第19回PLL&開発パネルパート2&直樹の部屋2&ファンフェス東京2日目&蒼天のイシュガルドSS第3弾公開


ニュースページのコメントはサイト管理人の個人的主観を含みます。ご了承ください。

Table of Contents

第19回プロデューサーレターライブ

  • 第19回PLL:パッチ2.5実装コンテンツ特集
  • ライブ映像の聞き取り記録なので誤字脱字を含みます。気になる方は公式発表までお待ちください。

パッチ2.45からの質問

  • ゾディアックウェポンには過去シリーズの有名装備が使われているが、過去シリーズとデザインなどが変わっているものがある。理由を教えて欲しい
    • ゾディアックウェポンの企画を積める段階で、最終的に入手する武器の名前も決めている。剣はエクスカリバーや弓だと与一の弓があるのですんなり決まった。14のジョブと過去作で比べてすんなり決まる武器と決まらないものがある。
    • 剣と魔法のRPGなので、ほとんどのものが剣に偏っている。しかし過去作の武器種類や形状にこだわってしまうと剣以外に広がらない。当時の坂口さんたちがこれは剣だろうと解釈したと考え、その伝統を尊重しつつ、この先もシリーズを続けていく時に斧はラグナロクでいこうとなるように、それがシリーズの伝統だと考えている。
    • 3Dに起こした時にどうなるのかというのも、今風にアレンジして作っている。たとえばルーンアクスだと辛いので、吊り合うようなラグナロクを選んだ。

パッチ2.5

クリスタルタワー:「闇の世界

  • BGMは4日前に出来た
  • 24人コンテンツ
  • ギミックなどは今後。
  • 報酬に詩学強化素材入るのか?
    • クリスタルタワーシリーズ」に含まれている。シルクスでは素材優先で装備が流れるという批判を頂いたので(装備と素材の週制限を)分けた。闇の世界報酬装備とは別に、Weekly用に詩学強化素材を取れる仕組みを用意した。
    • 闇の世界で手に入る素材から制作するレシピも用意した。

ゴールドソーサー

  • 月額料金以外の課金は?
    • 発生しません。
    • 世界各国でサービス展開しているが、各国で法律が異なる。そこは気を使って作られている。「ゲームセンター」というテーマで作っている。
  • ポイントは?
    • ~~ゴールドソーサーポイントをギルで買ってもらう。初期値2000まで買えます。その時点で交換できるものはない。1ポイント使ったとするとギルで買い足せるのは1ポイントだけ。
    • アトラクションを楽しんでポイントをためていってもらう。マーケットにも流せない。ポイントはゴールドソーサー内で稼いでいただく(保有ギルでスタートダッシュができない仕組み)。
  • 「マンダヴィル・ゴールドソーサー
    • ゴールドソーサー・アクティブタイムイベント」というものもある。FATEのように突然始まったりする。
    • フリースローっぽいものなどもある
    • モグラ叩きぽいものとか、パンチングマシーンぽいのとか、UFOマシーンっぽいものとか
    • 移動用のアトラクションもある(バハのジャンプ台)
    • アトラクションはこまめに後のパッチで追加していく
  • 景品のポロリ
    • 男性用装備:なりきり装備(初期実装の最高位)
    • (女性用は昨日ポロリしていたバニー装備)
  • チョコボレース
    • ひな鳥をもらえる。それを育てて出馬するとレベルが上がる。フィジカルボーナスのような割り振りができる。スタミナを上げたり。餌はポイントに入っているし、クラフターレシピにも入っている。
    • レース経験して引退して、配合もできて、種付け的なのも入っている。育てたのと新しい親鳥を配合して次世代を育てるというのもできる。
    • レース中に使うアビリティなども覚える。
    • 8時にPT組んでFCでレース楽しもうというのもできる。
  • トリプルトライアドとは?
    • トリプルトライアドとは、FF8のインゲームカードミニゲーム。カードを用いてNPCと戦う。
    • 先攻と後攻を決めて、盤上に交互にカードを並べていく。カードの左上に4辺を表す数字が入っていて、隣り合うカードとの数値を比較して、数字の多いプレイヤーが少ない方のプレイヤーのカードを取ることができる。
  • 14でのトリプルトライアド
    • 他のプレイヤーとの対戦はできるか?対戦はできる。
    • カードの入手方法
    • カードは初期リリースで全80枚。1と2で2/3、バトルコンテンツ経路が1/3くらい
    • 14ではプレイヤー同士でも対戦可能。定期開催される大会もあるとか・・。カードのやりとりはなく、勝敗を競う。勝利数で入手できるカードもある

