナ	Asvana
    アヴィラ	Avira
    アレドナ	Aredna
    アゼティナ	Azetina
    アスローラ	Astolla
    アマリャ	Amarya
    アトールナ	Atolna
    アテッサ	Atessa
    アユリャ	Ayurya
    アモヴ	Amov
    アデアンナ	Adeanna
    アヨッラ	Ajolla

ロスト

  • ロスト」とは、仕えるべき女性指導者が他界しており、長い服喪の期間を経て自由民となった人々です。
    その生き様を「太陽を離れた彗星」に喩えて「ロスト」と呼ぶのです。
    そして、彼らのファミリーネームは、総じて「XXX(女性指導者の個人名)+sch」と表記されます。
    意味としては、「XXX(女性指導者の個人名)は失われた」といったところでしょうか。
    ファミリーネームの例
    ズラタシュ	Zlatasch
    リュバシュ	Liubasch
    ブランカシュ	Brankasch
    ティラシュ	Tirasch
    ラトヤシュ	Ratyasch
    スラナシュ	Slanasch
    エンヤシュ	Enyasch
    ナタシュ	Natasch
    スヴェナシュ	Svenach
    ディタシュ	Ditasch
    アナタリャシュ	Anatalyasch
    イニヴァシュ	Inivisch
    ジョーヴァシュ	Jovasch
    オーナシュ	Onasch
    ペトヤシュ	Petyasch
    リナシュ	Linasch
    ウルガシュ	Ulgasch
    メーヴシュ	Maevsch
    レントヤシュ	Lentyasch
    オーヴァシュ	Ovasch

関連項目

命名規則:【アウラの命名ルール】 【エレゼンの命名ルール】 【ヒューランの命名ルール】 【ミコッテの命名ルール】 【ララフェルの命名ルール】 【ルガディンの命名ルール】 【ヴィエラの命名ルール

公式サイト



Amazonファミリー無料体験