プレイ権利

プレイ権利

  • ファイナルファンタジーXIV(FF14)をプレイする権利のこと。
  • なお、次期拡張ディスク正式発売”前”の「予約購入」と、正式発売”後”の「購入」は異なります。
  • 次期拡張ディスク正式発売”前”の「予約購入」は予約に過ぎず、あくまで早期予約特典(特典アイテムやアーリーアクセス権)のために存在するだけです。プレイ権利が発生するのは、基本的には正式サービス開始時であり、早期予約特典の権利を獲得していればアーリーアクセス開始時からとなります。その点を頭に入れた上で以下をお読みください。
Table of Contents

概要

  • ファイナルファンタジーXIV(FF14)では、ゲーム内容のうち、進入できるエリアや、プレイできるジョブクラス)、プレイできる種族プレイアブル種族)、プレイ可能なコンテンツなどに制限がかけられており、それぞれのプレイ権利を持っていればプレイができる。
  • なおファイナルファンタジーXIV(FF14)では、拡張ディスクにはその時点で過去に発売されたすべての拡張ディスクのプレイ権利を含んでいる。※「紅蓮のリベレーター」発売時の変更点。

製品版プレイ権利

  • 製品版プレイ権利には次のような種類がある。
種類プレイ可能な主な要素
2.x
新生エオルゼア:プレイ権利
〔エリア〕ラノシアザナラーン黒衣森モードゥナなど
プレイ可能種族ヒューランララフェルミコッテエレゼンルガディン
ジョブ:基本ジョブすべて(忍者青魔道士を含む)
※スターターパックに含まれているプレイ権利
フリートライアルはこの一部の体験版
3.x 拡張ディスク
蒼天のイシュガルド:プレイ権利
2015年夏発売
上記すべての要素に加えて
〔エリア〕イシュガルドアバラシアドラヴァニアなど
プレイ可能種族アウラ
ジョブ暗黒騎士機工士占星術師
4.x 拡張ディスク
紅蓮のリベレーター:プレイ権利
2017年夏発売
上記すべての要素に加えて
〔エリア〕ギラバニアヤンサアジムステップクガネなど
プレイ可能種族:-
ジョブ赤魔道士
5.x 拡張ディスク
漆黒のヴィランズ:プレイ権利
2019年初夏発売予定
上記すべての要素に加えて
〔エリア〕ラケティカイル・メグアム・アレーンなど
プレイ可能種族ヴィエラロスガル
ジョブガンブレイカー踊り子
  • これらの権利は、製品版パッケージを購入し、スクウェア・エニックスアカウントに登録することで、それぞれの権利を獲得できる。

    パッチダウンロードによりすべてのコンテンツ要素を含むファイル類がプレイ環境にダウンロード(インストール)されるが、上記の拡張エリアなどについては個別の「プレイ権利」を所持しているかどうかがアカウントごとに判断され、プレイ権利を所持していればアンロックされてプレイできるようになっている。

    なおFF14をプレイするには、このパッケージ料金のほかに、いわゆる月額プレイ料金(アニバーサリー課金)も必要。

パッチノートでの記載

  • 個別コンテンツごとの表記例
    NEgAWWL.jpg
    • この場合、次のような条件となっている。
新エリアでのギルドリーヴ
紅蓮のリベレーター」のプレイ権利が必要 ※”新エリア”とはこの場合「紅蓮のリベレーター」実装エリアのこと
レベル60未満の漁師リーヴの扱い
紅蓮のリベレーター」のプレイ権利が必要
園芸ギルドリーヴ「指定採集:蜂蜜酒用のメープル樹液」
新生エオルゼア」以上のプレイ権利が必要
ギルドリーヴ報酬の獲得経験値引き上げ
新生エオルゼア」及び「蒼天のイシュガルド」のプレイ権利が必要。これは新生・蒼天のエリアだけが経験値引き上げ対象のため、このような表記となっている。

