人数制限解除

制限解除(せいげんかいじょ)

  • パッチ3.0で実装されたコンテンツファインダーの機能
  • 正式な機能名は「人数制限解除」となっているが、プレイヤーの間では「制限解除」と呼ばれている。理由は後述。
Table of Contents

概要

  • 通常、コンテンツファインダー対象のコンテンツは参加人数が決められており、それより少ない人数では突入できない。この人数制限解除は、その制限を解除して突入する機能となっている。※もちろん8人制限コンテンツに”人数制限解除”した上で規定人数通りの8人で突入することも可能。
  • 一般的な使い方としては、規定人数をそろえるのが困難なコンテンツなどで使用されている。

    「人数制限解除」使用時はマッチングが行われず、現在のパーティ構成でコンテンツに参加でき、コンテンツ内では、自由なロール編成でかつ、レベルシンクアイテムレベルシンクの制限を受けずに突入可能になる機能です。また、プレイヤー1人でも突入が可能です。

  • これに加えて、人数制限解除申請時には「ロール編成制限やレベルシンクアイテムレベルシンクが外れる」ことが重要であり、これにより過去コンテンツをアイテムレベルの上昇した状態(いわゆるパワープレイ)で楽に攻略できるという、非常におおきなメリットがある。
    • ジョブアイテムレベル、プレイ練度にもよるが、レベル60のジョブであれば、だいたいレベル50制限の初期コンテンツまでならばソロでも比較的楽に攻略可能。

対象コンテンツ

  • 人数制限解除はどのコンテンツでも使用できるわけではなく、対象となるコンテンツに制限がかけられている。
  • 基本的には、新生エオルゼア時代のID・蛮神戦などの2.xシリーズコンテンツが対象となっている。

使用手順

  1. コンテンツファインダーを開き、上のバー部分にあるギアアイコンを押して設定画面へ移動する
    432b51ce163c50885ca22539394805f6c324cfe4_89.png
  2. 「人数制限解除」にチェックを入れる
    432b51ce163c50885ca22539394805f6c324cfe4_88.png
  3. 「決定」を押してコンテンツファインダー画面に戻る
  4. あとは、通常通りコンテンツを選択して「参加」ボタンを押せばコンテンツがスタートする

注意事項

  • 人数制限解除には次のような制限事項がある。
  1. ダンジョン内の道中雑魚モンスターを倒しても経験値や報酬を得ることができない
  2. 錬精度、魂の定着度/共鳴度は蓄積されない。

「人数制限解除」を利用した場合、出現モンスターの強さやギミックに変更はなく、ボス撃破後の宝箱から出現するアイテム、クリア時の経験値報酬、初心者ボーナス、クリア時のクリアフラグを得ることが可能です。ただし、ダンジョン内の道中にいるモンスターから報酬や経験値を取得することはできません。また、同様に錬精度や魂の定着度/共鳴度は溜まりません。

実際の使い方

  • 人数制限解除は、次のようなケースで利用されている。
クロの空想帳
  • 指定コンテンツクリアが印獲得の条件となっているため、制限解除で素早くクリアすることが通例となっている。なお未クリアプレイヤーがいた場合、セカンドチャンスポイントも入手できる。
  • 「毎週火曜日の17時」がフラグリセットタイミングなので、このクロの空想帳を利用したいプレイヤーは、火曜の夕方~水曜の夜、あるいは週末などのプレイヤーが集まりやすいタイミングを狙ってパーティ募集をチェックするか、または直接コンテンツファインダー申請をするといいかと思われる。
  • 同様にクリアフラグを立てることだけが目的であれば、この人数制限解除でいくことによりより安全に早く目的を達成可能となる。
装備集め
  • 過去コンテンツの宝箱ミラージュプリズムしたい装備がある場合にこの制限解除で回れば、かなり早く望みの装備を手に入れることができる。
  • ソロもしくはフレなどと少人数で回ることで、より確実に希望の装備入手ができると思われる。
後続プレイヤーのスキップ用
  • 後続プレイヤーにとっては、特定の過去コンテンツ(ダンジョンやレイド)をクリアしたいけれども人数が集まらない、あるいは苦戦すると言った場合に、この人数制限解除を使うと比較的楽に攻略できるようになる。
  • また上に書いた「クロの空想帳」は元々「過去コンテンツへの周回」を目的として追加されたコンテンツであり、この空想帳目当てのプレイヤーが多くいるタイミングで申請すると、普段あまり人が集まらないコンテンツでもかなり早く開始して、さらにさっさとクリアできてしまう場合が多い。

