コラム/復帰者向け:蒼天でまずやること


  • ※すでに内容が古くなっています。コンテンツなどは随時追加され、アラガントームストーンもパッチごとにアップデートされていますので、ご注意ください。
  • なおレベル51以上にレベルアップするには、「蒼天のイシュガルド」パッケージのレジストレーションコード登録が必須です。
  • ここでの対象者は、新生エオルゼアをプレイしたがその後休止した方です。つまりレベル50である程度進めた状態のキャラクターが残っている方となります。
  • βテストだけであったり無料体験プレイだけの方の場合は完全に最初からのプレイになりますので、まずはレベル50を目指すということになります。
  • ※なお蒼天のイシュガルドリリース時点で、既存コンテンツには調整が入ると言われています。そのためここで書かれた内容と異なる可能性があります。ご注意ください。


メインクエストの進行度チェック

  • 復帰する方にとって「蒼天のイシュガルド」のメインとなるコンテンツは、とりあえず
    1. 「フライングマウント」
    2. 「新ジョブ
    3. イシュガルドエリア開放」
  • などになるかと思いますが、これらをプレイするためには蒼天のイシュガルドリリース前のメインクエストをすべてコンプリートする必要があります

    ※新種族アウラについては、こうした制限もなくゲーム起動時にすぐアウラ種族を選択しプレイできるようになっています。既存キャラクターをアウラにしたい場合は幻想薬を使えばすぐに変更できます。

  • 自分のキャラクターがどこまで進めていたかについては、ジャーナル(クエストリスト)のメインクエストの箇所を参照すればわかります。
    • デフォルト状態では、WindowsPC版では「J」キー。
  • 蒼天のイシュガルドリリース前のメインクエストの一覧については当サイトの【メインクエスト】のページで確認できます。ここに書かれている「新生エオルゼア:メインクエスト」、「新生エオルゼア:第七西暦ストーリー」をすべて順を追ってクリアしていき、すべてをコンプリートしましょう。


アイテムレベル(IL)の格上げ

  • メインクエストの中で「インスタンスバトル」の項目に「○善王モグル・モグXII世討滅戦 コンテンツファインダー開放」などと書かれているものは、そのバトルコンテンツをクリアする必要がありますが、ここでアイテムレベルが条件となっているものがあるため注意が必要です。
  • このゲームはアイテムレベルがすべてですので、レベル50になったあとはアイテムレベルの上昇を常に意識して装備を交換していく必要があります。
  • HPやMPも装備ILに依存して上昇していき、コンテンツファインダー登録時やパーティ募集への応募時にもILが条件となって弾かれますので、なにはともあれILを貪欲に上げ続けてください。
    • 装備品にVITやMNDといったHPやMPに関係するパラメータが付いているため、ILの高い装備に変えるとHPやMPが一瞬で上昇します。さらに、アイテムレベルによりSTRやDEXといった主要パラメータがダイレクトに決まり、オプションパラメータの揺れ幅についてもILで厳密に決められており飛び抜けた装備というものは存在しません。
    • そのため、「何も考えずに単純にILを上げ続けるだけでいい」というゲーム設計になっています。見た目が気に入らない場合は【ミラージュプリズム】を行えば装備の外見だけ着せ替えできるようになります。
    • 同じIL帯でオプションパラメータ(クリティカル発動力やスキルスピードなど)の付き方が微妙に違うものがありますが、たいていのバトルコンテンツでは「どれだけミスをしないか」が全てなので、特にオプションパラメータに拘る必要はありません。レイドダンジョン(機工城アレキサンダー)に挑戦するようになった段階で考えればいいでしょう。

復帰者の目標

  • ここで最初の目標としてあげた次の項目は挑戦可能になります。
  • 手順としては次のようになります。
    1. イシュガルドエリア開放」:まずイシュガルド城への入場条件をクリア(恐らくメインクエストのみ)
    2. 「新ジョブ」:新ジョブイシュガルド城に入場できればギルドヘ行くだけで習得できると思われます。
    3. 「フライングマウント」:これが若干難しく、「フライングマウントの取得」+「そのエリアで条件を満たす」の2つをクリアする必要があります。詳細は不明ですが6月17日のパッチノート公開で明らかになると思われます。