スクウェア・エニックスアカウントでの管理

製品版とプレイ権利の種類

  • 製品版には次の2種類と拡張ディスク1種類がある。
  1. 「コンプリートパック」:新生エオルゼアのプレイ権利および、製品版購入時点でリリースされているすべてのプレイ権利が含まれる
    • ※拡張ディスクが発表されてから発売されるまでの期間については、次の拡張ディスクは発売されていないため、当然ながら「その時点でのコンプリートパック」には次の拡張ディスクのプレイ権利は含まれない。拡張ディスク発売「後」に「コンプリートパック」を購入することで、すべてのプレイ権利を得ることができる。
  2. 「スターターパック」:新生エオルゼアのプレイ権利のみ含まれる
  3. 「拡張ディスク」:過去に2度の拡張ディスクが発売されている。基本パッケージである「新生エオルゼア」に加えて最新拡張ディスクを含む過去すべての拡張ディスクプレイ権利を加えるもの。※「紅蓮のリベレーター」=蒼天+紅蓮、「漆黒のヴィランズ」=蒼天+紅蓮+漆黒
  • 以下にパッケージ種類と含まれるプレイ権利を示す。
商品種類
ファイナルファンタジーXIV:
漆黒のヴィランズ
ファイナルファンタジーXIV:
コンプリートパック
ファイナルファンタジーXIV:
スターターパック
2.x 新生エオルゼア
基本パッケージ
新生エオルゼア新生エオルゼア
3.x 蒼天のイシュガルド
エリア・コンテンツ
蒼天のイシュガルド蒼天のイシュガルド
4.x 紅蓮のリベレーター
エリア・コンテンツ
紅蓮のリベレーター紅蓮のリベレーター
5.x 漆黒のヴィランズ
エリア・コンテンツ
漆黒のヴィランズ漆黒のヴィランズ
  • ※例えば「スターターパック」と「紅蓮のリベレーター」を購入すれば、新生+蒼天+紅蓮のプレイ権利を得ることができる。
  • 次の拡張ディスクが発表されてから発売されるまでが特殊な期間となる。例えば2019年7月2日発売の「漆黒のヴィランズ」は、それ以前に予約購入することも可能だが、アーリーアクセス期間が始まるまではプレイ権利は付与されない(予約状態)予約購入したからといって、アーリーアクセス開始までは旧来通りのプレイ権利しか所持していないことになり、アーリーアクセスが始まればプレイ権利が付与されることになる。
  • パッケージ形態
    • それぞれに店頭で販売される「パッケージ版」と、ダウンロード購入できる「ダウンロード版」の2種類が存在する。
    • パッケージ版とダウンロード版の違いは、物理的な特典(フィギュアやなどアートブック、ロゴステッカーなど)が付くかどうかにある。コレクターズエディションでは、当然ながらダウンロード版の方が廉価で提供される。物理特典はいらないが、ゲーム内のアイテム(ミニオンマウントなどのインゲームアイテム)だけが欲しい場合にはダウンロード版を選択することになる。
    • こうしたインゲームアイテムなどの特典がつかない通常版の場合、販売店保護のために販売価格はパッケージ版のほうが高く設定されている。

コンプリートパック

スターターパック

  • 「スターターパック」は、「とりあえずお試しで触りだけ安くプレイしたい」という人向けの製品版パッケージとなっている。ただし、新生エオルゼアより後に発売された「蒼天のイシュガルド」、「紅蓮のリベレーター」、「漆黒のヴィランズ」などで追加された要素(プレイアブル種族ジョブ、コンテンツ)はプレイできない。これらをプレイしたくなった場合には、最新版拡張ディスクを購入すれば、その時点で発売されている拡張ディスクのプレイ権利を一括で追加できる。
  • 例えば、2019年1月時点では、次のようになる。
  1. スターターパックを購入
  2. もっとプレイしたくなった
  3. 2019年1月時点での最新拡張ディスクである「紅蓮のリベレーター」を購入し、スクウェア・エニックスアカウントに紐づけする
  • つまり、「コンプリートパック」を購入すれば、その時点の(拡張ディスクで追加された)すべてのプレイ権利を一気に獲得できる。「スターターパック」ではこれらは含まれないため、最新拡張ディスクを購入する必要が出てくるということになる。

拡張ディスク

  • ファイナルファンタジーXIV(FF14)では、拡張ディスクは過去に発売されたすべての拡張ディスクのプレイ権利を含んでいる。※「紅蓮のリベレーター」発売時の変更点。
  • 基本パッケージである「新生エオルゼア」プレイ権利を持っている人が、最新拡張ディスクのプレイ権利を得たい場合に購入するパッケージ。
    • ※FF14の場合、スクウェア・エニックス公式には常に最新拡張ディスクしか販売していない。2019年時点では拡張ディスクは「紅蓮のリベレーター」のみであり、もし「蒼天のイシュガルド」などを販売しているサイトがあれば疑ってかかる必要がある。例えばスクウェア・エニックスの「蒼天のイシュガルド」公式サイトファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルドの「PRODUCT」をクリックすると当時販売されていたパッケージが表示されるが、すべて「販売終了」となっているのが確認できる。同様に、2019年初夏に次の拡張ディスク「漆黒のヴィランズ」が発売されると同時に、1つ前の拡張ディスクである「紅蓮のリベレーター」のパッケージはすべて販売終了となる。
    • ※MMORPGの場合、パッケージに含まれているシリアルナンバーによって管理される”プレイ権利”が重要で一度登録すればそのシリアルナンバーは再利用できない。そのため、オークションや個人間取引サイトなど中古で販売されているパッケージを購入するのはトラブルの元になるので止めましょう。
  • ただし、「新生エオルゼア」のプレイ権利はないため、拡張ディスクだけを購入しても意味はない。必ず、コンプリートパックあるいはスターターパックを購入の上で、必要な拡張ディスクプレイ権利を追加するようにしましょう。

