バトルコンテンツ(PvE)

FF14のPvEコンテンツ

PvEコンテンツの概要

  • PvE(Player vs Enemy)コンテンツとは、対モンスター戦がテーマになっているバトルコンテンツのこと。
    • 新生FF14のバトルコンテンツは、モンスター相手の「PvE(Player vs Enemy)」と、対人戦の「PvP(Player vs Player)」に大別されており、この項では前者を扱う。後者のPvPについてはPvPコンテンツの項を参照のこと

コンテンツ開放条件

  • コンテンツにはレベル50に達した後にクエストなどをクリアしてアンロックする必要がある物が含まれている。

PvEコンテンツの特徴

  • 新生FF14のPvEコンテンツは、条件を満たせばほとんどが繰り返し実行可能である。
  • また1人で参加できるものから、インスタンスレイドのように4名パーティまたは8名パーティ限定のコンテンツもある。将来的に大規模PvEコンテンツを実装予定であるとされ、その際にはパーティを超える人数で戦闘できる仕組み(アライアンスなど)を実装予定であると公表されている。


PvEコンテンツの一覧

  • PvEコンテンツには次のようなものがある
  • 「ディープダンジョン」シリーズ、および「禁断の地エウレカ」シリーズでは、インスタンス内だけの専用のレベル概念(ディープダンジョンでは専用装備を含む)が導入されており、外部での装備及びアイテムレベルとは一切無関係な作りとなっている。また、いずれも一定条件を満たすことで、外部エリアでも装備可能な武器および防具を持ち出し可能な点が共通となっている。


関連項目

【レベリングダンジョン】【インスタンスレイド】

【蛮神戦】【極蛮神戦】

【クエスト】



Amazonファミリー無料体験