フェイス

フェイス(Trust)

概要

漆黒のヴィランズ」では、キーキャラクターとともに遊べる新たなシステム「フェイス」が実装されます。追加されるメインストーリーを進行中に訪れるダンジョンは、キーキャラクターと共に挑戦することが可能です。どんなキャラクターたちと冒険ができるのか……今後の情報をお待ちください。

  • 詳細は未発表
  • 姉妹作であるFF11で実装されていたシステムで、お気に入りのNPCと共に冒険できるシステム。
  • インスタンスダンジョンにも1人(ソロプレイ)で挑むことができるようになり、これを使うことで「5.Xのすべてのダンジョンが、NPCと共にソロでチャレンジできる」ようになると説明された。
    • 実質的には冒険者小隊の拡張版であり、これまでに幾度か実装されていたクエストバトルでのNPCとの共闘システムを拡張させてきたものではないかと思われる。
    • コンテンツファインダーを利用した他のプレイヤーとの共同プレイを超えるようなレベルではないが、過去コンテンツでマッチング速度が遅い場合や、ゆっくりソロプレイを楽しみたい場合(ドロップ品回収やダンジョン撮影など)、あるいは一人で練習したい場合などには十分利用できるレベルのものと思われる。

フェイス対象のNPC

  • FF11では、チュートリアルクエストを達成することで、まず初期のフェイス(NPC)が呼び出し可能となり、その後クエストなどの条件を達成することで順次呼び出し可能なフェイス(NPC)が増えていく仕組みとなっていた。
  • FF14の場合、恐らく初期クエストで暁メンバーが開放され、その後徐々に追加実装されることでフェイス対象のNPCが増加していくものと思われる。

参考:FF11でのフェイス

  • 参考:ファイナルファンタジーXI 公式サイト>フェイス

    フェイスは、信頼関係で結ばれた有名キャラクターたちの分身を呼び出す魔法です。
    一緒にレベル上げを行うもよし、バトルコンテンツの戦力にするもよし、彼らを呼び出すことで遊びの幅が広がります。
    信頼を得たフェイスは支援や攻撃などの様々な行動を自動で行い、冒険者をサポートしてくれます。