南方ボズヤ戦線

南方ボズヤ戦線(The Bozjan Southern Front)

  • パッチ5.35実装項目
    • ※パッチ5.3の2ヶ月後を予定
Table of Contents

セイブ・ザ・クイーン

概要

ボズヤに駐留する帝国軍第IV軍団を排除すべく、ボズヤ・レジスタンスたちは「荒鷲の巣作戦」と名付けた大規模反撃作戦を展開する。旧アラムート城塞に築かれた敵拠点、カストルム・ラクスリトレを奪還せよ!

  1. 「南方ボズヤ戦線」開放
  2. セイブ・ザ・クイーンの新たな「武器強化クエスト」が開始
  3. ”武器強化用のアイテム”集め
  4. パッチ5.35実装の武器強化終了 ※恐らく武器数分だけ周回可能

コンテンツ解放条件

コンテンツ突入条件

特徴

  • フィールド内に拠点がいくつかあり、エーテライトを開放すれば転送が可能になる。
  • 「戦果記録帳」:ロアー要素。NPCなどと関わりを持つと、そのレポートが入手でき、読み物が読める。すごい量のテキストを書いた。
  • 報酬にはミニオンマウントもある。労働何号はここ。

南方ボズヤ戦線の目的

  • 南方ボズヤ戦線の目的
  1. ガレマール帝国第IV軍団との戦いで「戦果」を挙げる
  2. 戦果を報告すると「レジスタンスランク」が上がるので、さらなる前線へ進撃する
  3. 最終目標は砦(カストルム・ラクスリトレ)攻略

「戦果」獲得→「レジスタンスランク」上昇

  • 戦果獲得手段
  1. スカーミッシュ:「FATE」的なバトル。
  2. クリティカルエンゲージメント:新規実装の特殊なイベントバトル。区切られたバトルフィールド上で、人数も限定して行うレイドのようなもの。

要素

  • PLLやインタビューで事前発表されている項目

レジスタンスランク

  • 南方ボズヤ戦線専用のレベル概念

ロストアクション

  • この南方ボズヤ戦線でのみ使用可能な専用アクション
  • ロストシャードを鑑定することで生成する
  • アクションのサイズと持ち歩ける容量がある。厳選する必要あり
  • シナリオクリアだけなら、「ロストアクション」がなくても影響はない
  • ロストアクション」には強力なものもあり、「クリティカルエンゲージメント」のタイマンボスはロストアクション使わないと勝てないバランスになっている
  • ロストシャード」や「ロックボックス」は、スカーミッシュ、クリティカルエンゲージメントに加えて、雑魚からも入手できる

バトル種類

  • 南方ボズヤ戦線は、ガレマール帝国第IV軍団によって制圧されている「砦」を奪還する物語となっているが、この砦は、ボズヤレジスタンスとしてプレイヤーの手で陥落させる必要がある。
  • 南方ボズヤ戦線のフィールドでは、「スカーミッシュ」「クリティカルエンゲージメント」という2種類のイベントバトルが発生する。
  1. スカーミッシュ」:FATEに似たイベントバトル。
  2. クリティカルエンゲージメント」:ボズヤ戦線の中で条件を満たすと発生するより規模の大きい新しいシステムのイベントバトル。
  3. 雑魚戦」:雑魚からは戦果は得られない。しかし「ロストシャード」や「ロックボックス」は入手できる。

クリティカルエンゲージメント

  • 新しい仕組みのフィールドバトルで、参加人数や移動範囲が固定されている分、IDのボスバトルや、レイドのような凝ったバトルが展開される。
    eMrSEFS.jpg
  • 参加申請
    • 発生したクリティカルエンゲージメントには、戦場のどこからでも“参加申請”をすることができる
    • 人数制限より多くの参加申請があった場合、抽選で決定される
    • 特定条件を満たすと抽選されやすくなる「優先参加権」を得る
      • クリティカルエンゲージメントの発生に寄与
      • コンテンツ内で入手できる特定アイテムを使う
    • 抽選の結果参戦が確定すると、その当該地域へ飛ばされ、区切られたエリア内で大規模なバトルが展開される。
G2LVwpN.jpg
o59sGEx.jpg
svq4je1.jpg
6b5zP6F.jpg
  • クリティカルエンゲージメントには、様々なタイプがある。
  1. その中でも変わっているのが、敵の将軍との「一騎打ち」。戦場に敵の将軍が現れ、特定条件を満たしたプレイヤーに一騎打ちを申し込む。ソロ零式とも言うべき難易度で、ランクを徹底的に上げ、ロストアクションを使いこなす必要がある。
  2. 砦落とし」は、今回実装されたクリティカルエンゲージメントの最も大規模なもの。本陣をいきなり落としに行くのではなく、周辺で色々な作戦が展開していくので、その軍事行動に参加してランクを上げ、最終的には皆で砦落としをする。

特徴など既発表情報

  • 新たな大規模バトルコンテンツ「南方ボズヤ戦線」が追加される。※large-scale instance
  • 巨大なフィールドがあって100人以上で突入して戦っていく。※エウレカ的な多人数インスタンスフィールド。
  • 新たな仕組みができる。そこでみんなで戦っていくぞというもの。レベル概念(レジスタンスランク)、特殊なアクションロストアクション)などが含まれる。
  • 武器強化ルートは2種類あり、1つは「南方ボズヤ戦線」での強化、もう一つは「南方ボズヤ戦線」の外での強化が可能。ちょっと効率は違うが、エウレカでのフィードバックを受けて2ルート用意されるので、どちらか好きな方で強化する。ストーリーに関わるところは必須。
  • 次のパッチ5.4シリーズ中にも、(パッチ5.35実装のものと)同じコンセプトで作る大規模バトルが予定されている。


Amazonプライム会員無料体験