新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ」

漆黒のヴィランズ(しっこくの- / SHADOWBRINGERS)

Table of Contents
  • 詳細は未発表
    • 今後、パリ・東京でのファンフェスで追加の情報が公開されます。

概要

タイトル

  • タイトルは「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」、英名は「SHADOWBRINGERS」
    漆黒のヴィランズ

リリース時期

  • リリース時期は2019年「初夏」

アート

  • 欧米版コレクターズエディションパッケージは天野喜孝氏のアート。
    EVPosnU.jpg

トレイラービデオ

第一弾

https://www.youtube.com/watch?v=i4QPcqPhu1k

キープロット

Patch 5.0となる「漆黒のヴィランズ」では、世界に混沌をもたらす存在“アシエン”との直接対決の時が迫ります。そして「光の戦士」は「闇の戦士」となり、世界の脅威と戦うため、新たな冒険へ旅立ちます。光の戦士は、いかにして闇の戦士になるのか、そしてその理由は何なのか。

ジョブ

青魔道士

Patch 4.5では、これまでのジョブとは異なる初のリミテッドジョブとして「青魔道士」が実装されます。青魔道士は、ハイデリンに生息するさまざまなモンスターと戦い、その技をラーニングすることでアクションを修得します。修得したアクションは、青魔道士専用コンテンツである「マスクカーニバル」で使用でき、その力で勝ち抜いていくことになります。自らを高めるためにハイデリンを駆け巡り、あらゆる技をその身に刻みましょう!

その他

  • 新たな複数のジョブ:蒼天と同じ表現なので2ジョブだと思われます。ソルジャー(ガンブレード)と踊り子?
  • レベルキャップ開放:レベル80

バトルシステムメンテナンス

種族

  • プレイアブル種族の追加
    • ※詳細発表はないが、ヴィエラだと思われる。

蛮神

  • ※詳細未発表

新たな高難易度レイド

  • ※詳細未発表

新たなアライアンスレイド

  • ※詳細未発表

その他システム

フェイスシステム

emjCjnC.jpg

「漆黒のヴィランズ」では、キーキャラクターとともに遊べる新たなシステム「フェイス」が実装されます。追加されるメインストーリーを進行中に訪れるダンジョンは、キーキャラクターと共に挑戦することが可能です。どんなキャラクターたちと冒険ができるのか……今後の情報をお待ちください。

強くてニューゲーム

fVq0dsg.jpg

ワールド間テレポ(WORLD VISIT)

0I37wcd.jpg

三大都市国家ウルダハ」「グリダニア」「リムサ・ロミンサ」のエーテライトから、同一データセンター内の別ワールドへ自由に移動ができる「ワールド間テレポ」が実装されます。このシステムにより、従来よりも多くのさまざまなコンテンツやクエストを一緒に遊ぶことができるようになります。

新規フィールド

ラケティカ大森林

nQEKetS.jpg

アム・アレーン

rSTTBCs.jpg

蛮族

  • ン・モゥ族以外に、ピクシーやドワーフなども登場する。

ン・モゥ族

ギャザラークラフター向けエンドコンテンツ