フリートライアル

フリートライアル

  • 某巨大掲示板や一部まとめサイトなどで「FF14無料化」などと書かれている場合がありますが、無料化ではなくフリートライアル期間が無期限に変更されただけです。
  • 以下で述べるように、フリートライアルにはコミュニケーション機能を中心に機能制限がかけられており、体験版以外の何ものでもありません。
  • なおこのフリートライアルよりもお手軽に「FF14のキャラ作成だけでも見てみたい」という方は「ベンチマーク」ソフトも検討してみましょう。キャラクター作成機能がついており、インストール容量も2GB未満で、さらに自分の作ったキャラをベンチマークに登場させることも可能です。インストールはダウンロードしたファイルを展開するだけで、アンインストールも展開したファイルをフォルダごと消せば完了します。
Table of Contents

概要

  • FF14を購入する前に、「実際に自分の持っている環境でプレイできるかどうか」、また「ゲーム内容が自分の求めているものかどうか」の確認をすることができる仕組み。
  • PlayStation4またはWindowsPCの環境(動作条件あり)があれば、無料かつ無期限でお試しプレイすることができる。
    • ※ネット環境なども必要。
    • ※なおPS3版については次の拡張ディスク発売でサポート対象外(販売されないプラットフォーム)となった。詳細はお知らせを参照のこと。
  • ただし実際のオンライン環境でお試しプレイすることになるため、他のプレイヤーへの迷惑行為やRMT業者の活動場所とならないように、様々なプレイ上の制限事項が課せられている。
  • もし各種制限がうっとしくなるくらい楽しめている場合には、一度製品版購入を検討してみるといいだろう。


主な制限事項

  • 主な制限事項のまとめ

アウラ種族のプレイヤーキャラクターを作成するには拡張ディスク「蒼天のイシュガルド」のプレイ権利が必要で、フリートライアルではプレイできません。

赤魔道士/青魔道士/侍/機工士/暗黒騎士/占星術師を作成するには拡張ディスク「蒼天のイシュガルド」または「紅蓮のリベレーター」のプレイ権利が必要で、フリートライアルではプレイできません

細かな制限事項のまとめ

  • フリートライアル期間中は、以下のことができない
    分類制限内容
    フリートライアル期間中にできないこと
    備考
    チャットshout(広範囲チャット)・sayは可能
    ・誘われて参加/加入した場合のパーティチャット / リンクシェルチャットは可能
    yell(広範囲チャット)
    tell(1対1対話)
    取り引きリテイナー雇用・アイテム類を他のプレイヤーに売ることはできず、すべて店売りする他ない
    ・お金(ギル)を他プレイヤーに渡す手段もない。
    マーケットボード利用
    トレード
    モグレター利用
    コミュニティリンクシェル作成すでにあるリンクシェルへの加入は可能
    フリーカンパニー加入
    パーティパーティ募集機能・他のプレイヤーに誘われた場合はパーティ参加可能
    ・コテンツファインダーも利用可能
    ゲーム外コミュニティLodestoneログイン
    フォーラムログイン
    閲覧は可能。書き込みは不可能

制限理由など

  • チャット(shout,yell,tell)およびトレードの禁止は、主にRMT業者などの宣伝行為の抑制、または初期プレイヤーの大量生産により初期クエストクリア報酬で得られるギル蓄積を目的とした行為に対抗するための制限。
  • その他コミュニティ関連についても同様に業者および荒らし行為への対抗策と考えられる。
  • ただし、実際にフリートライアルとしてお試しプレイする上では、特に問題のでる制限事項はない。
    • FF14は基本料金無料のゲームではなく月額制のゲームであるため、当然ながらお試しプレイには一定の制限がかかっている。もしこれらが不便に感じる場合、すでにフリートライアルの範疇を超えてプレイを楽しんでいる状態であると思われる。
    • 課金すればすべての制限は解除される。

