個人ハウジング

個人ハウジング

Table of Contents

概要

  • 先行実装されたフリーカンパニーハウジングに対して、個人で部屋もしくは家を持つことができる機能。
  • まずフリーカンパニーハウジング内に「個人専用のルーム」が開放され、その後に「個人ハウジング」が開放された。

個別の外観は伴わないながら、個人の所有する部屋としては下記がある。

  • 宿屋メインクエスト進行で全キャラクターに開放される。装備専用の金庫愛蔵品キャビネットや、カットシーン再生「愛用の紀行録」などの機能がある。他のプレイヤーは入ることができない。
  • アパルトメント:建物全体と入口部分が共用でそこから各部屋に分岐する形式の「マンションタイプ」のハウジング。家具やオーケストリオンの設置が可能だが、庭はない。

個人ルーム

  • パッチ2.3で実装
  • フリーカンパニーハウスの1Fに、「個人ルームに通じる扉」が設置され、そこから個人ルームに移動できるようになるもの

個人ルームの設置条件

  • 個人ルーム設置条件としては次の2つ
    1. フリーカンパニーハウスを所有するフリーカンパニーに所属しており、グランドカンパニー階級が少尉以上であること
    2. 購入時に30万ギル程度を払うこと
  • サイズは、Sサイズフリーカンパニーハウスより壁1枚分大きい

個人ハウス

  • パッチ2.38で実装
  • 個人で購入・所有できるハウジングのこと
  • FCハウジング同様に、冒険者居住区内に設置されたサインボードから、購入手続きを行う。
    • 土地オークションウィンドウで「購入する」を選択すると、オーナー選択ウィンドウが表示され、個人用、フリーカンパニー用のどちらの目的で土地を購入するかを選択できる。
  • 当初コメントとは異なり、すでに開放されていたFCハウスを単純に個人向けにも開放しただけのもの。
  • フリーカンパニー向けのものと同一のものを利用するため、ハウジング用のエリアや価格についても同一となっている。当初「当然ながらもっともっと安く公開させていただきます」とコメントしていたが、他の個人だけでなくフリーカンパニーと競り合って買うことになった。

購入条件

  • 土地の購入は、下記条件を満たしている場合に1PCにつき1区画購入することができます。
    1. いずれかのクラスがレベル50以上
    2. 所属するグランドカンパニーの階級が少甲士(黒渦団)/少牙士(双蛇党)/少闘士(不滅隊)以上
  • 土地のサイズに関わらず、どこの区の土地でも購入する事が可能。

注意事項

  • 個人購入ハウジング(個人ハウス)は、複数所持することは出来ない。
  • 個人購入ハウジング(個人ハウス)の場合には、ハウスの中に個人ルームを増設することはできない。
  • フリーカンパニー関係の機能は使用できない(カンパニークラフト・カンパニーチェストなどは利用不可)。

アパルトメント

  • 利用には初期費用のみで維持費なども不要。
  • また利用開始すると自動的にアパルトメント行きのテレポも解放され、どこからでも一発で移動できる。

関連項目



開発コメント

  • GFF2014でのコメント

仕様はすでに固まっており、ふた通り予定しているとのこと。ひとつは、フリーカンパニーの中に自分の部屋が持てる。もうひとつが個人で土地と家が買えるというもの。両方実装する予定で、いずれにせよどちらかは、つぎのパッチ(2.3)での対応向かって急ピッチで準備を進めているという(細かいパッチはそれ以前にもあるそうです)。「だいたいあと3ヵ月くらいでは」(吉田さん)とのこと。日野さんの「いまフリーカンパニーで家を買っていない人は待つべきですか?それとも買っておいたほうがいいですか?」との問いには、「絶対に買ったほうがいいです」と吉田氏。個人の家だけだと、自分の家に閉じこもりコミュニケーションも途絶えがちになってしまう。それが、フリーカンパニーの中に個人の家が持てる、いわゆるマンションタイプにしたのは、家をちょっと出れば誰かがいるという作りを大事にしたいと思ったからだというのだ。

  • パッチ2.1でハウジングエリア追加時に次のように説明されている。

■今後追加予定の個人ハウジングについて■
今後公開を予定している個人ハウジングについて補足をさせていただきます。
実装と公開の時期を現時点でお知らせすることはできませんが、個人ハウジングシステム公開の際には、 今回公開となった「フリーカンパニーの本拠地としてのハウジング」とは価格をまったく別にしますので、 (当然ながらもっともっと安く公開させていただきます)その点についてはご安心ください。



Amazonファミリー無料体験