バトルコンテンツ「黙約の塔

  • ワンダラーハードは、トンベリの新たな側面が描かれる、マムージャも絡んでくる。ボスを倒した後うっとなった。BGMが素晴らしいアレンジとなっている。
  • 古城アムダハード。デモンズウォールも久しぶりに張り切っている。今回は落とされたりはしないが、4体いる。4倍になった。アムダといえば、途中でいなくなっちゃった人もでてきます。
  • ゼーメル・オーラムより先に古城アムダハードが実装されるのはなぜ?
    • その2つに限ったことではないが、旧14で作られたダンジョンがハード化されていない。
    • 新生にあわせてダンジョンのレギュレーションは引き直している。部屋のつくりやポリゴン、テクスチャの貼りあわせなど。通路幅やボス空間の広さなど。この時に、旧14ダンジョンはレギュレーションに合わなくなっている。限界でハードにするための準備ができなく、新たなダンジョンを作るほうが早いので、今後もハード化されることはない。

DirectX11の進捗

  • グラフィックプログラマーが頑張って用意した。
    • 生放送ではわかりづらいので後ほど公式にアップロード公開する。
  • 比較のポイント
    • 水:テッセレーションを使った立体的な表現追加。
    • 床:鏡面反射が色んな所に入っている。リムサ冒険者ギルドの床が、ワックスがけをして光る。
    • 水面下の集光:透明度が上がる。表面の光のゆらぎが海底にもでる。
    • 新しいSSAOによる立体感向上。柱などが陰影がなじんで立体的に見える。床への鏡面反射も。
    • 石畳の立体感など:テクスチャを変えているわけではない。
    • DX11対応カードを使っていると軽くなる場所が多くなるので、処理速度も向上する。DX9カードを使っている場合は変えていただくと変化を実感できる。
  • (ここで動画。はっきりいって生放送配信画質ではわかりづらい。後ほどYoutubeでの高画質版で確認したほうがいいと思われます。)
  • 蒼天のイシュガルド」と同じタイミング(2015年春)で対応クライアントを用意する。それ以降は、インストール時にDX11版クライアントをダウンロードしてインストールすればクオリティアップする。設定やマクロなどは引き継がれる。