トライアル可能な種族

トライアル可能なクラスジョブ

  • 体験できるのは、下記表で次の条件を満たすクラスジョブ)のみとなる。詳細は、「クラス」の項を参照のこと。
  1. 【「ゲーム開始時」欄に◯】:フリートライアル開始時に選択できる
  2. 【「ゲーム開始時」欄に△】:=「備考」欄に「他クラスLv10必要」と書かれているもの。ゲーム開始時のクラスをレベル10まで育成すれば習得できる
  3. 【「ゲーム開始時」欄に×】フリートライアルではプレイ不可能。製品版購入の上、それぞれの拡張ディスクプレイ権利が必要。
職能ロールクラス名(英語表記)武器/道具関連するジョブゲーム
開始時
備考
戦闘職
ファイターTank
タンク
剣術士剣術士(GLA)片手剣ナイト
斧術士斧術士(MRD)両手斧戦士
-両手剣暗黒騎士×「蒼天」+Lv50必要
DPS
アタッカー
槍術士槍術士(LNC)両手槍竜騎士
格闘士格闘士(PUG)格闘武器モンク
双剣士双剣士(ROG)双剣忍者クラスLv10必要
弓術士弓術士(ARC)吟遊詩人
-機工士×「蒼天」+Lv50必要
-×「紅蓮」+Lv50必要
ソーサラー呪術士呪術士(THM)呪具黒魔道士
巴術士巴術士(ACN)魔道書召喚士 / 学者
-細剣赤魔道士×「紅蓮」+Lv50必要
-青魔青魔道士×Lv50必要
Healer
ヒーラー
幻術士幻術士(CNJ)幻具白魔道士
-天球儀占星術師×「蒼天」+Lv50必要
ギャザラー園芸師(Harvester)園芸道具-クラスLv10必要
採掘師(Miner)採掘道具
漁師(Fisherman)漁道具
クラフター木工師(Woodworker)木工道具
鍛冶師(Blacksmith)鍛冶道具
甲冑師(Armourer)甲冑道具
彫金師(Goldsmith)彫金道具
革細工師(Tanner)革細工道具
裁縫師(Weaver)裁縫道具
錬金術師(Alchemist)錬金道具
調理師(Culinarian)調理道具
  • 基本クラスがあるものは、「ジョブ」にチェンジするには、レベル30まで育成した上で、ジョブクエストをクリアする必要がある。
  • 「Lv50必要」となっているものは、フリートライアルのレベル35制限に引っかかるためフリートライアルでは体験不可能。製品版購入が必要。
  • その他「蒼天/紅蓮/漆黒が必要」となっているものはフリートライアルでは体験不可能。製品版を購入の上、拡張ディスクのプレイ権利が必要。
  • MMORPG経験などにもよるが、初期クラスをレベル10まで育成するのは15分~1時間もあれば可能だと思われる。




製品版への移行

  • フリートライアルを試してみて、プレイを決めた場合に必要なものなど。
  • キャラデータはすべて引き継ぐことが可能。
    • PlayStation®4版フリートライアルをWindows®版に引き継ぐことも、逆にWindows®版フリートライアルをPlayStation®4版に引き継ぐことも可能。
    • PlayStation®4版の製品に引き継ぎを行う場合は、同じSony Entertainment Networkアカウントで製品版を購入する必要がある。
  • フリートライアル期間内に製品版に移行した場合、残りのフリートライアル期間は消滅する。
  • FF14では、各種パッケージに「ダウンロード版」が用意されています。製品版パッケージでも「通常版パッケージ」ではディスク以外にレジストレーションコードが入っている程度で、特に分厚いマニュアル等が入っているわけでもありません。
  • パッケージを残しておきたい、または「コレクターズエディション」の付録特典(フィギュアなど)が目当て、というケース以外ではダウンロード版の購入をおすすめします。



必要なもの(パッケージ+利用料金)

