ファンフェス 2018ラスベガス 2日目


ニュースページのコメントはサイト管理人の個人的主観を含みます。ご了承ください。

Table of Contents

ファンフェス 2018ラスベガス 2日目

公式サイト

視聴サイト(Twitch)

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 0  】


ライブQ&A「We Will Positively Look Into It!」(7:00~8:00)

吉田Pとサウンドディレクターの祖堅が、ファンフェス会場のプレイヤーからの質問に答えます!

VPNで接続しないと安定しない
  • ISPにより、スクエニのサービスに協力してくれるかどうかは様々。ゲームサーバーへの経路情報をフォーラムの方に報告してほしい。
フィールドPVPコンテンツ
  • 正直なところ計画はないです。
  • 特定のワールドで、フィールドをPVPOKにしてGC同士でPVPできるようにテストしたことはあります。PVPワールドとして開ける可能性はあるが、すべてのワールドでフィールドPVPを可能にする可能性はないです。
カットシーンでの時間の経過が明確でない
  • ARR(新生)からどれくらい経過したのか?
  • あんまり聞かないで欲しいなぁー…あんま考えたくないし答えたくないよね、コージ。
  • ただなんとなく、旧14からSBR(漆黒のヴィランズ。以下同じ)までは光の戦士(PVPの”ひろし”)が歳を取っていっているよね?あれでなんとなく推測して欲しい。
ヒルダなどハーフ種族がいるが混血種族がプレイアブルになるのか?
  • だからあんまり出すなっていったのに(コージを見ながら)。織田さんにだよね。
  • NPCとしては出てくるとは思いますけど、プレイアブルは難しい。だってルガディンミコッテのハーフがどんな声をだすのかを考えないといけない。
ジョブが追加されるがミラプリプレートのジョブ紐づけは?
  • もしくはプレートの枚数増加を検討して欲しい。
  • ミラプリ関連では大きく3つタスクがある。1.ドレッサーへの格納数を増やす。2.プレートの数を増やす。3.プレートが使える場所を増やす。
  • この3つのうち、どれからやるかを負荷を見ながら検討してる段階。いずれやるとは思ってください。
  • ここで会場に上の3つの優先する要望を確認。2が多い感じ。わかりました。超前向きに検討します。
既存種族のぎこちない部分がある
  • エレゼンの首が長い所にアクセサリがついたところとか。これをブラッシュアップする可能性は?
  • 技術的には可能性はなくはない。ただSBRでエレゼンの首が急に短くなったら、なんでそんなことするんだという人もいるので、バランスをとるのが難しい。もし、特定の種族で特定装備が気になる場合には、フォーラムに投稿してもらえば確認をしたい。
サウンドでも似た話がある(祖堅氏)
  • 三闘神のサウンドの話で、マウントの曲が蛮神戦後半の曲だが、セフィロトだけ前半になっている。ファンフェスなどでよく変えてくれと言われるが、これを変えてしまうとなんで変えちゃったんだという人がいるので、同じようにフォーラムでスレッドを立てて議論して欲しい。
  • オプションでスイッチできるようにするというのは難しい。ゲーム内の管理IDが枯渇しつつあって苦労している。
ギミックの対象者の選出方法
  • アルファ零式3層のロケットパンチ大が、パーティによって対象者がほぼ固定になってるものがある。
  • これどういう法則なのと聞いたら、担当者いわく「なんかバグってる気がします」っていってました。ジョブ構成によってパターンが固定化されてしまうケースが有る。ごめんなさい。日本に戻ったらもう一度確認します。
新規プレイヤーが大変
  • レベル50までに脱落してしまう。2.0クエストの細々した部分をどうにかできないか?ARRのメインクエストについてはもう一度作り直したいというのが正直な所。
  • どこまでクエストを「やらなくていいもの」にするかの検証自体は行っている。ただ、かなり大きなコストをかけないといけないというのがわかっているが、いつやるかは決まっておらず、そうこうするうちにSBRの開発に入ってしまった。
  • コージ「三大珍味は削らないで欲しい」 吉田「短くするならカット対象になる。サブクエとしては残しておく。」
SBRの音楽で出てくる歌詞
  • なんといってるのか?
  • あれは祖堅氏がいっている。なお14での男の声は、たいてい祖堅氏かコージの声です。
  • SBRののグレムリンはサウンドエフェクトチームの祖堅氏の後輩で、スタジオ収録が恥ずかしいので家で収録してきた。
白魔のバランスが悪い
  • リリーやコンフェッションなど。学者や占星の方が強く感じる。
  • SBRのタイミングですべてのロールジョブバランスを取り直す。機工士もフィードバックが多い。SBR直前にお話するのでお待ちください。
  • 4.5でいくつかのジョブに調整を入れるかどうかを議論しているところ。モンクについても。4.5前のPLLでお話できる。
120秒のグローバルクールダウンについて
  • マットから。議論中です。
シーズナルの大ファン
  • 7へのオマージュを含めて、ゴールドソーサーで年中イベントを開催して欲しい。
  • メモリ問題とか。。
  • シーズナルでのインスタンスを使った遊びは、けっこいうギリギリで増やしているし、次の星芒祭も凝ったものがある。開発コストもあるし、翌年以降にまた別の遊びを造らないといけなくもなるので、難しい。シーズナルは難しいけど、この後のPLLで話すけど4.5でゴールドソーサーにミニゲームが2つ増えます。
  • 祖堅:次の星芒祭はスピーカーの音を大きくしてやったほうがいいよ!
近視遠視で色弱だがAOEの色など
  • クライアントサイドで色の調整津をしたい。
  • スクエニでもかなり研究したが、個人によっていくつかタイプが有る。単純にスイッチするとしても、パターン分の色をクライアントに用意しないといけない。
  • カラーフィルタを用意しているがそれはどうか?使っているが、一部は見えやすいが、見えづらいところもある。「このコンテンツのこの床の場合にAOEが見づらい」というものを、フォーラムに投稿して欲しい。それをパターン化して、今後の開発に活かすようにしたい。
タンクアクセ
  • 戦士でプレイしているが、力不足を感じる。アレキ天動編のアクセがタンクパラメータの調整のおかげでトークンアクセやアレキドロップ品でもいい感じだった。紅蓮のころからまた不足を感じるようになった。
  • 新式アクセでないと力不足でトークンやドロップ品が使えないという問題。計算式を戻せという話。ミダースのころに戻せないという問題もある。タンクなのにDPSで出せすぎた。別の方法で考えたい。
  • 現状のタンクは、DPSの出すダメージに近いものがあってそれが少しやりすぎだと感じている。
    • ※この部分、吉田Pはかなり表現に気を配っているので、実際の表現は放送を確認してください。
  • そこで、タンクが火力を出すためには新式アクセを必要とするためレイドドロップ品の意味が薄くなっているのはわかるが、SBRで解決したいと考えている。

