ハウジング家を建てるまでの流れ

ハウジング 家を建てるまでの流れ

  • ※「ハウジング」システムで、「家を建てるまでの流れ」を説明したページです。
  • 元のハウジングページが巨大になっていたため独立させました。
Table of Contents

ハウジング要素

「家を建てるまでの流れ」の概要

  • ハウジングでは、「土地の購入」、「ハウス権利証書(=家)の購入」、「建築・設置・リフォーム(外装・内装)」という3段階で家が建つ
  • 家の建築(ハウジング)の流れ
    • 1. 土地の購入
    • 2. ハウスの権利証書の購入
    • 3. ハウスの建築
      • 4. 外装の変更
      • 5. 庭具の配置
      • 6. 内装の変更
      • 7. 調度品の配置


家を建てる手順

1. 土地の購入

  • フリーカンパニーランク6「土地保有権」獲得が土地購入の条件

フリーカンパニーランクを「RANK 6」にすることで得られる権利「土地保有権」を獲得することで土地を購入できるようになり、ハウジングを利用できるようになります。土地の購入はカウントダウンオークション形式で行われ、フリーカンパニーの所属都市に縛られることなく、どの居住区の土地でも購入できます。

  • ※なおハウジングエリアに入るためにはレベル5のサブクエストをクリアする必要がある。そのため厳密には「FCランク6、かつ土地購入権を与えられているレベル5以上のキャラクター」であれば購入できるということになる。
  • 土地の購入はオークション形式で行われる → パッチ6.1で「抽選販売方式が導入される。
    • 土地の価格は、開始価格から(リアル)6時間ごとに徐々に下がっていき、約3ヶ月後には最低価格になる。※新しく追加された「区」の土地は開始価格からのスタートとなる。 ※パッチ6.xで時間経過による土地価格変動はなくなる。
    • フリーカンパニーの所属都市に縛られることなく、どの都市の土地でも購入できる。※黒渦団リムサ・ロミンサ)所属でゴブレットビュート(ウルダハ)の土地を購入することも可能。
  • 土地の購入は各ハウジングエリア内の各宅地前に設置されている「サインボ-ド」から直接行う。
    • 当初はフリーカンパニーで1つのみ購入可能だが、将来的には複数所持できるようになる予定。
    • なお、土地の購入はフリーカンパニーの「土地の購入・破棄」の権限をもつメンバーのみが行える。
      ハウジング:土地の購入 ハウジング:オークション

※利用規約で禁止されているRMTやその他の違反行為/不正行為で入手したギルを土地・ハウスの購入に使用すると、土地・ハウスが没収の対象となる場合があります。

2. ハウスの権利証書の購入

  • ハウスの権利証書はハウジングメニュー、またはマーケットボードから購入できる。
    • 「コミュニケーション」→「ハウジング」→「建物メニュー」→「権利証書の購入」
  • 家の価格は種類により定額となっている。
    サイズ販売価格
    Sサイズ45万ギル
    Mサイズ100万ギル
    Lサイズ300万ギル
  • 権利書自体はアイテムであり売買やトレードをすることもできる。もし販売されていればマーケットボードで中古(新品となんら変わりはない)を購入することもできる。
    • ※パッチ2.1時点では各土地に一件ずつしか建てられないため、2つ以上の権利証書を購入しても意味がない。家の種類を変えたい場合に、新たに権利証書を購入して建て替えることになる。
  • ただし地方(ラノシアザナラーン黒衣森)により種類が限定され、さらにサイズもLサイズ土地にはLサイズの家しか建てられない。建物種類と異なる地方や、異なるサイズの土地には家を建設できない。
    • ※パッチ2.1時点では各地方3種類ずつ
    • ※たとえばこのひとつ下の項目のスクリーンショットでは「権利証書:ラノシアン・ストーンハウス」などが並んでいるが、この権利証書で家を建てられるのはラノシア地方の「ミスト・ヴィレッジ」のみということである。
    • 上記でよくわからない場合は、「コミュニケーション」→「ハウジング」→「建物メニュー」→「権利証書の購入」から購入すれば、建築可能な家の権利証書しか表示されないため問題が起きない。

3. ハウスの建築

  • 所持している土地で権利証書を使用することで建築できる。
    ハウジング:ハウスの建築

4. 外装の変更

  • 外装はベースとなる「屋根」「外壁」「窓」「ドア」と、オプションの「屋根装飾」「外壁装飾」「看板」「塀」の8つのパーツから構成されている。
  • それぞれ1ヶ所に1つのものしか取り付けできない。※例えば屋根装飾に風向計(屋根装飾)をつけると煙突(屋根装飾)をつけることはできず交換となる。
  • 「外装の変更」メニューに入った後、パーツを所持品から外装変更ウィンドウにドラッグ&ドロップすることでカスタマイズできる。
  • 一度セットした外装パーツは消費され、所持品からなくなる。
    ハウジング:外装の変更

5. 庭具の配置

  • 所持している庭具を敷地内(ガーデン)に配置することができる。
  • 「庭具の配置」モードで所持品から右クリックで配置できる。
    ハウジング:庭具の配置
  • 庭具の配置には以下の3つのモードが存在する。
  • 移動モード:選択した庭具を配置するモード
  • 回転モード:庭具の向きを変更するモード
  • 撤去モード:庭具の撤去を行うモード
    ハウジング:庭具配置モード
  • ※配置できる庭具の数は土地のサイズにより異なる。
  • ※一度配置した庭具はBIND化されトレードできなくなる。
  • ※また、一部の庭具には追加・撤去する際に壊れて消滅するものがある。

6. 内装の変更

  • 「壁紙」「床材」「天井照明」などを変更できる。
    ハウジング:内装の変更

7. 調度品の配置

  • 調度品は、テーブルなどの「台座」タイプ、ランプなどの「卓上」タイプ、観葉植物などの「単独」タイプ、「壁掛け」タイプ、じゅうたんなどの「敷物」タイプなどに分かれている。
  • 一部の「台座」タイプのうえに「卓上」タイプを置くことができる。
  • 庭具と同様に「移動/回転/撤去モード」で配置する。
    ハウジング:調度品の配置
  • ※調度品はハウスのサイズによって配置できる数が異なる。
  • ※一度配置した調度品はBIND化されトレードできなくなる。
  • ※また、一部の調度品には追加・撤去する際に壊れて消滅するものがある。

その他

染色

  • 一部の外装、調度品、庭具は染色可能
  • 染色は、フリーカンパニーの「外装・調度品・庭具の染色」の権限をもつメンバーのみが実行可能
  • 染色方法:
    • 【外装の染色】:購入した土地で選択できるハウジングメニューから実行
    • 【調度品の染色】:(設置前)調度品アイテムのサブコマンドから実行 (設置済)「調度品の配置」→「設置済み調度品リスト」のサブコマンドから実行
    • 【庭具の染色】:(設置前)庭具アイテムのサブコマンドから実行 (設置済)「庭具の配置」→「設置済み庭具リスト」のサブコマンドから実行
      ハウジング:染色

土地の放棄

  • 土地の放棄は、その土地内の全ての調度品、庭具、ハウスを撤去した状態でなければ実行できない。
  • 土地の放棄は、購入した土地で選択できるハウジングメニューから実行する。※フリーカンパニーの「土地の購入・破棄」の権限をもつメンバーのみが行える。
    • ※なお、土地を購入した際のギルは返還されない。
    • ※パッチ2.2以降に、長期間使用されていないハウスの「土地の自動破棄」機能の追加を予定。


Amazon Music Unlimited 30日間無料体験