開発コアメンバーに聞く

  • サウンドディレクター:祖堅正慶
    • ギリギリまにあったため靴を脱いで登場。昨日4時(21日午前4時)までリハーサル。その前日も20日のラストのピアノライブのリハ。
  • コアメンバー1周してオオトリで祖堅氏。
  • スレイプニルなどのマウントに専用BGMは?
    • 時間をいただければ・・・・・限られた時間の中での開発なのでなにかと引き換えになります。魔導アーマーのティナのテーマは?そういえば・・・そうですね。忘れてました。魔導アーマーは(クルザスだけ?)あのテーマが流れるように頑張ってみます。
  • 自由にBGM変更できる調度品
    • メモリーがちょっと・・・ 「オーケストリオン」というアイテム見たけど。いろんな曲を取ってくると、流すことができると仕様書に書いてた。パッチごとに曲を追加すると書いてた。 やべえプログラム変えなきゃ。たしか3.0か3.1だった。
  • フィールドごとにBGM変わるのが気に入っている。蒼天のイシュガルドの新フィールドは新曲?
    • 完全新曲です。
  • 究極幻想が気に入っている。歌詞や言語が知りたい。
    • 夢を壊して申し訳ないが、ランダム機能でやっている。そのときたまたま「ホッタッテッ!」となった。ラテン語基準のプリセットを選んだw のでたぶんラテン語だと思う。歌詞はみなさんの心のなかにあります。
  • 一番無茶ぶりだったBGM発注は?
    • 全部無茶ぶりだが、基幹的にはバハムート完結編の一番盛り上がるところの音楽。ビジュアルワークスの動画についている3層突破時の物。尺変えれないといわれた。カット割りもBGMまったく考慮してなくて苦労した。ここでドーンと鳴ってドカーンと鳴ってと発注したけど。ビジュアルワークスのディレクターと沈黙の一分間になって、二人で「困りましたね」といってた。
  • サウンドは最後に仕事が来るといってたが、逆にコンテンツ提案することは?
    • ないよ、時間がないしw
  • 好きな音楽のジャンルやバンドは?
    • バンドはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン(Rage Against the Machine)。いつもTシャツきてます。
    • 「セガサターンのバーニングレンジャー」が好き。
  • 好きな14の環境音
    • こだわって作っているのでグリダニアどこでも好き。環境音専門で日夜頑張ってるスタッフが、自腹で車を買い、自腹で買ったマルチチャンネルの機材で録音してきて作っている。日本では車の音の入らない環境を撮れる場所が殆ど無くて苦労している。山奥で収録したりしている。そのままじゃ使えないので、鳥を1匹ずつ3D演算して500匹位くるくるまわしたりしている。ぜひ一度5.1chで聞いて欲しい。
  • スノークロークのBGMを高音質で聞きたい
    • ボーナストラックにリバイアサンの女性版が入ってなかったという指摘もあった。今回はアレンジアルバムでサウンドトラックじゃなかったので・・・ 次のサウンドトラックアルバムは、でます。これから企画します。2.51~2.53?やって、その後に。拡張版出るくらいには頑張りたい。そんなこともあろうかと3日間サウンドスタジオ押さえといた。
  • FFっぽさを意識するか?
    • 完全に意識してます。意識しつつも逸脱してると自覚している。ぽさを大事にしないといけないところもあればどうでないところもある。FFといえば植松さんだと思っているのでそこは大事にしたい。
  • クリスタルタワーでバトルと通常のBGMが切れ目なく繋がるのは?
    • CEDECでも講演してるが、詳しく話すと長くなる。「ダイナミックスプラス」という名前で過去講演が探せるので、興味のある人はぜひ探してみてください。
  • サウンドプログラマーも絶賛大募集しています!日本全国どこでも足りない。
  • 現時点で3.0楽曲はどれくらいできてる?
    • 答えないほうがいいですね。いくつかしかできていない。また大量に追加される。つい先日、タバコ部屋で「アレンジは1曲分にカウントしないよね?まじかよー」と怒りながら帰ってった人がいた。前廣さんがこれじゃ死んでしまうと曲数削ってたが、Pがぜひ新しいシーンにあわせた曲を体験してほしいと思ってまた戻った。余力があれば優先度高でやっていただくというのが何曲もある。
  • シリウスロングバージョンをはじめ、とてもきにいっている。今後もロングバージョン用意されますか?
    • 善処いたします。そもそもロングバージョンいるというのは工数には盛り込んでなかったけど、一発だけやってみた。ダンジョン内は、最初30秒くらいのME流れて、その後はおどろおどろしい音楽でやってくださいというものだった。それがだんだん伸びて姉妹にシリウスロングバージョンになっちゃった。
  • 気に入っている曲
    • (究極幻想?聞き逃し)。昨日のピアノライブ聞いて「灼熱~」もいいなと思った。

