SDSフェンリル

SDSフェンリル

概要

仕様

特別仕様

  • マウント「SDSフェンリル」は、どのエリアの地上でもマウントスピードが常に1段階開放されている。
    • ※グラウンドマウントのスピードアップが可能なエリアにおいて、1段階目までスピードアップした状態で地上移動できます。(ただし移動制限のある場所ではこの限りではありません。)
      • この地上1段階速度向上は、通常そのエリアのメインクエストをすべて遂行しないと開放されないが、それがこのマウント「SDSフェンリル」に騎乗している場合に限り、実装当初から開放された状態となる。
      • なお同盟記章セントリオ記章により地上速度を向上させる場合には、通常通りの手順を踏む必要がある。
  • 騎乗すると専用BGM「クレイジーモーターサイクル」が流れる。

公式動画

ネタ

  • 「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」において、クラウドが乗り回していたバイク。※FF7本編でクラウドが乗っていたのは「ハーディ=デイトナ」で別物。

実装経緯

  • 2015年8月の14時間生放送において、すでに開発サーバー上では実装されていたが、その時点では走行速度があまりにも遅く実装は見送っているという話であった。
  • これは、走行速度を上げてしまうことによりコリジョン判定情報が読み込めず落下してしまうという、システム上のバグがあったためであると説明されていた。この時点ではイシュガルドエリアについては読み込みが可能(速い速度での走行が可能)な状態であった。
  • その後2017年6月のパッチ4.0でグラウントマウントの速度向上(2.0/3.0エリアは2段階まで、4.0エリアは1段階まで速度上昇)が実装された経緯があり、恐らくこの時点までにシステム側での対応が進んだことによって「SDSフェンリル」での走行が可能になり、2018年のファンフェス時点での実装が行われたものと思われる。

公式サイト



Amazonファミリー無料体験