衰弱


衰弱(すいじゃく / KO’d)

  • 戦闘不能状態後、何らかの手段で復活した場合にかかる状態のこと。
  • FF14のデスペナルティは、衰弱効果と装備耐久度減少のみとなっている。
  • 戦闘不能状態からの復活手段としては、システムメニューから全クラスで利用可能な「デジョン魔法」のほか、ソーサラーが詠唱可能な蘇生魔法「レイズ/リゼレク」、幻術士のみが詠唱可能な「レイズII」・「アレイズ」があるが、このうちアレイズを除く手段で復活した場合に衰弱効果がかかる。

衰弱の段階

  • 通常の状態で戦闘不能から復帰すると「衰弱」状態となる。この状態では、最大HPおよび最大MPが通常時の3/4に制限される。
  • 衰弱状態に戦闘不能となり復帰すると、「強衰弱」状態となる。この状態では、最大HPおよび最大MPが通常時の半分に制限されるほか、物理/魔法攻撃力のダウン、物理/魔法防御力のダウンが適用される。
  • 強衰弱状態に戦闘不能となり復帰すると、アクション不能な状態となる。この状態では抜刀もできない。
  • ※これ以外に、衰弱時にはアクションゲージの蓄積速度とリキャストタイムにペナルティを受ける。

衰弱

  • 戦闘不能から蘇生すると、衰弱効果が発生し以下のステータスに影響を与えます。
    対象減少率
    HPmaxダウン25%
    MPmaxダウン25%

強衰弱

  • 衰弱、強衰弱中に戦闘不能から蘇生した場合、強衰弱効果が発生し以下のステータスに影響を与えます。
    対象減少率
    HPmaxダウン50%
    MPmaxダウン50%
    物理攻撃力ダウン50%
    魔法攻撃力ダウン50%
    物理防御力ダウン50%
    魔法防御力ダウン50%

関連項目

蘇生魔法】【デジョン】【死デジョン