お知らせコーナー

  • 星芒祭開催中。31日まで。
  • 降神祭1月1日~2週間。
  • アレンジBDM発売中
    • アマゾンと楽天売り切れ
  • えんじょい!FF14
    • ミラプリコーデなど。今後も定期的に出していきたい。
  • シアトリズム
    • 14は究極幻想と宿命の2曲追加。
  • DQXとFF14のP対談(斉藤Pと吉田P
    • 12月31日21時~22時半。年内のネタは出し尽くしたので新ネタはない。おっさん2名が飲んだくれて居酒屋トークをする。それくらいのモチベーションで見てください。
  • 闘会議2015にFF14出展
    • 1月31日、2月1日幕張メッセ。ゲームイベント。
    • まだなにも決まってません。何かと闘う。
  • コミュニティプランナー募集中。採用情報がリンク切れを起こしていたので再募集。今回のファンフェスでも最近採用された人が頑張っている。




  • PLLはこれで終了。

このニュースをどう思いますか?【 y 4  : n 4  】

  • ラグナロクの言い訳は厳しかったな・・・ -- 2014/12/21 (日) 13:15:52

開発パネルパート2

  • 鈴木健夫氏(リードデザイナー:グラフィック全体の統括)、とNQひろしこと髙井氏(アシスタントディレクター:)
  • テーマ「忍者ができるまで」
  • 忍者製作は、2013年7月から。新生リローンチ前のベータ4くらいに吉田Pが新クラスと新ジョブパッチで足したいと言い始めた。
  • ラフモックアップが8月、AFやレリックが8~9月
  • ほぼ同時期にガイドモデルを作成する。二刀流にしてくれという要望はあった。ポリゴン破綻を起こさないようなレギュレーション作成のためのガイドモデルを作成してそこから詰める。
  • 基本動作:デモモデルで闘う・走る・スプリントなど基本動作をチェックする。
  • 武器アート量産開始、武器モデル量産開始
  • 技のネタ出し。バトル班がアクションを考えるがそれを待っていると間に合わないので、先行してネタレベルでこんな動きはどうですかと提案していく。
    • 例えば「兵糧丸:リキャリセット」は地味だなということでボツになった。これは「活殺自在」になった。
  • MC収録:モーションキャプチャで動きを採る。その後モーション班でゲームデータに落としていく。
  • 口寄せは、ドリフのたらい落としを考えていたが、さすがにふざけ過ぎということでボツ。畑のじょうろをメモリに常駐させる組み込みをやっていた。それを応用して模索しているうち、企画の方から失敗時はウサギだろうという話が出てうさぎになった。身体が傾いてもウサギは傾かないようになどいろいろ調整している。
  • 終撃:もうちょっと派手なのということで頭の上に乗るようになった。乗っかるために、モンスターの頭のデータがなかったので全部用意した。
  • ジョブアイコン:二刀流アイコンだった。今は忍術マーク。
  • カットシーン:ユウギリサンクレッド二刀流でほのめかした。
  • エフェクトセクション:動きに合わせてVFX効果をつけた。エフェクトつけたのは髙井さんところ。動画をとったのはバトルセクション。技ができたてホヤホヤでまともに動くのがバトルだけだったため。
    • エフェクトでこだわったというか記憶に残ってるのは終撃。調子に乗ってブシャーと血をちらしてたら、FF14はZ指定ではないのでいろんなところから怒られた。
  • 2014年4月頃E3発表を決める。
  • クラス決め:忍者は決まっていたがクラスは決まっていなかった。シーフの流れを汲むなど。
  • アレキサンダーは先々週くらいに一生懸命撮っていた。作り始めところ。
  • 忍者のアジトや双剣士ギルド。クエスト用。アジトはアートから、ギルドはいきなりBG班で作り始めた。アジトは掘っ立て小屋があった場所。忍者屋敷ということでいろいろ妄想をふくらませてたら、「忍者はひっそりしている」という設定が来て、現在の落ち着いた雰囲気になった。
  • 双剣士ギルドは、リムサのどこかというのはあったが穴を開けてあそこに作った。
  • カットシーン:クラスクエストジョブクエスト用のを作成。イベント班(前廣さんの企画から)送られてくる。プロットは文字ベース。そこからカットシーン班がグラフィック的に見せたいところをピックアップ。
  • 忍者ではカラスを特徴的にさせたいとなった。これもモーションキャプチャ収録。カラスのモーションは、エモートにも欲しいという話が出て持ち帰りとなった。
  • QIB(クエストインスタンスバトル):クエスト中でのバトルの敵の忍術。
  • ロール調整:近接と聞いてたのでSTRだと思ってたが、バトルシステムバトル的にはDEXだろうと揺れたのでびっくりした。詩人装備きてみて忍術してみて諦めるとかの作業をいろいろやってた。
  • モーションキャプチャスタジオは現在のビルの1Fにあるので、コミュニティでエモートがほしいというのなら1FきてMC専用の服着て動いてくれたら収録できる。移転前は1キロくらい遠くにあった。
  • 次回は暗黒騎士ができるまで?3ジョブは結構長いよ?拍手が起きたので、拡張ディスク発売後ホッと出来た時点でやりたいと思います。

