PvPコンテンツ


FF14のPvPコンテンツ

Table of Contents

PVPアクション

PvPコンテンツ概要

  • FF14のPVPは、特定のPvP専用エリアに限定した上で、ルールにしたがって行われるスポーツタイプの「対人戦コンテンツ」のみである。
    • そのため、一般フィールドや都市内において一方的にプレイヤー同士の戦闘が始まることはない。
    • タイマンバトルも、デュエル専用のゾーンにおいて相手に「デュエル申し込み」を通じて行う。
    • PlayerKiller(相手側の同意なく一方的に開始できるPK)については今後も実装予定がないとされている。

「コンテンツ」としてのPVP

  • FF14のPVPは、すべて「バトルコンテンツ」として実装されている。
  • そのため、
  1. まず指定のクエストでコンテンツを開放した後
  2. コンテンツファインダーを通じてマッチングを行い
  3. マッチングが完了したらバトルフィールドに移動してバトル開始
  4. コンテンツが終了すれば元いた場所に戻る
  • という、通常のPVE系コンテンツと全く変わらない仕様になっている。
  • PVPコンテンツに参加するメンバーはすべてこの手順を踏んで参加するため、同意なくPVPを開始する(いわゆる無差別PK)という場面は存在しない。

コンテンツクリア報酬

  • PVPコンテンツで勝利するとクリア報酬として「対人戦績」と「PVP経験値」が得られる。
    • 対人戦績は、PvP専用の装備、およびその他のアイテムと交換することができる。
    • PVP経験値を得ることでPVPランクが上昇する。PVPランクがあがれば使用できるPVPアクションが増加し、PVPランク制限のある装備が装備できるようになる。
    • この対人戦績とPVP経験値は、コンテンツ内の勝敗により獲得量が異なる。

PvPコンテンツの種類

PvPアクション

コンテンツ報酬

  • PVPコンテンツ終了時に、「PvP Exp(経験値)」と「対人戦績」を得ることができる。得られる量は、勝敗および参加したコンテンツによって変動する。
    • ※PvP EXP/対人戦績は敗北しても獲得することができる。

【PvP Exp(経験値)】

  • 「PvP Exp」は、規定値まで溜めることで「PvPランク」が上がり「アクションポイント」が獲得できる。
  • アクションポイントはレベルアップ時に得られるフィジカルボーナスと似た仕組みのポイントで、PvP専用の「PVPアクション」の強化に使用できる。
    1450fdfc85e9fddbd81e6d591ca82f8b92ca6f12_20.png
    • 上記では「テストゥド」などに3つ◆がついているが、これが最大強化した状態である。それぞれの強化時効果についてはPVPアクションの項を参照のこと。

【対人戦績】

  • 「対人戦績」を貯めると、エリア「ウルヴズジェイル係船場」内のNPC"武装支給官"/"兵装支給官"/"物資支給官"に話すことで、対人戦向けの装備品マテリアなど様々な賞品と交換することができる。