  • 【パッケージ】
    • WindowsPC版、またはPS4版パッケージ
    • それぞれ通常版(3000円程度)と、コレクターズエディション(1万円程度)がある。インゲームアイテムやリアルグッズなどが不要な場合は「通常版」購入のみで良い。さらにパッケージが不要な場合はダウンロード版もある。
    • PlayStation®4版の製品に引き継ぎを行う場合は、同じSony Entertainment Networkアカウントで製品版を購入する必要がある。
      パッケージダウンロード版
      通常版CE版通常版CE版
      PS4版
      WindowsPC版
      • 2015年1月の調査時点。
      • ※パッケージ流通状態により、各種ストアでの販売状況が頻繁に変化するため、最終的には公式ストアなど販売店でご確認ください。
  • 【利用料金】
    • FF14は、パッケージ料金のほかに30日毎に利用料金を支払う必要がある。
    • 通常の月額課金とは少し異なり、最初に支払った時から30日毎に次の30日間分の利用料金が必要となる。月またぎする場合も30日単位で計算されていく。
      • ※例えば1月5日に利用料金を支払った場合には、1月5日~2月3日までプレイ可能で、次の支払い日は2月4日になる。



製品版へのデータ引き継ぎ手順

Windows版への引き継ぎ

  1. フリートライアルでプレイを行っていたスクウェア・エニックス アカウントモグステーションへログインし、「製品版への引き継ぎはこちら」を選択する。
    ph11_1.jpg
  2. 「ファイナルファンタジーXIV」製品版の規約が表示されるので、内容を確認し、問題なければ「利用規約に同意する」にチェックを入れて、「次へ」をクリックする。
    ph11_2.jpg
  3. 「ファイナルファンタジーXIV オンライン」または「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」Windows®版(製品)を購入、レジストレーションコードを入力する。
    モグステーションで製品を購入して引き継ぐ場合はレジストレーションコードを入力する必要ない。
    ph11_3.jpg
  4. サービスアカウントの引き継ぎ内容と、引き継ぎに関する注意事項を確認する。
    ph11_4.jpg
  5. 以上で製品版への引き継ぎが完了。「FFXIVサービスアカウント契約完了」のメールが送信されますので確認しておく。



PS4版への引き継ぎ

  • PlayStation®4版の製品に引き継ぎを行う場合は、同じSony Entertainment Networkアカウントで製品版を購入する必要がある。
  1. PlayStation®4でPlayStation®Storeへアクセスする。
  2. 「ファイナルファンタジーXIV」を検索し、下記のいずれかを選択して購入する。
    1. 「ファイナルファンタジーXIV オンライン(新生エオルゼア&蒼天のイシュガルド)」(※拡張パッケージがバンドルされたお得なセット商品です)
    2. 「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(通常版)プレイ権」
      ※クライアントのダウンロード画面が出る場合があるが、再インストールは不要(フリートライアルのクライアントが利用可能)なのでキャンセルする。
      ※2017年6月20日以後は「紅蓮のリベレーター」パッケージへと差し替えされる。
  3. 「ファイナルファンタジーXIV」を起動すると、そのまま製品版としてプレイ可能。
  • 【その他の購入方法】
    1. PlayStation®StoreのWebサイトであらかじめ購入する
    2. 店頭でパッケージ版を購入する
    • パッケージに同梱されたプロダクトコードをPlayStation®Storeで入力する。以降の手順はダウンロード版と同様。




注意事項

  • フリートライアル期間中は、課金の必要な各種オプションサービスはご利用いただけません。
  • フリートライアル期間中に製品版にアップグレードした場合、フリートライアル時の制限はなくなり、すべての機能をご利用いただけるようになります。ただし残りのフリートライアル日数はなくなります。

変更履歴

パッチ3.3での変更点

  • レベル上限が、レベル20 → レベル35 に変更されます。
  • 所持できるギルの上限が、100,000ギル → 300,000ギル に変更されます。

パッチ3.56での変更点

  • フリートライアルにおけるプレイ可能日数が、14日間から無期限に変更されます。
  • フリートライアルから製品版へのデータ引き継ぎが、フリートライアル登録当日でも行えるようになります。
    ※パッチ3.56公開以降に登録されたアカウントが対象です。
  • フリートライアル中の場合、キャラクター選択画面の残りプレイ可能日数が表示されなくなります。

