敵性民族教本

敵性民族教本(てきせいみんぞくきょうほん / On the Properties of Beastmen)

  • グランドカンパニーが発行した、敵性民族に関する様々な情報が記された教本
  • だいじなもの

用途

  • ジョブ専用武器(レリック)の事前準備作業として使用する。
  • ウルダハ骨董屋横にいるNPCロウェナから、「債権書」が欲しければこの敵性民族教本と蛮族刻印3つずつを持ってくるように依頼される。
  • 入手した「債権書」は、グリダニアの「ホウソーン家の山塞」にいるゲロルトに見せることでサブクエスト「蘇る古の武器」を受けることが出来る状態になる。

入手方法

  • 各グランドカンパニーにおいて、軍票25000と交換入手できる。

敵性民族とは

  • 敵性民族とは、人間6種族(ヒューランララフェルミコッテエレゼンルガディン)と敵対している民族のことで、一般的に蛮族と呼ばれる。
    ロウェナ : そうそう、入手した「蛮神刻印」が本物だってわかるように各都市のグランドカンパニーが支給している蛮族に関する資料……「敵性民族教本」も、忘れずに持ってきてね。
  • ただし、蛮族の中にも友好的な民族がおり、シルフ族ゴブリン族などは人間6種族と友好関係にあり中には「アッシュクラウン商会」など同一の組織を結成しているケースも存在する。

関連項目

【蛮族】

リムサ・ロミンサ】【ウルダハ】【グリダニア

【アッシュクラウン商会】



AmazonPrime Video30日間無料トライアル