FF14ニュース


ニュースページのコメントはサイト管理人の個人的主観を含みます。ご了承ください。

2019/1/18:パッチ4.5公開以降に確認されている不具合について(1/18)&[重要]Windows® 32bitOSおよびDirectX 9版アプリケーション サポート終了のお知らせ

Table of Contents

パッチ4.5公開以降に確認されている不具合について(1/18)

現在、以下の不具合が発生していることを確認しております。
調査・修正作業を行っておりますので、いましばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

【確認されている不具合】

■「イフリート討伐戦」において、エラプションをラーニングできない。

 ※「真イフリート討滅戦」「極イフリート討滅戦」ではラーニング可能です。
 ※1月24日(木)に予定しているHOTFIXで修正する予定です。

アライアンスレイドダンジョン「楽欲の僧院 オーボンヌ」の聖騎士アグリアス戦において、ボスのアクションによって別エリアに移動した直後にボスが倒されると、該当のエリアから出られなくなる。

 ※1月24日(木)に予定しているHOTFIXで修正する予定ですが、修正までに本不具合が発生した場合には、お手数をおかけいたしますが、デジョンにて脱出をお願いいたします。

■パブリックフィールドにおいて、一撃でモンスターを倒すとほぼ同時にジョブを変更すると、変更後のジョブで経験値を獲得できてしまう。

本現象は、以前より不具合として認識しておりましたが、これまではフィールドのモンスターを倒して経験値を稼ぐプレイはそう多くなく、条件的に影響が少ないこと、および、修正には経験値入手処理の基幹部分に手を加える必要があることから、慎重な調査および対応が必要になるため、修正時期検討のステータスで保留していた案件でした。

しかしながら、青魔道士は通常のジョブよりも多く経験値を獲得できる仕様としたことで、青魔道士の実装により本不具合が目立つ状況となり、ご心配をおかけする結果となってしまいました。本来であれば、青魔道士実装と同時に修正すべき案件であり、お客様にはご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ありません。

現在の状況を踏まえ、最優先での調査および修正対応を進めておりますが、先にご説明したとおり、経験値入手処理の基幹部分に手を加える必要があることから、直近のHOTFIX等での修正が困難な状況です。現状では、パッチ5.0での修正を目指して作業を進めております。

以上のことから、本来、本現象を利用した場合は不具合の不正利用となるものの、認識済みの挙動であったにも関わらず後手対応となってしまっている状況を踏まえ、本不具合を利用して経験値を入手した場合でも、ペナルティの対象とはいたしません。ただし、企画設計された挙動ではないことから、本現象の利用を推奨するものではありませんので、通常の手段で経験値を稼いでいただけると幸いです。


お客様にはご迷惑をおかけしておりますことをお詫びいたします。
  • さすがに弱イフでラーニングできるかどうかくらいはテストすべきだと思うんですけどね。。確かPLLでわざわざいった気がするんですが。
  • あと着替え狩りというんでしょうか、こんなの新生時点でいわれてたんですから、もうかれこれ5年近く放置してたわけで、それを今更バグ修正しますとかいうのは開発姿勢としてさすがにどうかなと思います。「慎重な調査および対応」という言葉が空虚ですね。だからバトル班の言葉は信用出来ないんですよ。

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 0  】


[重要]Windows® 32bitOSおよびDirectX 9版アプリケーション サポート終了のお知らせ

日頃より、ファイナルファンタジーXIVをご愛顧いただき、ありがとうございます。

このたびファイナルファンタジーXIVでは、2019年初夏予定の新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」のサービス開始(アーリーアクセスを含む)をもって、Windows® 32bitOSへのサポート、およびDirectX 9版アプリケーションのサポートを終了することにいたしました。

今後も多くのアップデートを行い、皆さんに進化したFFXIVをお届けしたいと考えており、そのためにWindows®版の必要/推奨動作環境を64bitOS、DirectX 11版のみとさせていただきます。何卒、ご理解の程よろしくお願いします。

なお、サポート終了後も、Windows® 32bitOSおよびDirectX 9版にて引き続き「漆黒のヴィランズ」を含めたファイナルファンタジーXIVを起動、プレイしていただくことは可能です。

Windows® 32bitOSおよびDirectX 9版をご利用のお客様についてもユーザーサポートはさせていただきますが、動作保証外となるWindows® 32bitOSおよびDirectX 9版に起因する問題に関しては原則としてご対応することが困難になります。あらかじめご了承ください。

ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

<DirectX 11版への切り替え手順に関して>
LauncherのCONFIGメニューより、「DirectX 11モード」をONにしてください。
「プレイ」ボタンの下部に「DirectX 11」と表示されていれば、切り替えが完了しています。
  • Windows版の話で、確か「紅蓮のリベレーター」発表時にお断りがあったはずのものです。
  • 漆黒のヴィランズ」以降は、いちおう動くけどサポートされない=動作保証外ということになります。

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 0  】


2019/1/7:4.5パッチノート公開!

4.5パッチノート公開!