第47回FFXIVプロデューサーレターLIVE(8:30~10:00)

今回は「パッチ4.5実装コンテンツ特集Part1」として、パッチ4.5で実装される様々なコンテンツや要素をご紹介します。

パッチタイトル
  • 「英雄への鎮魂歌(A Requiem for Heroes)」
リリース日
  • パート1:2019年1月上旬予定
  • パート2:2019年3月下旬予定
  • 今回は4.5放送のパート1なので、スクショメイン。実機映像は12月ごろのパート2のPLLで。
メインクエスト
サブクエスト
青魔道士
インスタンスダンジョン
  • メインシナリオに絡んだもの
  • ギムリトダーク
  • 今回は三国党首もそろってボイス出演もある。
アライアンスレイド
  • イヴァリース最終章「楽欲の僧院オーボンヌ」ぎょうよくのそういん
  • バルフレアはでない。当初は出る予定だったがシナリオ変更が入った。
  • SS2枚。次回PLLまでお楽しみに。
四聖獣:青龍
  • すべてのイヌを持っていると乗れるマウント「九尾」を用意している。
  • 青龍。極も。
  • 高い場所。手すりあり。手すりはたいてい壊れます。次回PLLまでお楽しみに。
エウレカ第四弾
  • ヒュダトス編 Hydatos Expedition
  • 高難易度コンテンツを用意した。
  • パート2実装
PVPアップデート
ゴールドソーサー
  • 新しいコンテンツが入るが、こちらはパート2放送で。
  • 新GATE「出撃!エアフォースパイロット(Air Force One)」実装。シグマ3層の敵(マウントも)。あれに乗って走る。乗りながらコースに現れる的を撃ちまくるゲーム。それがなぜエアフォースワンとなるのかはコージに聞いたが、それでいいということになった。
お得意様4人目