      ただし、一部戦闘の入るコンテンツでレベル50では不足する可能性がありますが、これは現役プレイヤーも同様です。



蒼天のイシュガルドで必要なアイテムレベル

  • 蒼天のイシュガルド実装コンテンツの必要アイテムレベルは、目安としてだいたいアイテムレベル100~110程度''に上げていれば問題がないようです。
    • メインクエスト受注自体にはIL制限はありませんので、とりあえずメインクエストを進めながらバトルコンテンツでILが厳しいなと思ったら装備を整えるという進め方もできるかと思います。
    • ※当然ながら、実装直後にすべてのコンテンツを満足の行くレベルで楽しみたい場合はIL130が目標ラインとなります。
  • なお「蒼天のイシュガルド」リリースに伴い、メインクエストの報酬見直しが入り、パッチ2.55までのメインクエストをすべてコンプリートすると、IL110装備がそろうように調整されます。
  • このため、何はさておきメインクエストをすべて進めることを優先していると自然と装備が揃うことになります。
  • なおイシュガルド城内ではIL125などの装備が店売りされていますが、これらは装備適性が「レベル51制限」などとなっており、それまでは装備できません。パッチ3.0時点ではレベル50で装備できるのは次のようなものとなっています。
    シリーズIL入手方法
    ガーロンド強化IL130ガーロンド装備(詩学装備)の強化
    ガーロンドシリーズIL120「アラガントームストーン:詩学」との交換
    デモンズシリーズIL120クリスタルタワー「闇の世界」でのドロップ
  • ただし、もしメインクエストは全てクリアしているがILが足りない、またはメインクエストを進めたジョブとは別のジョブで「蒼天のイシュガルド」をプレイしたいと思っているような場合は、最も手軽なクリスタルタワーで装備を入手すればいいでしょう。
    ダンジョン名入場制限ドロップ
    古代の民の迷宮IL50制限IL100防具がドロップ
    シルクスの塔IL70制限IL110防具がドロップ
    闇の世界IL90制限IL120防具がドロップ
  • このクリスタルタワーシリーズを周回することで、比較的手軽にILを上昇させることが出来ます。

    これ以外のレベル50ダンジョンでIL制限があるものについては、だいたい「コンテンツファインダー登録条件のアイテムレベル+10」の装備がドロップするというパターンになっているため、IL90制限の「黙約の塔」、ワンダラーパレスハード、古城アムダプールハードではIL100がドロップしますが、恐らく蒼天のイシュガルド以降は登録してもシャキらないかと思います。

  • アラガントームストーンもたまっているはずですが、これは武器(とどうしても急ぐ場合はアクセサリ)のアイテムレベルを上げるためにだけ使ったほうがいいでしょう。

    アクセサリは、蒼天のイシュガルドのレベリングダンジョンでぼろぼろドロップすると予想されるため、どうしてもILが不足している場合にだけ取得すればいいかと思います。

蒼天のイシュガルド

  • ILが100~110になればいよいよ蒼天のイシュガルドのコンテンツに挑戦できるようになるかと思います。
    • ここまでくれば通常のプレイ範囲では実質的に現役プレイヤーに追いついた形になります。フィールド上での戦闘やFATE、クエストバトルで困ることはないでしょう。
    • もちろん、アレキハードなどのエンドコンテンツでは経験や装備、協力プレイヤーの差が非常に大きく出ますので、ゲーム攻略という観点では話はまったく異なってきます。エンドコンテンツ攻略には、HUDの調整やマクロの整理、アクションの効果的な使用順序や使用タイミングなどジョブの使い回し、コンテンツごとの攻略手順の理解などが最低限の目標になります。
  • その後は、蒼天のイシュガルド実装分のレベル51~レベル60のメインクエストをこなしていく中で、クエスト報酬であったり、ダンジョンのドロップでILが自然と上がっていく設計になっているようです。レベル2ごとに装備が用意されるとの発言もあったため、
    レベル帯アイテムレベル備考
    レベル52IL110~120?
    レベル54IL120~130?
    レベル56IL130~140?
    レベル58IL140~150?
    レベル60IL150~160?
    IL170夜叉装備 ※アラガントームストーン:法典との交換入手
    IL180
    IL190
  • と、レベルを上げてそのレベル帯のコンテンツをクリアすると、そのレベルに見合ったILの報酬が手に入ると思われます。
  • AF2(アーティファクト2装備)は「アラガントームストーン:禁書」との交換入手できるものだと思われるため、IL150前後まではIL+好みだけで装備を選んでいけばいいでしょう。

蒼天のイシュガルドでの装備品強化ルート

  • この後がいよいよエンドコンテンツへの挑戦となり、恐らく今回も用意されるレベル60のインスタンスダンジョン3つと、アラガントームストーンでの交換装備品を集めることでアイテムレベルの上昇を目指します。
  • バトルコンテンツでのドロップで装備品を強化しながら、エンドコンテンツである「機工城アレキサンダー」を目指すということになります。
  1. 【最新実装インスタンスダンジョン】
    • レベル60制限でIL条件が高めに設定されているもの。過去のメジャーパッチでは常に3つずつ用意された。
  2. 【アラガントームストーン(トークン装備)】:コンテンツをクリアするたびに貯まるトークンを装備に交換し入手する。レベル60になったら「夜叉装備(IL170)」を目指すと言われており、この夜叉装備が下位トークン(法典)と交換だと思われる。
  3. クラフター製作装備】
    • クラフターのレベル上げと製作用装備の準備があるため、マーケットに出回るのは少し後になると思われる。
  4. 機工城アレキサンダーでの装備入手】
    • アレキサンダーノーマルは2週間後開放、アレキサンダーハードは4週間後開放。
  • つまり、蒼天のイシュガルドリリースの2週間後(7月7日頃)までにレベル60到達、レベル60ダンジョン周回とアラガントークン(下位)の蓄積を行い、アレキノーマル攻略の準備を整えることがとりあえずの目標ラインとなります。



 
 

他のコラム

コラムへ戻る】 【FF14 Online Wikiのトップへ戻る



Amazon Music Unlimited 30日間無料体験