このニュースをどう思いますか?【 y 5  : n 1  】


直樹の部屋2

中村悠一氏(サンクレッドの声優)

  • 「シーズナルイベントについて」
    • 背景が凝っていて素晴らしい。
    • 吉田)1人月と決めているがその限界で頑張っている。
  • 「ギミックに物申す」
    • 中村)攻撃的なのはダメだと言われてる感じがしているので軽めのもの。
    • 中村)この間ゾディアックが終わったが、IDに行くたびにでたら○、出なかったら×をつけていた。エキスパートダンジョンでは真成編に行く前で留まる人がちょっと困るギミックが用意されている。ハイレベルダンジョンでは詩学などがたまりにくい。気軽に望めるものがコンテンツに入っていいのでは?
    • 吉田)装備と素材が出るので需要が廃れない。「この人IL80くらいだからドロップ譲ろうか」というのが起きにくい。パッチ2.5に向けて調整中。レベル50になった直後がきつくなっているのは認識している。
    • 中村)ゾディアックでダッシュしていると絶対にホーリーを撃たない白がいて「まじかよ!?」となる。
  • ロット
    • 中村)たぶん僕のアカウントがバレてスクエニにいじわるされている。キメラレザーが取れない不具合が発生している。
    • 吉田)完全乱数です。
    • 中村)バハいってるが装備が出ない不具合がある。うちの固定はどっちか1個竜騎士忍者が出る。弱体(調整)が入ったのに忍者装備揃えててワロスとなっている。
    • 吉田)まだ仕様確定はしていないが、3.0のレイド(「機工城アレキサンダー」)ではロットの仕組みを変えようと思っている。もう少し希望するものが取れるようになる。
  • パッチノート
    • 中村)14がいいと思うのはどこですか?という問への回答。FF11もやっていたがオフィシャルでコメントが出ないのが通例だった(最近はフォーラムでレスポンスがある)。全部自分で調べるのが当たり前だった。
    • 中村)現代社会では時間がないので、14でオフィシャルで不具合認識などが出されるのはいい。
    • 吉田)探す楽しみがないという指摘もあるが、最悪見なければいいということにもなるので、細かい修正などを伝えるために出している。そろそろパッチノート朗読会どうですか?
    • 中村)いつでも出演する用意はできている。「毒が物理に乗らない!?」などとはいいません。
  • 「リムサで始めたので…」
    • 中村)悲しかったことへの回答。自分のキャラ(サンクレッド)を知らない。VC担当を忘れてリムサで始めたので、まったく出てこなかった。メインクエストが三国合流した時にはサンクレッドは喋らない。ただのナンパ野郎ポジションで離脱してしまった。※中村氏は収録ではボイス部分だけ渡されるので、断片的にしかわかっていない。
    • 中村)サンクレッド双剣士クエストでもまったく絡まなかったので悲しかった。足もサンダルだし。ハーフパンツにサンダルを履いたサンクレッドが立っている。
    • 吉田)「暁の血盟」のメンバーはそろそろ装備見直しがいるかと話をしている。
    • 中村)先のシナリオがわかってしまうのが少し悲しい。
  • 召喚士
    • 中村)召喚士がうちの固定にいるがちょっと弱いんじゃないかと。(会場拍手)黒魔道士いわく、召喚士がもし強いとリザレクもできて黒魔いらなくなる。
    • 中村)たとえばイフエギ使っている場合はリザレクできないとか?
    • 吉田)燃費が悪いという話はしている。死んだ時にエギを呼ぶにもすべてMPが必要なので戦線復帰できない。あるかも知れないしないかも知れない。
    • 中村)竜騎士は強化しますと宣言したけど?
    • 中村)ナイトをやっているが、ナイト的にはライオットソードで止まってしまうのですごく気になっている。基本このゲームコンボ三段までいくのに、ライオットソードで止まる。
    • 吉田)3.0でレベルキャップ開放があるので、アクションも追加される。それをお楽しみに。いま話せるのはLBが別になること。LB3はすべてジョブ別の固有LB実装を行う。なお詩人は攻撃のLBに変わる(LB1/LB2も含めて現在のヒールLBから攻撃LBに変わる)。

