NPC・組織/パパシャン・ノノシャン


パパシャン・ノノシャン(Papashan Nonoshan)

Table of Contents

概要

  • 銀冑団近衛兵士。
  • 引退して15年経つ。

銀冑団

操車庫所長

  • 老齢を理由に銀冑団を退き、現在は名誉職であるブラックブラッシュ停留所のウルダハ操車庫所長となっている。

リリラお嬢様の執事

  • 現役時代にナナモの身辺警護を担当していた関係から、幼くして天涯孤独となったナナモが唯一の「肉親」と思える相手となっている。
  • ナナモがお忍びで市街に出る際には「リリラお嬢様の執事」という仮の姿で護衛を行っている。
    ナナモ女王陛下が、お忍びで外出されるときには、よく私を訪ねてくださってな。
    お目付け役をやらせていただいておるのですよ。
    剣を置き、引退してから15年・・・・・・。

リリラ様

  • このパパシャンと、某家のお嬢様「リリラ(Lilila)」とを描いたストーリー「ササガン大王樹の下で」において、”リリラ様”ことナナモ女王が「ササガン様、申し訳ありません。私の不徳で、大切なものを奪われてしまいました。」と悔いている場面があるが、これがオワインが奪われた王冠のことと思われる。

関連項目