第26回FFXIVプロデューサーレターLIVE&本日PLL


ニュースページのコメントはサイト管理人の個人的主観を含みます。ご了承ください。

Table of Contents

第26回FFXIVプロデューサーレターLIVE

パッチ3.2に向けての調整

  • 【現状認識:アレキ零式
  • 零式難易度
    • FF14の根本ルール:1はレイド。2はトークン(禁書)。3はこつこつコンテンツ(アニマウェポン)。そこに基づくヒエラルキー制御がある。これは今後も崩さない。
  • 難易度が高すぎた。高難易度を求める声に応えたが、DPSチェックがやり過ぎだった。MMORPGとしてはやり過ぎだった。クリアできない人にとっては実装されていないのと同じことになっていた。 →いろいろ検討した結果、パッチ3.2実装予定の「律動編:零式」の難易度緩和を行う。
  • 零式4層クリア時の報酬価値設定
    • 零式武器はIL210ではなくIL215であるべきだった。そうすれば、禁書武器の解禁も早めれたし、アニマウェポンももう少し緩和できた。零式基準にしたために、他コンテンツにもしわ寄せがいってしまった。 →律動編では、零式の報酬を高価値にする
  • 【現状認識:ディアデム諸島】
    • 開発側ではコンテンツルールが少ないことをテーマにした。しかしバトルとギャザ目的を混ぜたことや、時間制限などで問題が出た。全体的なシステムルール不足。単純なアイテムファームだけでは面白くならない。
      • 次期コンテンツでは、ルール化を行う。ギャザ目的の人はそれで集まれるように。
      • もっと探索をメインに据える
    • IL210を排出するとアレキクリア者のモチベーションが下がることから制限した。
      • IL205が適切だったと考えている。探索で得た報酬でレイドを攻略する。
  • 【現状認識:アニマウェポン
    • チャレンジ要素が欲しいという声がある。
      • 「時間」を消費して強力な武器を得る
      • 高難易度コンテンツを必須としない
    • アニマウェポンの寿命懸念。3.1で始まってもよかったのでは?レベリング中のキャラでも参加できるようにした。
      • そこを含めて3.2のバランス調整を行った(ガツンと武器ILが上がらないということ
      • 次のアニマウェポンは3.25
    • 蛮族FATEの発生頻度
      • 開発チームと話してなんとか考えます。黄道十二文書でいじったものと絡んでいるため苦戦しているとの話。
    • 一度コンプリートしたジョブで再度受けれないようにして欲しい
      • 修正予定
    • アイテムを売却しそうになる。イベントアイテムにできないか?
      • クエスト側で破綻しそう。そもそも売れなきゃいいでしょってことで、売れないように修正する。

その他質問

  • 土地追加
  • クラフター製作装備の価値が落ちてる
    • 3.2で実装する新式は、まちがいなくレイド攻略に使えます。全クラス需要があるはず。いま製作難易度を調整中

パッチ3.2実装項目

  • 新ダンジョン
  • 新討滅戦
  • レイドダンジョン
  • ウルヴズジェイル2
    • ザ・フィースト
    • 特集は次回PLL。
    • いまのウルヴズはキルだが、新はスポーツ的要素を入れる。ポイント制。最初200ポイント持っている。一度倒されると100ポイントというように所持ポイントが減るので、同じ人を狙ってもまずくなっていく。その総合ポイントを競う。
    • 「8vs8」:一番カジュアル。人数が多いので責任分散。ランクマッチング非対応でレーティングは上下しない。
    • 「4vs4」:ソロ・レーティングマッチ対応
    • 「4vs4」ソロ・レーティングマッチ非対応
    • 「4vs4」固定パーティ・レーティングマッチ対応
    • 「4vs4」固定パーティ・レーティングマッチ非対応
  • シーズン制:3.25~開始。3ヶ月半の間。そこでランキング集計。3.25まではプレシーズンマッチとしてジョブ調整などを確認する。3.25で全リセットして集計スタート
  • 初心者の館
    • まず、「タンクとはなんぞや」など。赤い範囲を避けたまえ!などのお題が出る。敵視をとってみようなど。3ロールの役割を習得できる。卒業試験的なものもある。
  • メンターシステム(仮)
    • 特定アチーブメントを取っているような人が申請すると取得できる。初心者に教える。「メンタールーレット」というものが新設され、再優先で入れるようになる。
  • 木人討滅戦(仮)
    • 自分の腕を計測するためのコンテンツ。チャレンジコンテンツ。数字を計測する要素はない。




  • 前半は以上
  • 後半はクルルの声役南條愛乃さんのコーナー
  • お知らせコーナー
    • 鹿児島は1/30
    • 鹿児島の次は神戸
  • FANFES
    T4wDpUj.jpg