コンテンツごとの人数制限解除時の注意事項

  • アイテムレベルが上昇しているとはいえ、ギミックの性質などにより単にガリガリ削っているだけではワイプとなってしまうコンテンツがある。
  • 以下は各コンテンツごとの注意事項のまとめ。

    基本、ソロ攻略ではなく4人以上のパーティを前提に書いています。

ダンジョン

レベル10代

蛮神

パッチ4.5での変更点

討伐・討滅戦において以下の変更が行われます。

  • ※要するに、下記にある「ワイプ事故」が減る調整となっています。今までほど過敏にギミックに気を配る必要がなくなるのではないかと思われます。

イフリート討伐戦/真イフリート討滅戦

極イフリート討滅戦

  • 「炎獄の楔」が出現している間に、イフリートに一定の値までダメージを与えても「地獄の火炎」を詠唱しなくなり、それ以上ダメージを与えられなくなります。
  • イフリートが無敵状態になった際、ステータス「無敵」が表示されるようになり、ウェポンスキルでの追加効果やデバフの付与などが発生するようになります。
  • 一部の「地獄の火炎」のダメージが引き上げられます。

タイタン討伐戦/真タイタン討滅戦

  • 生存しているパーティメンバー全員が「グラナイト・ジェイル」に拘束されても戦闘がリスタートせず、一定の時間で拘束が解除されダメージを受けるよう変更されます。
  • 「グラナイト・ジェイル」に拘束されている状態で「大地の怒り」を受けても戦闘不能にならなくなります。

真ラムウ討滅戦極ラムウ討滅戦

  • 「グレイアービター」が出現している間に、ラムウに一定の値までダメージを与えても「裁きの雷」を詠唱しなくなり、それ以上ダメージを与えられなくなります。
  • 「裁きの雷」の最大ダメージが引き下げられます。

真リヴァイアサン討滅戦極リヴァイアサン討滅戦

  • 「ジャイヤ・スピューム」が出現している間に、リヴァイアサンリヴァイアサン・テールに一定の値までダメージを与えても「タイダルウェイブ」を詠唱しなくなり、それ以上ダメージを与えられなくなります。
  • 「タイダルウェイブ」の最大ダメージが引き下げられます。

真シヴァ討滅戦極シヴァ討滅戦 「アイスソルジャー」が出現している間に、シヴァに一定の値までダメージを与えても「ダイアモンドダスト」を詠唱しなくなり、それ以上ダメージを与えられなくなります。

