軍票・記章・アラガントームストーン・対人戦績・MGPの使いみち

軍票・記章・アラガントームストーン・MGPの使いみち

  • グランドカンパニー軍票、同盟記章/セントリオ記章、アラガントームストーンなど各種通貨類の使いみちについてのまとめ。
  • これらの通貨類には所持上限が決まっているものが多く、油断すると溢れてしまう。溢れそうなときの使いみちを決めるときの参考にしてください。
  • なお各種通貨の使いみちは、各プレイヤーキャラクターの育成状況や所属するコミュニティにより大きく変化します。各自で、現在の目的にあった最適なものを選ぶようにしてください。

    あくまで主な交換品のみを記述しています。詳細な交換品については、公式データベースまたはインゲームNPCショップなどで確認をお願いします。

Table of Contents

共通

  • 共通的な交換用途として、次のようなものがある。
素材→マケ売り
主にクラフターが製作に使用する素材へと交換し、リテイナーを通じてマーケットで販売する。パッチごとに変動があり、パッチから時間が経過すると価格が下落していく傾向がある。
マウント・ミニオン・オーケストリオン譜
未取得のものがある場合には各種交換可能。ExRare属性がついてなければマーケット販売可能。
ハウジング調度品・畑栽培の種
主にハウジングなどで使用する。ExRare属性がついてなければマーケット販売可能。
チョコボ用品
バディチョコボの装甲など。
アイテム分解
装備品に交換後にアイテム分解用に用いる。アイテム分解するとクラフターの製作素材が取り出せることがある。各交換ショップにより交換できる装備のアイテムレベルが異なるため注意が必要。
グランドカンパニー納品
一部の装備品についてはグランドカンパニー窓口で調達任務(稀少品調達)として納品することで軍票が得られる。

軍票

  • グランドカンパニー納品やFATEなどで入手できる軍票の利用方法


ベンチャースクリップ交換
「リテイナーベンチャー」で必要なベンチャースクリップへ交換する。リテイナーベンチャーでは、リテイナーに対して指定アイテムを採集を依頼することなども可能。
冒険者小隊
「冒険者小隊」を派遣しているとかなりの軍票が消費されるため使いすぎに注意。冒険者小隊はパッチ4.xで強化が予定されており、もしランク上限が開放されるようなことがあればかなり軍票を消費することになると思われるため使いすぎに注意が必要。
装備品交換
各国グランドカンパニー装備品に交換する。主にミラージュプリズム用途。


同盟記章・セントリオ記章


転送網利用券交換
テレポ代が無料になる「転送網利用券」へと交換し、テレポ時に利用してテレポ代を抑える。
ベンチャースクリップ交換
リテイナーベンチャー用チケット。
装備品交換
各国グランドカンパニー装備品に交換する。主にミラージュプリズム用途。
アニマウェポン用素材
成長させる武器アニマウェポンで必要となる素材に交換する。
トークン装備強化素材
アラガントームストーンと交換できるトークン装備を強化するための素材と交換できる。パッチ3.5時点では伝承・聖典装備の強化素材となっている。あまり効率は良くない。


アラガントームストーン

  • アラガントームストーンは、偶数メジャーパッチ(X.0、X.2、X.4)ごとに変化していくが、次の4種類に分かれている。
    1. 【上位トークン】:パッチ3.5時点では「聖典」が相当する。※「紅蓮のリベレーター」で入れ替え対象。
    2. 【下位トークン】:パッチ3.5時点では「伝承」が相当する。※「紅蓮のリベレーター」で入れ替え対象。
    3. 【Lv50トークン】:パッチ3.5時点では「詩学」が相当。なお「紅蓮のリベレーター」以後も詩学が存続する。
    4. 【旧トークン】:パッチ3.5時点では「禁書」が相当する。「下位トークン」への交換が可能。次のメジャーパッチで廃止(削除)されるため、それまでに交換しておく必要がある。

上位トークン

装備交換
主に上位トークンが該当する。ILが高めなので、エンドコンテンツを除きこのトークン交換装備でほとんどのコンテンツに挑戦できるようになる。
素材→マケ売り
一般的なプレイヤーは装備交換を優先するため、特に実装直後数ヶ月は上位トークンの交換素材はかなりの高値で取引される。アラガントークン交換素材については、パッチごとに大きく変動することがある。


下位トークン

素材→マケ売り
アラガントークン交換素材については、パッチごとに大きく変動することがある。
即店売り
パッチ3.5では「デミクリスタル」が買取価格:3,500ギルとなっており、直接NPCショップで売却できる。相場に左右されず即時処分しやすい。


Lv50トークン

ジョブへの備え
  • 紅蓮のリベレーター」では「」、「赤魔道士」が実装される。これらのジョブはレベル50から始まるため、ジョブ習得・育成する場合にはまず装備適性がレベル50の装備品を装備する必要がある。※すべてディープダンジョンで育成する場合を除く。
    • 武器:「詩学手形」+「暗号化トームストーン」で交換となっており、いずれも詩学交換。強化素材も詩学交換となっている。
    • 防具・アクセサリ:直接詩学で交換する。強化素材も詩学交換となっている。
  • 詳細は詩学装備の強化まとめを参照のこと

  • なお3.xシリーズの装備品のうち、禁書装備(新生古典装備)、伝承装備(蛮神風装備)、聖典装備(イディルシャイア製装備)について、4.0以後は「アラガントームストーン:詩学」での交換が開始される。第35回PLLの説明通りであれば、「詩学」はLv50およびLv60装備の交換用トークンという位置づけに変化する。Lv51~Lv59までの装備についてはアイテムレベル別武器防具入手ルートを参照のこと。

PvP対人戦績

  • PvPコンテンツで得ることができる「対人戦績」の利用方法
  • PvP装備品のほか、マウント、ミニオンなどに交換可能。
    • マテリアは現状交換しても意味がなく地雷アイテムとなっている。
    • フロントラインなどではマテリアは無効化され、またEx属性がついているため他人に譲渡することもできない。
  • その他、分解、またはグランドカンパニー納品(調達任務)して軍票化することもできる。


ゴールドソーサーMGP

  • ゴールドソーサーで入手できるMGPの利用方法
    • なおMGPについては所持上限まで貯まることは稀だと思われ、さらに今後も高額の交換品が追加される可能性が非常に高いため、交換を急ぐ必要はないと思われる。
  • 交換用途としては、次のようなものがある。
  1. マウント・ミニオン
  2. トリプルトライアドカード
  3. ヘアカタログ ※プレイヤーキャラクターの髪型
  4. オーケストリオン譜
  5. チョコボレース育成用のアイテム類


 
 

他のコラム

コラムへ戻る】 【FF14 Online Wikiのトップへ戻る



AmazonPrime Video30日間無料トライアル