不具合修正

確認されている不具合

  • 「禁断の地 エウレカ」において、一部のペットやNPCをターゲットした状態でサブコマンドを開くと「マギアボードを攻撃属性にする」と「マギアボードを防御属性にする」が表示されてしまう不具合が確認されています。
    ※コマンドを選択してもマギアボードの属性は変化しません。
  • ドマ式麻雀において「チー」や「カン」の対象となる牌を選択する際、パッドとマウスの両方で操作した場合にパッド操作で牌を選択できなくなる不具合が確認されています。
    ※マウス操作であれば牌を選択できます。
  • ドマ式麻雀において、特定条件下でコンテンツファインダー申請画面が正しく表示されない不具合が確認されています。
    ※再ログインを行うことで正しい表示に更新されます。
  • モーグリブックシェルフ」の製作時に使用する触媒と、分解成功時に得られる触媒が一致していない不具合が確認されています。
  • グループポーズにおいて、一部の青魔法のモーションが正しく再生されない場合がある不具合が確認されています。
  • PlayStation®4版のサーバーバックアップ機能において、復元データが10件ある状態でさらに復元データを作成すると、一番古いデータではなく最新の復元データが上書きされてしまう不具合が確認されています。
  • PlayStation®4版のサーバーバックアップ機能において、特定条件下でコントローラーの振動機能が正しく動作しなくなる不具合が確認されています。
  • テキストコマンド「/bluespellbook」において、サブコマンドを省略して実行した際、クライアントが強制終了する不具合が確認されています。 ※2019年1月8日(火)17:45追加

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 0  】


2019/1/1:〔公式〕新年のご挨拶

〔公式〕新年のご挨拶

ファイナルファンタジーXIVプレイヤーのみなさん、明けましておめでとうございます!
ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクターの吉田です。

2018年も大変お世話になりました。昨年は拡張パッケージの無い年だったこともあり、世界中様々なイベントに飛び回り、色々な国の光の戦士たちにお会いすることができました。サウンドディレクター祖堅と僕の念願でもあったオーケストラコンサートも、無事海外公演を終えられ、FFXIVを担当することになった8年前からは、想像もできなかったプロジェクトの成長に、「頑張ってきてよかったな」と心底思える1年となりました。これもひとえに、時間が経っても変わらない(むしろ熱くなっている)世界中のプレイヤーのみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。

年末年始、みなさんはゆっくりと休息を取られていらっしゃるでしょうか? 1月8日(火)には、FFXIV 4.Xシリーズ最後のメジャーアップデートである、パッチ4.5「英雄への鎮魂歌」がリリースする予定です。我々開発/運営チームはアップデートの準備をすべて終え、この年末年始を迎えています。毎回、拡張前の最後のパッチは、なぜか大ボリュームになる傾向があります。今回も現時点ですでにパッチ4.58までのスケジュールが組まれており、順次様々なコンテンツをお届けしていくつもりです。ぜひ、ご期待ください。

さて、北米ファンフェスティバルで発表しました通り、2019年初夏には次なる拡張パッケージ『漆黒のヴィランズ』の発売を予定しています。ハイデリン全土に名を轟かせるようになった英雄光の戦士は、果たしてどんな運命に立ち向かって行くのか? そして、光の戦士は、いかなる理由から闇の戦士と呼ばれるようになるのか……。またしても謎の四行詩が僕の手元に届けられました。

756c7303453deaf621f52cfc419690df0f45b261_0.png

昨年に引き続き、今回も『真新しき古の記録』から抜粋されたもののようです。どうにも矛盾した表現のこの記録ですが、果たしてどんな謎が隠されているのでしょうか。様々な憶測が飛び交うメインシナリオ予想……パッチ4.5Part1、欧州ファンフェスティバル、日本ファンフェスティバル、パッチ4.5Part2と、すべてがメインシナリオというつもりで、お楽しみいただけるよう計画しています。ぜひ、四行詩の謎も予想に加えつつ、お楽しみいただければと思います。

旧FFXIVから数えて9年目に突入するファイナルファンタジーXIVですが、ストーリーもコンテンツもシステムも、過去最高のものになるべく、全スタッフ一丸となって開発に当たります。開発/運営チーム一同、みなさんと共に歩んでいくつもりで、取り組んでいきますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

756c7303453deaf621f52cfc419690df0f45b261_1.png

ファイナルファンタジーXIVプロデューサー兼ディレクター
吉田直樹

このニュースをどう思いますか?【 y 1  : n 0  】


2018/12/28:[メンテナンス]Lodestone メンテナンス作業のお知らせ(1/7-8)

[メンテナンス]Lodestone メンテナンス作業のお知らせ(1/7-8)

下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXIVのパッチ4.5公開に伴い、Lodestoneのメンテナンス作業を実施いたします。
本メンテナンス作業は時間帯によって影響範囲が異なりますので下記をご確認ください。

お客様には長時間にわたりご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

             記

日 時:2019年1月7日(月) 19:00より
    2019年1月8日(火) 12:00頃まで
内 容:ファイナルファンタジーXIVのパッチ4.5公開に伴うLodestoneの対応作業
影響範囲:メンテナンス作業中はLodestoneにログインすることができません。
※事前にマイページまでアクセスしてログイン状態を維持していると、メンテナンス作業中もログイン機能をご利用いただけます。
※メンテナンス作業中はキャラクター情報などが更新されません。メンテナンス作業終了後に順次更新されていきますが時間を要する場合があります。

日 時:2019年1月8日(火) 15:00より19:00頃まで
内 容:ファイナルファンタジーXIVのパッチ4.5公開に伴うLodestoneのデータ更新およびシステム更新作業
    「ザ・フィーストランキング」のシーズン11終了およびシーズン12開始作業
影響範囲:メンテナンス作業中はLodestoneをご利用いただくことができません。
※Lodestoneのニュース、トピックスの閲覧は可能です。

※各メンテナンス作業の終了予定時刻に関しては、状況により変更する場合があります。

対 象:Lodestoneをご利用のお客様

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 1  】







過去のニュース一覧はこちら