リミテッドジョブ

リミテッドジョブ(Limited Jobs)

  • パッチ4.5で登場した用語
Table of Contents

概要

  • パッチ4.5で実装されたジョブ青魔道士」に合わせて導入された概念であり、単独で説明されているものは見当たらない。
  • 初のリミテッドジョブである青魔道士の制限のうち、どれがリミテッドジョブ共通の制限なのかについても、現時点では判然としない。

制限事項

  • ここでは、青魔道士に対して付与されていた制限事項を列挙する。
    • 今後、2ジョブ目のリミテッドジョブが実装されれば、共通の制限事項が判明すると思われる。
    • なお青魔道士についてはパッチ4.5時点ではレベルキャップがレベル50となっており、対象コンテンツの突入下限レベルを満たしていないために制限されている”可能性”がある。
  1. 【バトルコンテンツ参加時の制限】
    • コンテンツルーレット
    • 禁断の地エウレカ ※1
    • 雲海探索ディアデム諸島 ※1
    • 冒険者小隊の攻略任務
    • ディープダンジョン
    • デュエルを含むPvPコンテンツ
    • 木人討滅戦
    • 初心者の館
    • コンテンツファインダーマッチング機能 ※2
  2. 【一部コンテンツ内でのジョブチェンジ】
    • 上記、制限バトルコンテンツの一部(※1)ついてはコンテンツ内部でジョブチェンジが可能だが、リミテッドジョブについてはこれが制限され、リミテッドジョブへのジョブチェンジができない。
  3. 【メインクエストの進行】
  4. 【リテイナーのジョブ

コンテンツファインダーのマッチング制限

  • コンテンツファインダーマッチング機能(※2)については、以下の手段で回避できると公式でアナウンスされている。
  1. 事前にパーティ募集機能などを使い、該当コンテンツの規定人数を集めた上でコンテンツファインダー申請を行う
  2. 人数制限解除機能を用いてコンテンツファインダー申請を行う
  • これらを行うことで、コンテンツファインダーの「プレイヤーマッチング」機能を用いずにコンテンツに突入することができる。

その他

  • なおジョブ青魔道士」については、上記制限を受けてフィールド戦闘におけるモンスター討伐時の取得経験値に特殊な計算式が適用されていた。
  • ただし、これについてはリミテッドジョブ共通のものかどうかについては不明である。

参考



Amazonファミリー無料体験