フリートライアル

  • フリートライアルでは、「新生エオルゼア」部分のレベル35までのプレイ体験が行える。
  • ただし体験可能なのは製品版の「新生エオルゼア」部分のみとなっており、その後の拡張ディスクで追加されたエリアやジョブ、コンテンツなどをプレイすることはできない。
  • もしプレイしたくなった場合には、製品版パッケージを購入し、正式サービスへ移行する必要がある。

★拡張ディスク発表~発売までの扱いについて

  • 拡張ディスク発表後に増えるのが、「いつ買えば何がプレイできるのか?」という疑問となっている。
  • 拡張ディスクが「発表」されたからといって、「発売」されたわけではない。そのため、発売前の時点ではどのパッケージを購入しても次の拡張ディスクのプレイ権利は含まれていない
    • 新生エオルゼアのプレイ権利を持っている状態で、次の拡張ディスクを購入すれば正式発売日からすべての要素をプレイできる。
    • さらにアーリーアクセス開始数日前までに、新生エオルゼアのプレイ権利を持っている状態で、次期拡張ディスクを予約購入し予約購入特典コードを登録することで、アーリーアクセス期間からすべての要素をプレイできる。
    • 新規プレイヤーがコンプリートパックでプレイ開始したい場合は、拡張ディスクの正式サービス開始後に、コンプリートパックを購入すると全部入りが購入できる。正式サービスまで待てずに事前に始めたい場合は、とりあえずフリートライアルで進めておけばいいのではないかと思われる。焦って購入しても、すでに最新レベルキャップに到達するためには、通常のプレイスタイルでは数ヶ月かかるようになっている。
  • FF14では次のような製品発売サイクルをほぼ正確に回してきている。当然ながら今後もこの通りになるかは不明だが、参考になると思われる。
時期
拡張

拡張
イベント
偶数年
〔秋ごろ〕
発売済発表済
未発売
次期拡張ディスクの発表開始
数度のファンフェスティバルが開催され、発表される
奇数年
〔2月ごろ〕
次期拡張ディスクの予約購入開始
※最新拡張ディスクには過去のすべての拡張ディスクプレイ権利を含む
※ただしこの時点では「予約」でしかなく、プレイ権利付与はアーリーアクセス開始後
奇数年
〔夏ごろ〕
4日程度のアーリーアクセス期間開始
※拡張ディスクを予約購入していれば最新コンテンツアクセス開始
奇数年
〔夏〕
廃止発売次期拡張ディスクの正式販売開始
※これ以降、コンプリートパックにはすべてのプレイ権利を含む
※予約購入していない場合でも、これより後にコンプリートパックまたは拡張ディスクを購入することで
その時点のすべてのプレイ権利を含む
次の偶数年
〔秋頃〕
次の次の期拡張ディスクの発表開始
※以下同じ

公式サポート情報

FAQ

発売予定の拡張ディスクを予約購入したけどプレイ権利がつかない
  • 拡張ディスクが発表されてから発売されるまでの間は特殊な期間となっており、あくまで「予約」であって「購入」したことにはなっていない
  • この場合、次の拡張ディスクのアーリーアクセス期間が始まった後にプレイ権利が付与される
スターターパックしか持っていないが最新コンテンツをすべてプレイしたい
  • この場合には、最新拡張ディスクを購入することで、その時点で実装されているすべてのプレイ権利を得ることができる。
  • なお次の拡張ディスクが発表されてから発売されるまでの期間(つまり予約購入状態)については「予約状態」であり、アーリーアクセスが開始されるまではプレイ権利は付与されない。
    • ただし実際には、現在の拡張ディスク(例えば紅蓮のリベレーター)を所持していない状態ではレベルキャップにすら到達できておらず、メインクエストも現拡張ディスク分がすっぽりぬけている。
    • そのため次の拡張ディスク(例えば漆黒のヴィランズ)を予約購入したところで、アーリーアクセス開始や正式サービス開始「直後」に、次の拡張ディスクの実装要素すべてをプレイできるわけではない。これは、次の拡張ディスクの要素はメインクエストに紐づけされていることが多いためである。
新生エオルゼア蒼天のイシュガルドしか持っていない
  • つまり2019年春の時点で「紅蓮のリベレーター」のプレイ権利がない人。
  • この場合、「漆黒のヴィランズ」を予約購入することでアーリーアクセス期間からすべての要素をプレイできる。
  • なお次の拡張ディスクが発表されてから発売されるまでの期間(つまり予約購入状態)については「予約状態」であり、アーリーアクセスが開始されるまではプレイ権利は付与されない。
紅蓮のリベレーター時代にコンプリートパックを購入した


Amazonプライム会員無料体験