NPC・組織/ニエルフレーヌ

ニエルフレーヌ(Niellefresne)

Table of Contents

概要

ニエルフレーヌ

フ・ラミンの恋人

冒険者との関わり

宝飾店エシュテム支配人の息子

  • ニエルフレーヌ・コルベルヌ(Colbernoux)兄弟の父は、かつてエシュテムの支配人であったという。
  • しかしあるとき、ニエルフレーヌがエシュテムオーナーであるロロリトの所有する宝剣「心の臓の刃(the blade Heartstrike)」を無断で持ち出し壊してしまったことから、兄弟の父はエシュテム支配人の座を追われたという。
  • 「心の臓の刃」は宝飾店エシュテムに古来より伝わるもので、その魔力により死者を生き返らせるという謂われのある宝剣で、厳重に保管されているという。

最期

埋葬地

  • ニエルフレーヌは何者かに襲われて亡くなり、現在はアルダネス聖櫃堂の地下墓地であるエラリグ墓地内の棺の中で、「心の臓の刃」の効果で腐敗しない亡骸として眠っている。
  • ニエルフレーヌの死亡原因は長らく説明されていなかったが、パッチ4.xで解明されるという。

関連項目