  • 特に極蛮神シリーズは、「ボスの残りHPがXX%の時までに、指定のギミックをクリアできていなければ究極履行技が発動する」というギミックが発動してワイプ(全範囲の超ダメージを受けて全員が戦闘不能になり最初からやり直し)されてしまうという仕掛けが入っているものが多い。この種のコンテンツを何も考えずに力押しすると、何度でもリセットさせられるので注意。
  • 中には、ボスが柔らかいためにタンクがヘイト維持のために殴るだけでも相当量削れてしまうボスもいる。こうしたボスでは、「殴らなければいい」「何もしないとサボってると見られるかも」と勘違いして、ついDoT(継続的に効果があり時間経過で何度も発動していくタイプの魔法アクション)を入れてしまうが、DoTは途中で止められないため余計タチが悪い。柔らかいボスではDoTも入れずにギミック発動を待つようにすること。ペットジョブ召喚士)もペットに殴らせないように注意。
イフリート
  • 炎獄の楔ギミックが3回あるが、これまでにイフリート本体を削りすぎる(20%)とワイプ。スキップ不可能
  • 突入ILにもよるが、タンクの殴りだけでも相当削れてしまうため、削り過ぎの傾向が出やすい極蛮神。3回目の炎獄の楔終わるまで、DPSはイフリートを一切殴らなくてもいいくらい
  • 上記を理解していない人がいると、何度もやり直しになってけっこう面倒な部類
タイタン
  • 特になし。人数と装備が十分であれば子タコがでる頃には終了すると思われる。
モーグリ
  • 雑魚死亡時の復活ギミックは残っているため、雑魚を1匹ずつ殺さずにできるだけまとめて倒す必要は残っている。
  • 王様の範囲攻撃もあるので、理解していないメンツが転がってることが多い。ただし全滅リセットまではないと思われる。
ガルーダ
  • 力押し可能
  • 中央集合→削る→姿消え1(フェザーレイン回避)→削る→姿消え2→スパチラでチラーダ全力→ガル中央移動&スパイニー含む雑魚出現くらいで削りきって終わると思われる
リヴァイアサン
  • 最低限、ダイブとボディスラムは避けないと即死(観覧モード行き)
  • 突入ILにもよるが、タンクの殴りだけでも相当削れてしまうため、削り過ぎの傾向が出やすい極蛮神
  • 黄玉(ジャイヤ・スピューム×4)が2回出るが、この2回目までにリヴァイアサンを削りすぎるとワイプ。2回目の玉が終わるまではDoT攻撃を控えること。リヴァイアサン本体は相当柔らかいのでDPSは殴らなくてもいい
  • エーテル装置起動しないとワイプ。中央に寄ってくる黄色の玉後にエーテルが十分(50程度)溜まってないとワイプ
  • クリアまではだいたい8分程度かかると思われる。
  • 注意を聞かずリヴァイアサンを殴るDPSがいると、何度もやり直しになってかなり面倒な部類。
真アルテマ
  • 1分前後で力押し可能
闘神オーディン討滅戦
  • 1分前後で力押し可能
ラムウ
  • 突入ILにもよるが、タンクの殴りだけでも相当削れてしまうため、削り過ぎの傾向が出やすい極蛮神
  • 裁きの雷発動前に50%削るとワイプ。これを理解していないメンバーが居ると、何度もやり直しになってけっこう面倒な部類。
  • 雑魚グレイアービター出現までは、DPSは殴らなくていいくらい
シヴァ
  • 力押し可能?

大迷宮バハムート

邂逅編1層
力押し可能。移動狩りの要領で突入から3分ほどで終了する。
邂逅編2層
力押し可能。これも移動狩りの要領で、アラガンロット発動前に倒せると思われる。もし発動しても慌てる間もなく終わる。
邂逅編3層
忍者ソロで「かくれる」が楽。2ヶ所あるゲート前のゴーレム2匹だけは倒す必要がある。
邂逅編4層
力押し可能。元々物量で押してくるフロアで、移動も必要ないため範囲連打でかなり楽な部類だと思われる。
邂逅編5層
  • 人数と装備が十分であれば、ダイブボムまでに力押しできる。ダイブボムまで行ってしまうと時間がかかり面倒なので、それまでに全力で削りきることを優先する。
  • ダイブボムは中央待機。ツイスターも避ける必要がある。こうなると時間がかかる。
侵攻編1層
2分ぐらいで力押し可能。
侵攻編2層
力押し可能。一応視線ギミックはあるが、固まっている間に残りでクリアできてしまう程度。
侵攻編3層
侵攻編4層
真成編1層
真成編2層
真成編3層
真成編4層

コメント

  • レベル70時点での感触などを書いていただければ反映します。できれば突入メンバー数と、1人や2人の場合にはジョブもお願いします。

    コメント/制限解除


      

    ※改行はEnterを2回押し空行を入れるようにしてください。

    特殊な文字を出す方法:

    TAB{こんばんは}→こんばんは   {Ex}{Rare}→ExEx   ===アンダーライン===→アンダーライン   ==小文字==→小文字   --大文字--→大文字