浜村氏(元ファミ通編集長、現角川ドワンゴ取締役)

  • (戦闘職)全部カンストしてますよ。忍者がLV42ですね。エンドではナイトをやってる。息子もやってる。
  • 「邂逅編5層」
    • 浜村)クリアまで3ヶ月かかった。必ず固定メンバーで行くというルールでやっている。ありとあらゆる想定できる失敗をする。リキッドで2週間かかった。FBFSでも苦労した。ダイブで2ヶ月かかった。浜村氏がヘビを誘導して外周マラソンしてるのでみんなのダイブ避けの状況がわからないが、突然横をピューっと飛んで行く人がいたりした。このままじゃクリアできないと思ってパッチ前日に一人でCFいったら1発でクリアしてしまった。帰って報告すると罵倒の嵐だった。
  • 「侵攻編1層」
    • 1ヶ月やって1回もクリアできない。ラフレシアに毎回食われる。
    • 吉田)確実にギミックを楽しんでいってもらってますね。次は爆発して次はハチが来ます。
    • ブーケもやった。ありとあらゆる失敗を体験している。またひとりでCF行くことになるかもしれない
    • 吉田)あと2段階超える力がくるまでは頑張ってください。
  • 「オーシャンビュー」
    • FCハウスの自慢。段差の上で景観が保たれている。段差下の家を買収して景観保護しようかと思っている。
    • 吉田)ウルダハはまだ任期が足りない。ナナモ様の神輿くらい行かないとダメなのかなと思っている。
  • 「期待感を煽る感じ」
    • リヴァイアサンのときからユウギリ忍者の感じで出てきたり、提督が銃を撃ったりしていたが、それが3.0の新ジョブなど次につながっている。
    • 吉田)MMORPGで長期開発だからこそいろいろ盛り込んで開発をしていっている。砂の家から石の家に移転したり、テレポ代払ったり、エーテないのはアルフィノが僕が止めていたなど。
    • 他の伏線で残っているのは?
    • 吉田)クルザス側にアドネール占星台があって・・というのは元々占星術師お睨んで決めたもの。暗黒騎士は最後に決めたのでない。提督の銃などは海賊に銃が出回るとマズイということで規制が入っていたので機工士となったことなど。
    • 忍者とかいれて4個となっていたのに、3個なのはキリが悪いですよね?
    • 吉田)3.0ではこれ以上はありません。赤魔道士だと思ったのにと散々に言われたが・・
    • 設置型の銃を置けるなど機工士は楽しみにしている。暗黒騎士も、自分自身ナイト戦士もやってるので、楽しみにしている。暗黒は吸うんですか?
    • 吉田)いやー・・吸って出すのかなぁ・・・
  • 「はっちゃける黒さん」
    • ナイトをやってて、自分なりの美学がある。雪山だと先頭走ってて狼が3匹いる。これを釣って固めるまでの自分なりの美しい流れがある。交差するあたりでサークルいれて着地するあたりでフラッシュいれる。ここまで1秒。なのに着地するまでに火がぼわっとなって2匹どっかに消えてしまう。なぜそこで待てずにがっつくのか?
    • 吉田)黒の立場で言うと、シールド投げて釣るのかなと。2匹は漢釣りしてあいつにロブ投げるんじゃないかと予測して動いている。
    • 黒さんはタゲとっても「何か?」という感じでアクション入れ続ける。フラッシュいれまくりになって「ジョブフラッシュ」になってしまう。
    • モルボル)僕は白やってるんですが、白の立場で言えばじゃあ(タゲとった人が)死ねばいいのかなと思う。(会場拍手)
    • 最後フラッシュ炊きまくったのでお詫びのつもりで黒にMIP入れたりするが、自分にはMIP来なくて落ち込む。
    • 吉田)黒はもしタゲとってしまったら、ウォールはって盾にエーテリアルステップで飛んでいって欲しい。

