マラサジャ収容所

マラサジャ収容所(Marasaja Pit)

  • ウルダハ都市内にある監獄
  • 「マサラジャ監獄」

概要

  • 所長はジャゲッド・クロウ(Jagged Claw)。
  • 凶悪犯がぶちこまれる監獄。

主な収容人物

ラウバーン・アルディン
不滅隊局長。「戦勝祝賀会」の席上で狼藉を働いたとの理由で収監。その後、いずこかへ連れ去られる。
廃司教ムムエポ
前のアルダネス聖櫃堂大司教。5年前に不正蓄財の罪で捕らえられ収監された。いまは保釈金の完済を目指して、剣奴となってコロセウムで戦っている。また「剣闘領域ハラタリ修練所」でもボスとして登場する。【アルダネス聖櫃堂】の項を参照のこと。
無双のラングロアジエ
剣闘領域ハラタリ修練所」において、ラスボス「廃司教ムムエポ」の取り巻きとして登場した。
  • マラサジャに収監されていたことがあり、看守も舌を巻くほど暴れたという。
    ラングロアジエは、黒衣森出身の元盗賊でね。
    銅刃団に捕縛されて、剣奴になったのよ。
    今では自由の身だけど、金さえ積まれれば裏切るかも……。
  • のち興行師のブブドガに雇われた。
    ……ラングロアジエは、凶悪犯をぶちこむマラサジャ収容所で、
    看守も舌をまくほど暴れておってなぁ。
    ヤツの闘争心に惚れこみ、ワシが剣奴として買い付けたのじゃ。
ククルカ・タタルカ
黒魔道士ジョブクエストで登場する人物。自ら罪をでっちあげ100年もの間幽閉されていた。
デビレットAVY
旧FF14でのリーヴに登場したインプ。


AmazonPrime Video30日間無料トライアル