ライブラリアン

ライブラリアン(the Bibliothecs)

概要

特徴

  • あらゆる知識の記録と管理を目指すシャーレアンの国是に対して、もっとも厳格な一派。
  • 15年前の低地ドラヴァニアからの「大撤収」の後、急激に頭角を現し、勢力を拡大しつつある。
  • 歴史に対する一切の介入を禁じ、あるがままを観察し、記録に徹するべきだと主張している。またそれに反する行為に対しては、強硬手段も辞さない。占星術師クエストに登場するレヴェヴァ、及びその父を罪人として追求している。

関係者

  • メンバー・関係者
セヴェスター・オールブライト(Sevestre Albright)
  • 「司書長セヴェスター」
  • シャーレアン哲学者議会の有力議員のひとりで、現在、急速に勢力を拡大している「ライブラリアン」と呼ばれる派閥を率いている。
  • セヴェスターは高度な占星魔法を扱い、占星術の奥義「星天対抗」を使いこなす。
    やれやれ……。
    歴史に介入し、未来をひずませる咎人は、
    物事の流れを乱さねば気が済まぬようですね……。
  • NPC・組織/セヴェスター
追尋のセリ(Celie The Pursuant)
  • セヴェスターの意を受けて、レヴェヴァを殺害しようと追いかけてきた人物。
    ……父親思いの健気な嬢ちゃんだこと。
    なのになぜ、父親の仇に知識を授けようとするのだ?
    野蛮人の末路を観察し、記録を残すことの方が有益だろうに。

関連項目



AmazonPrime Video30日間無料トライアル