レベルファイブ日野氏

  • DirectX11版比較動画のバケツ見ました。前回放送後、ワールドにキャラ作った人に「日野さんですよね?」と聞かれたりした。最初は「いいえ」とかいってごまかしていたが、証拠をつきつけられて認めた。
  • 他でも放送後微妙に身バレしてしまった感じがある。ログインするとトンベリの話をしていたり、コンテンツで支持すると「りょうかい」「りょうかい」、、「ようかい」と続いたりする。気づいてる人もそっとしておいてください。
    • あ、僕真成編3層クリア出来ました。2週間位かかった。
  • 「MMORPGとFFXIVのこれから」
    • 吉田Pにモノ申す流行りになっている。僕もいろいろ思って、飲みに行ってもいっているが、1つ1つのことを細かく言うよりも今後のFF14の話をしたい。
    • 日野氏は元々UO(ウルティマオンライン)から。会場ではFF11やFF14から始めた人も多いと思うがその前からいろいろあった。
    • FF14に入ってない要素。
    • 侵攻編でハイアラガン、真成編でバハムート装備が出るが、さんざん苦労した挙句に無駄になる。ゲームとして、片方では僕いつかはフェラーリを買って自慢する努力の結果手に入れるフェラーリシステムみたいなものがあるが、もう一方で1000本に1本しかないようなハクスラ系の超レア装備を探す系統もある。
    • そのユニークレアの軸を実装してはどうか?
    • 吉田)難易度にそったアイテムレベル装備がドロップして強さは固定。難易度をクリアしたから装備が入手できる。難易度はトークン装備などで変化する。今あるのはフェラーリ系。やれなくはないが、仕組みとしてエーテリアル装備などもある。ユニークパラメータがほしいという声もある。今やらないのはバランスを取りたいため。MMORPGの初動はバランスを取るのが大事なので。
    • 吉田)100万人が100回試行するとあっという間にユニークレアがそろってしまい、その人達が集まって討伐するとどうなってしまうのか?
    • 見た目アイテムでもいい。必ずトップの人が手に入れる見た目ではなくレア入手できる装備などでも、常にハードなものにチャレンジしてないと自慢できないというのではないものでの自慢も欲しい。
    • 吉田)ディアブロなどでもいろいろあったが、MMOほど10年とかの単位ではない短い時間で設定されてるからこそやれる話。MMORPGでは一度生まれたらそのアイテム消せないので。ただ絶対やらないかということではなく、3.0ではもう少しチャレンジしていこうという話はしている。
    • 最終的に優越感は欲しい。戦闘で強いから手に入れたのがバハムートだとすると、別の軸がほしい。その象徴となるトップのアイテムが、現在は存在しない。
    • FF14がこれから2・3年と続いていく上では、ユーザーとしてはそういう要素が欲しい。
    • 吉田)僕たちは世界を長く維持することが求められる。あまりにも慎重だというのはあるので、これから。相当石橋を叩いて進めている。
    • あとウルティマにあって今のFFにないもの。プレイヤキラー(ルールの決まった特定エリア限定PvPではなく、一般フィールドでのPKの話)がない。僕も好きじゃない。今は4人8人の固定めんつを集めてダンジョン攻略する。これをダンジョンの中にランダムで放り込まれて、その中にはPKプレイヤーなどもいたりしたり、という要素は?ダンジョンに4PT位入って互いに競いあったり、助けあったりするもの。
    • 吉田)14を置いとけば、個人的にはソッチのほうが好き。いまエンターテイメントがあふれていて、PKをきっかけにゲームを辞める人のことを考えると難しい。自由に遊んでくださいという環境を作るのは難しくないが、どっちに転ぶかがわからない。
    • たとえばフィールドはいろんな人がいて楽しい。だけど極限状態にいないのでつまらない。ボスと戦って瀕死の人がいるのを通って行ったりする。
    • 吉田)それを悪意と捉える人もいるので難しい。もともとのクリスタルタワーの企画はそんなものだった。PTアタックオンの状態で3PTでそれぞれ塔を登っていくというもの。24時間開いてていつでも入れて遭遇できるというものだった。
    • ゾディアックの詩学集めで古代にいったら、「A OK」とかやってなくて、突然突撃していって15分位で終わった。
    • 14はMOっぽくてバランス取りやすくて綺麗に作ってあるが、ぐちゃぐちゃにしてGMが管理できない状態にしてというのがイメージとしてあった。もう少しバランス壊さないようにしながら、世界を楽しむ要素がほしい。
    • 今の仕組みのまま3・4年というのは難しいと見ているので、ユニークレアのような偶発的な仕掛けが必要なんじゃないかと興味を持ってみている。
    • 吉田)3.0でそういう仕組は入れているので楽しみにしてほしいといしか言えない。1個だけ、基調講演で飛空艇を使ってという話をしたが、それを使って何をしていくのかというのが3.0シリーズの柱と考えている。それが今のFF14ではない仕掛け。
    • 古き良きMMOの要素を入れていこうやというのをじわじわと入れていくのを期待しています。

