データセンタートラベル

データセンタートラベル(Data Center Travel)

概要

  • データセンターを超えてフレンドのところに遊びに行けるシステム。
    • ※「漆黒のヴィランズ」(パッチ5.X)までは、ゲーム内ではデータセンターを超えた交流はできなかった。

データセンターの壁を越えて、ワールドの移動が可能に。移動先のフレンドとパーティを組むことはもちろん、バトルコンテンツなどを楽しむこともできるようになる。自由に他のプレイヤーと交流しよう!

  • 手順
  1. (プレイしている場合は一旦ログアウト)
  2. キャラ選択画面でデータセンターを選択?
  • 注意事項:現在のワールド間テレポ以上に、トラベル中にできないことの制限が増える。

システム概要

  • 2022年1月14日に発表されたもの
  1. 物理データセンター内の他の論理データセンターへ遊びに行くことができるようになる
  2. 日本、北米、欧州、オセアニアのそれぞれの物理データセンターを超えて移動することはできない
  3. 物理データセンターを越えることも技術的には可能となるが対応は継続検討
  4. データセンタートラベルを行う場合は、ゲーム内ではなくキャラクター選択画面から実行することになる

論理データセンターのみ

  • 実装当初は、物理データセンター(日本・北米・欧州)を超えて移動することはできない ※対応は今後継続検討

    以前のプロデューサーレターLIVEにてお伝えさせていただいた通り、物理データセンターを越えられるように設計していますが、ゲーム内経済や価値観の差が大きいこともあり、まずはそれぞれの物理データセンター内にある論理データセンター間のトラベルシステムとして公開いたします。将来的に物理データセンターを越えたトラベルとして拡張するかどうかについては、コミュニティの皆さんのご意見も拝見しつつ検討を進めてまいります。

  • ※日本データセンター内の論理データセンター同士は交流可能だが、北米や欧州のデータセンター配下のワールドへは(実装当初は)トラベルできないということ。

制限など

  • FCチャットやクロスワールドリンクシェルなど論理データセンター単位で管理している機能に対しての制限が強くなる
  • クエストを進行させたり、パーティ募集に参加したり、パーティを組む、コンテンツへ向かう、コンテンツファインダーを使用するなど、通常のプレイにおいてはほぼ制限がない

公式発表



AmazonPrime Video30日間無料トライアル