究極幻想アルテマウェポン破壊作戦

究極幻想アルテマウェポン破壊作戦(きゅうきょくげんそう-はかいさくせん / The Minstrel's Ballad:Ultima's Bane)

  • アルテマウェポン戦のハードモード
    • 「真アルテマ」戦

メインクエスト「究極幻想アルテマウェポン」と名称が似ているためしばしば混同される。

クエスト名コンテンツ名
Lv50メインクエスト「究極幻想アルテマウェポン」魔導城プラエトリウム
サブクエスト「幻想の英雄叙事詩(The Ultimate Ballad)」(異邦の詩人)究極幻想アルテマウェポン破壊作戦(真アルテマ戦)
  • 英語名称は「The Minstrel's Ballad:Ultima's Bane」
    辺境のとある酒場に佇む、異邦の詩人。
    彼は新たな英雄叙事詩を紡ぐために、冒険譚を求めているという。
    そんな彼に「アルテマウェポンとの激闘」を語って聞かせれば、実体験以上に激しい戦いの詩を即興で紡いでくれることだろう。酒場の聴衆が好む、血湧き肉躍る、激しくも心躍る詩を……。そして貴方は、異邦の詩人が吟じる詩歌を聞きながら、アルテマウェポンとの戦いを追体験することになるのだ。
Table of Contents

概要

  • レベル50のメインクエスト「究極幻想アルテマウェポン」で登場し、バトルコンテンツ「魔導城プラエトリウム」のラストで戦ったアルテマウェポンのハードモード
    • のちパッチ4.31にて、絶シリーズの第二弾コンテンツとして「絶アルテマウェポン破壊作戦」が実装された。
  • 蛮神戦と同じカテゴリーとなる「討伐・討滅戦」の一種であり、ストーリーやダンジョンはなくいきなりバトルフィールドでアルテマウェポンと戦う形式となる
  • 「異邦の詩人」が関係するバトルであることがわかっている。

    「異邦の詩人」は旧FF14で登場したNPCのひとり。吉田Pの外見に似せて作られており、冒険者に対する感謝の言葉を述べグゥーブーホルンを配布していた。新生エオルゼアでは、パッチ2.1で改修されたモードゥナの「石の家」前に佇んでいる。

ダンジョン概要

コンテンツ開放条件

攻略

  • 下記内容はパッチ2.2の実装時点での内容であり、パッチ6.1で実装予定の幻討滅戦の攻略内容ではありません。一部ギミックの参考になるかも知れませんが、幻討滅戦の攻略とは別物です。
  • すでに実装から時間が経過してレベルキャップや装備類も大幅に変化しているため、実態として緩和されています。そもそもILや各ジョブのアクション自体が何度も変更されているため、実際のコンテンツ攻略難易度とは齟齬が出ています。そのままでは攻略の参考にはなりません。
  • 以下は、実装時の難易度の参考として残しているものです。

【実装時の参考攻略情報を折りたたみます】(クリックで展開します)

  • コンテンツファインダーなどでのマッチングパーティ前提の攻略。※LSやFCなど攻略経験のある人同士の場合には難易度は数段下がる。
  • 避けゲー
    • 基本的にはメインシナリオでいくアルテマウェポン戦と似たような逃げ方
  • 盾交代
    • デバフがつくため、一定期間ごと(デバフ蓄積数)で盾を交代していく必要がある ※バハムート2層の玉のデバフと同じようなもの

構成

  • 盾2名、ヒーラー2名、遠隔DPS4名
    • 例によって避けゲーなので、エリアルブラストやエラプなど範囲を絶対に踏まない自信がない限り近接は非常に不利
    • ※LBも融合爆発でヒーラーLBを使ったほうがいいと思われる

