NPC・組織/マタンガ族

マタンガ族(Matanga)

  • パッチ6.X実装の蛮族(獣人種族)
    • 世界設定本2巻 248ページ
Table of Contents
  • 蛮族ストーリークエスト

概要

象に似た巨体を誇る種族、マタンガ族に連なる一族。サベネア島の先住民であり、遅れて移住してきたアウラ族やヒューラン族と共に、「ラザハン」を築き上げてきた。怪力ぶりが注目されがちだが、理知的で思慮深く、優れた錬金術師も少なくない。

  • マタンガ族はアジムステップで出会うことができ、象人のような外見をしている。
  • マタンガ族のうち、アルカソーダラ族(The Arkasodara)が友好的であるとされる。

アジムステップのマタンガ族

  • アジムステップに暮らすマタンガ族は、アウラ族に対して強烈な敵愾心を抱いている。
  • 主にウヤギルの古巣穴で暮らしており、FATEでも登場する。
  • 主要なマタンガ族
サウマナサ

遊牧の民、ダタク族の居留地に野蛮なマタンガ族が押し寄せてきた。襲い来る、サウマナサを倒せ

アンジャナ大王
アジムステップの連続FATEの最終FATEで登場するマタンガ族。

ダタク族とゴロ族の前にマタンガ族の大王が現れた。象人の大王、アンジャナを倒せ



Amazonプライム会員無料体験