相変わらずの開発の思想押し付けるヒエラルキー一本道ゲー。神ゲーですね。

このニュースをどう思いますか?【 y 4  : n 2  】

  • 神の意思のみが優先されるまさに神ゲーですね -- 2015/12/23 (水) 22:23:58
  • クエストって15個?しか受けれないはずなのに破綻すんのかよ -- 2015/12/23 (水) 22:32:36
  • 高難易度レイドをヒエラルキートップにするのはいいけど、それでパッチごとに人が減ってたら意味ないんじゃない?細~い二等辺三角形がそびえ立ってる世界って素晴らしいな。ワールドファーストのギルドも解散したらしいし。次の拡張まで保つのかな? -- 2015/12/23 (水) 22:42:08
  • 韓国でのサービスはどうなったんですか? -- 2015/12/23 (水) 22:47:42
  • 予想通り過疎ったよ -- 2015/12/23 (水) 23:42:45
  • 雲海はIL205、アレキは215とか素人の俺でも思ってたわwテムパ脳なんで次は期待できると思ってるけどw -- 2015/12/24 (木) 00:43:14
  • レイド産武器がトップでかまわんけどとんでもなく難しいのにしろよ。1ヶ月に1組クリア者出るかでないか程度にしろ。後追い練習の雑魚がレイド()とか抜かしてて草生えるわ -- 2015/12/24 (木) 10:54:41
  • ↑そんな極一部の廃の意見を優先した結果がアレキ零式であって そしてその結果誰もやらなくなってライトユーザーが離れる結果なったから簡単すると言ってるの 所詮極一部の廃の意見なんぞMMOとって害悪でしかない証左よ -- 2015/12/24 (木) 11:28:53
  • 何度もいわれてるけど実装順が逆で、先に時間のかかるトークン武器と24人レイドを入れておいて、3ヶ月後に奇数パッチで超難関レイド入れればボリュームゾーンも課金してくれる。エンド目指すやつもどちらかが必須にしとけば嫌でも課金しなきゃだめになる。エンドが入る奇数パッチにはライブコンテンツ入れときゃエンド遊ばない層もだらだら課金してくれるだろ。今は全部逆で先にエンド入れちまうからエンドやらない層はそこで課金やめちまう。奇数パッチ来ても戻らない。これの繰り返しで無料キャンペーンやらなきゃいけないくらい過疎ってしまった。こいつらマジで無能すぎる。 -- 2015/12/24 (木) 11:35:36
  • >08 ライトなんかもうほとんど残ってない。残ってるのは準廃だけで、今回はその準廃が零式難易度にいじけてやめただけだ -- 2015/12/24 (木) 11:37:43
  • バハが盛り上がってたのはアリゼーちゃんと一緒に第七霊災の伏線回収ができたから。アレキ零式が過疎ったのは普通のサブクエストレベルだから。FFなんだしみんながアクションゲームやりたいわけじゃない。これが真理だと思います。 -- 2015/12/24 (木) 11:52:51
  • ※11 アレキクエの狂言回しの女の名前を覚えてる奴がどれだけいるのかというw -- 2015/12/24 (木) 14:17:55
  • アレキは3.4で結末見てもだーれも触れない未来が見える・・ どうせゴブゴブいって終わりだしな -- 2015/12/24 (木) 17:12:13
  • >>11 俺もこれだと思います。FFのファンってグラやストーリーにしか興味ないと思うんですが…… -- 2015/12/28 (月) 04:34:32
  • 何のための新生か 新生にしたのに成っていないって言うね -- 2016/02/10 (水) 10:33:18

本日PLL

  • http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/613b88f923ab19993ec734067885d339978ed695
    日時
    2015年12月23日(水)19:30頃より

    視聴方法
    YouTube Live http://sqex.to/Bhp
    ニコニコ生放送 http://sqex.to/eQB
    Twitch http://sqex.to/htj

    放送内容
    ・Q&Aセッション
    グローバルのフォーラムに寄せられているHotな話題に吉田Pがお答えします。

    パッチ3.2実装コンテンツ特集Part1
    一足はやいクリスマスプレゼントとしてパッチ3.2で実装予定のコンテンツの一部をご紹介します。

    エオルゼアカフェより愛をこめて
    クリスマスを彩るスペシャルゲストとして、Webラジオ「エオルゼアより愛をこめて」のパーソナリティで、パッチ3.1からはクルルのボイスアクターとしてお馴染みの南條愛乃さんをお招きします。皆さんから募集した南條愛乃さんに聞きたい質問に時間のゆるす限りお答えいただきます。


    その他お知らせ

    また「FFXIV 2015年の思い出」と題し、コーナー内で皆さんから寄せられた思い出をご紹介します!
  • なおテスト放送はやむを得ない事情により、すでに本日深夜1時過ぎに行われた。

    祖堅氏が「今からテストしないといけなくなった」とつぶやいたのは確認したが翌朝にやるものと思って寝てしまったら、実は深夜にテスト放送をしていたようだ。

このニュースをどう思いますか?【 y 3  : n 1  】