前半

  • イフリートの5連追尾エラプ】
    • ランダムで2名にタゲが行く
    • エラプタゲがきた2名はぐるぐる回りながらエラプを避ける。 ※スプリントなしで十分に避けれる速度
    • エラプタゲの来なかった人は、逃げる範囲を確保し巻き込まれないようにアルテマのおしりらへんに固まって避ける
  • イフリートの突進】
    • サラミと同時にイフリート一体が周囲に現れ、2回めのサラミで突進してくる
    • 1回目のサラミはサラミだけを避け、その後にイフリートの突進場所から逃れるように1回目のサラミ出現場所に移動するようにすると避けやすい。出現から突進までけっこう時間があるので落ち着いて避ければ良い
  • 【吸着爆雷】
    • 盾役にデバフが付き、5段階貯まると即死(15000ほどのダメージ)
    • 3~4段階ついた時点で素早くタゲ交代する(タゲを取るほうが挑発すると同時に、4つ溜まった方は納刀や後ろを向くなど)
  • 【融合爆発】
    • 2つの玉が線でつながっていて、互いに接近していき、互いが接触すると大爆発する。そのため接触前に、こちらから触りに行き誘爆させダメージを軽減する必要がある。
    • 誘爆次時のダメージは、近くにいるキャラクター数により割り算になる(ハイドラやバハ5層ファイアーボールと同じ)
    • 玉のセットは、1回目は2組(十字)、2回目は3組(横2縦1)、3回目は4組(菱型)と出現する。
    • DPSの中でHP高めの人に目印を付けておき、その人を先頭に時計回りに誘爆させておくといいだろう。この時、例えばアルテマを北(時計で12時の位置)に固定するとすれば、玉出現で素早く南に集合、その後盾を巻き込まないように、時計回りに誘爆させるようにしよう。
    • 3回目はかなり早くなるため、できれば盾以外の7名(その時にデバフたまっている側を含める)で2チームに分けておき、その塊でそれぞれの3時からと9時の位置で接触すればクリアできると思われる。
  • 一般的には、最後の菱型の融合爆発にタンクロールのリミットブレイクを合わせ、STを含むDPS陣が固まり、スプリントで一気に誘爆させることが多いようだ。
  • ナイトのインビンシブルは効かないが、センチネルは効果あり
  • 【魔導ビット】
    • 魔導ビットが出現し「アサルトカノン」(レーザー光線)で攻撃を行い、一定時間後に上空から砲台が降りてきて範囲攻撃(アサルトカノン)をする。
    • 魔導ビットをバラバラに倒すとなかなか減らないため、1時から時計回りなど方角を決めておき集中攻撃で順に落としていくようにするといいだろう。
    • 黒魔道士は、アサルトカノンに対してマバリアが効くようだ(ウォールではない)。
  • 【拡散レーザー】
    • 魔導ビットが終わった直後くらいに、アルテマウェポンが拡散レーザーを発射する。
    • タンクはこれに合わせてセンチネルを入れないと3000を超えるダメージを受ける。



報酬

  • 「究極幻想アルテマウェポン破壊作戦」の討伐報酬装備品(アクセサリ)類
    アイテム名アイテム種別説明備考
    アルテマ・ディフェンダーチョーカー首飾りIL80/装備Lv50VIT+13 受け流し発動力+10 意志力+10
    アルテマ・アタッカーチョーカー首飾りIL80/装備Lv50STR+11 クリティカル発動力+10 意志力+10
    アルテマ・レンジャーチョーカー首飾りIL80/装備Lv50DEX+11 命中力+10 クリティカル発動力+14
    アルテマ・キャスターチョーカー首飾りIL80/装備Lv50INT+11 命中力+14 スペルスピード+10
    アルテマ・ヒーラーチョーカー首飾りIL80/装備Lv50MND+11 意志力+7 スペルスピード+14
    アルテマ・ディフェンダーリング指輪IL80/装備Lv50VIT+13 受け流し発動力+14 意志力+7
    アルテマ・アタッカーリング指輪IL80/装備Lv50STR+11 クリティカル発動力+10 スキルスピード+14
    アルテマ・レンジャーリング指輪IL80/装備Lv50DEX+11 命中力+10 意志力+10
    アルテマ・キャスターリング指輪IL80/装備Lv50INT+11 クリティカル発動力+10 意志力+10
    アルテマ・ヒーラーリング指輪IL80/装備Lv50MND+11 PIE+7 スペルスピード+14

変更履歴

パッチ2.3での変更点

  • 未クリア者がパーティにいる場合、初心者ボーナスとしてクリア時に神話75がボーナスとして入手できる。

関連項目





Amazon Prime Student6ヶ月間無料体験