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 1  】

  • ☓ライアットソード ◯ライオットソード -- 2014/12/21 (日) 19:32:46
  • 1日目の松野といい今日の日野といい、吉田はもう少し人の言うことに耳を傾けろ。全員が敵とでも思ってるようで見てて情けない。 -- 2014/12/21 (日) 20:29:31
  • ほんと常に論破しようとするスタイルなんだな -- 2014/12/21 (日) 20:45:57
  • 最大の笑いどころは「僕が勝手に作ると尖ってしまう」だったな。尖らせてからいえよ。尖るかバランスのどっちかしか選べない無能のくせしやがって。 -- 2014/12/22 (月) 00:25:10
  • >2 ふたりとも同業他社じゃなくて友人として忠告してんのに「挑戦ですか?」とかいうんだからバカだよな。今の流れだと松野がMMO作ることになりそうだが作り始めたら松野組の前広・皆川、あと高井あたりやべえだろうな。完成するかどうかは誰にもわからんがw -- 2014/12/22 (月) 10:41:43

ファンフェス東京2日目

2日目

このニュースをどう思いますか?【 y 3  : n 0  】


蒼天のイシュガルドSS第3弾公開

種族アウラ

ss_04.jpg
ss_05.jpg
ss_06.jpg
ss_07.jpg

占星術師

  • 政尾翼氏のイラスト
    ss_15.jpg
  • CGバージョン
    ss_14.jpg

機工士

  • 政尾翼氏のイラスト
    ss_19.jpg
  • CGバージョン
    ss_20.jpg

CE版特典

このニュースをどう思いますか?【 y 0  : n 0  】