FAQ

ドマ式麻雀をプレイしたい

ドマ式麻雀をプレイしてみたい
  1. レベル15にする ※時間で言えば15分~30分もかからない
  2. レベル15までのメインクエスト「海都と砂都と」「海都と森都と」「森都と砂都と」のいずれかをコンプリートする ※これがけっこうかかる。詳しくは「メインクエスト」の項を参照のこと 
  3. ウルダハ:ナル回廊 (X:9 Y:9) にいるNPC“羽振りのいい若者”に話しかける
    羽振りのいい若者
  4. ムービーを見ればゴールドソーサーに到着する
パーティバトルがめんどくさそう
移動などが大変そう
プレイヤー対戦がしたい
  • ※現在未実装であるため、実際にどのような条件になるのかは不明。
  • NPC対戦だけではなくプレイヤー対戦がしたい場合には、パーティマッチングシステムである「コンテンツファインダー」機能を開放する必要がある。
  • この「コンテンツファインダー」は、ギルドオーダーなどでも開放可能だが、もしかするとドマ式麻雀のみで開放できる可能性がある。
  • コンテンツファインダー機能さえ開放できれば、恐らく「ドマ式麻雀」を開放するクエストをコンプリートした時点で同時にプレイヤー対戦も開放されると思われる。
プレイヤー対戦の手順
  • 1.メインコマンドからコンテンツファインダーを選択して「コンテンツファインダー」画面を開く
  • 2.上の方にある切り替えアイコンから「ゴールドソーサー」を選択
  • 3.ドマ式麻雀のプレイヤー対戦が4種類表示されているため、「マッチング対戦(プレイヤー対戦)」を選択する
    • ※固定4人PT対戦については、事前に他のプレイヤー3名と4人パーティを組んでおく必要がある。一般的なプレイヤー対戦をしたい場合には、「マッチング対戦(プレイヤー対戦)」を選択すれば良い。
  • 4.マッチングされるまで待つ ※「ドマ式麻雀」に申請しているプレイヤー数によりマッチング時間は変動する。多くのプレイヤーが申請していれば即マッチングされることもある。
  • 5.マッチングされれば、「ドマ式麻雀」を開始するかどうかの確認画面が出るので、「突入」を選ぶとプレイ開始

アウラ族を利用したい

アウラ族のキャラは使えない?

過去に課金歴があるんだけど

過去課金している場合
  • PS4版
    • PS4版の場合、スクウェアエニックスアカウントとPSNIDが紐づけされている。過去一度でも課金(30日間プレイを含む)した履歴のあるアカウントで新たにフリートライアルを開始することはできない。
  • 【Windows版】
    • 新たにスクウェアエニックスアカウントを取得しなおせばフリートライアル可能。当然ながら、過去のアカウントで作成したキャラクターデータの引き継ぎはできない。※スクエニでは、スクウェアエニックスアカウント間でのキャラクターデータの移行も対応していない。
絶対に無料で復帰できない?
  1. 製品版ファイナルファンタジーXIVのプレイ権が登録されているサービスアカウントを所有している
  2. 登録されているすべてのサービスアカウントで有効な契約期間が無い(ログイン時点で課金中もしくはプレイ可能日数のあるサービスアカウントが無い)
  3. 最後の契約終了日(課金したことが無い場合は無料プレイ期間終了日)の翌日から起算して、未契約日数が連続30日以上経過している
  • 【その他主な注意事項】
  1. ゲームクライアントを起動後、ランチャーやプレイ権登録手続き画面でスクウェア・エニックス IDとパスワードを入力し、ログインした時点で無料ログイン期間が開始されます。
  2. 無料ログイン期間は、ログインした日より3日後の23:59までです。12月2日 0:00にログインした場合、3日後の12月5日 23:59まで、96時間プレイすることができます。
  3. 無料ログイン期間開始後は、実際にゲームをプレイしているかどうかにかかわらず、3日後の23:59の時点で無料ログイン期間が終了します。

フリートライアルの開始時期

  • WindowsPC版のフリートライアルは2014年7月31日に開始された。
  • PS3/PS4版のフリートライアルについても2014年12月24日から開始された。なおPlayStation®Plus加入の場合は12月11日(木)から先行スタートした。

公式

変更履歴

2017年3月(パッチ3.56)

  • 過去フリートライアルは「14日間限定(15 日目の 0:00 に有効期限が終了)」だったが、パッチ3.56リリース時に無期限へと緩和された。