ワールド間テレポ

ワールドビジット
  • 4.5の後ろの方での実装
  • 三国エーテライトから(同じDCの配下の)他のワールドテレポできるようになる。
  • 手順:エーテライトを右クリック→ワールドを移動する→ワールド選択→選ぶ→はい・いいえ→コンテンツファインダーのウィンドウが出て「移動中」となる→相手のワールドが混んでないかなどの確認→シャキーン!っとなって移動を押すと移動先ワールドエーテライトに移動完了する
  • プレイしているワールドは「ホームワールド」になる。遊びに行く先のワールドを「ビジターワールド」と呼ぶ。
  • ビジターワールドに行っている間の時間制限はなく、一生そのワールドで遊んでいても良い。一度ログアウトして次回ログインしても、そのままビジターワールドにいるままとなる。
  • ビジターワールドから、さらに別のビジターワールドに行くこともできる。移動先が空いていれば、移動は自由。
  • SBRが発売になる、じゃあワールドビジットで移動して一緒にクリアしようぜ!というのもできる。クリアして戻ってきてもいいし、そのままそのワールドで遊ぶことも可能。
  • できないことの一覧:※これ以外はできるということ
    • リテイナー雇用・呼び出し
    • マケボ出品:購入は可能。 ※いわゆる輸出はできないけど、輸入はできるということ。
    • ハウジングアパルトメントの所持:ハウジングエリアへの進入は可能
    • FC関連機能:FCチャットは利用可能。FCアクションなどはできない。
    • LSチャット:CWLSは可能。ビジターにいる間、元鯖で入っていたLSチャットは話せないし、他人の会話も流れてこなくなる。なんとかしたいとは考えている。
    • エターナルセレモニー実施・予約・出席:出席についてはなんとかしたいと思っている。
    • モグレター:着通知はちゃんと出るので、一度ホームワールドに戻って確認して欲しい。
    • 未知/伝説の採集場所での採集 ※バランス維持のため
    • ジャンボくじテンダー購入 ※バランス維持のため
    • LoVM/トリプルトライアド大会の対戦 ※バランス維持のため
  • ホームワールドを切り替えたい。という場合は、現在ある「ワールド移転サービス」を使う。これが「ホームワールド切り替えサービス」に名称が変わる。
データセンター拡張
  • SS貼る予定です。

青魔

  • ジョブデザイン担当の横澤氏登場。
特徴
  • 敵の技を受けてラーニングする。レベリングしてるだけではアクションは増えない。
  • レベル1からスタート
  • 当初はレベル50まで
  • ジョブクエも同時実装
  • 遠隔魔法DPS(キャスター装備)
解放条件
リミテッドジョブ
  • コツコツソロで楽しむ育成型
  • パーティコンテンツには向かない
  • ラーニングはパーティで行えるが、青魔道士専用コンテンツマスクカーニバルはソロで挑む。
  • 零式行くときに「臭い息」持ってるよね?と聞かれて持ってないとなるとキックされてしまう。逆にラーニングしてても、オメガFにLv5デス効いて一発クリアとかはできない。あなた達はそれでいいけど開発はそれはできない。
  • いままでこういう理由で実装は難しいといってきたが、世界中どこにいっても実装要望が高かったので、あえて実装した。ラーニングを楽しむこと、コレクションすること、ラーニング技を駆使して楽しむ場所を用意すること。これらを用意することで実装できるとした。この解決方法でMMORPGには向かないジョブも実装できる可能性が出てきた。
突入できないコンテンツ
レベリング
  • 一番効率がいいのはフィールドモブを倒すこと。14では通常かなりマズいが、青魔だけ特別な経験値計算式が入っている。
  • パーティを組めば、コンテンツに参加申請できる。これが次善策
青魔専用コンテンツマスクカーニバル
  • ウルダハに新しい闘技場がオープンする
  • 登場するモンスターの弱点にあった青魔法を駆使して攻略を進める
  • 出てくる敵を全部倒すのが目的
  • 1ラウンドずつ前に進むの?コンテンツがいくつかあるが、それぞれ1~3ラウンド存在して、勝ち抜けばクリア。そういうコンテンツがいくつもある。
  • メニュー(ステージ)がいくつかあって選択する。ステージがまず25個実装される。各ステージごとに1~3までラウンドがある。各ステージごとに有効な青魔法が異なる。足りないのがあればラーニングしてきてまたチャレンジする。
  • 空を飛んでいる敵は雷属性青魔法が弱点というのを再現してたりする。だからまず雷属性魔法をラーニングしてからそのステージにチャレンジするという手順になる。
ラーニング方法
  • 見て(発動させて)から倒せばラーニングできる。食らう必要はない。避けて倒しても発動していれば”まれに”覚える。乱数なのでなかなか覚えない場合もある。
  • クエストで習得するものもある。
ラーニングできる魔法
青魔法といったらこれというものは一通り入れた。
  • 針千本:サボテンダー
  • 臭い息:モルボル
  • シヴァ
  • エラプション:イフリート ※イフはいくつかあるが、極だと覚えやすいとかはヒントになってしまう。使うモンスターによって確率の上下は多少はある。
  • マイティガード: ※タンクLB2で使っていたもの。LBの名前を変更した。ストロングホールドになった。
  • アクアブレス:
  • 死の宣告
青魔法の習得とセット
  • 実装時点でラーニングできる青魔法は49個だが、24個まで選択可能
  • ホットバー足りないので、常に切り替えながら戦う。
  • ラーニングしたら手帳に記録され、そこから選択する
  • 手帳では、ラーニングできるかはわからない。「どこ」で覚えるかのヒントが書いてある。

お知らせコーナー

ファンフェス
  • パリ:2月2日、3日
  • 東京
世界設定盆
  • 英語版のファンフェス会場分は売り切れた。eSTOREでも在庫があぶない。
プライマルズ
  • ゼップツアー6月3日に行われた大阪公演のブルーレイディスク
  • 2月6日、54.99ドル
ヌシのフレーバーテキスト
  • 募集した物語を盛り込んで説明文を増やしたという話