NPC・組織/トラヴァンシェー


トラヴァンシェー(Travanchet)

アシエン

  • トラヴァンシェーは「影のない男」と呼ばれ、アシエンであるとされるがその多くは謎に包まれている。

機工城アレキサンダー

  • 機工城アレキサンダーストーリーにおいて、幼いころのヒロインミーデがこのトラヴァンシェーから「角笛(シールロックの宝)」を受け取ったとして再登場している。
  • トラヴァンシェーはミーデに対して、願いを叶えるためには散逸した「エニグマ・コーデックス」を集め、依代となる遺跡で「神降ろし」の儀式を行えと示唆する。
    ミーデに角笛を渡すトラヴァンシェー
  • ここで「角笛」は、その儀式の際の触媒として用いるものであるとされ、さらに環境エーテルを操作する力を秘めた古代文明の遺物であるとされる。

関連項目

アシエン】【ヤ・シュトラ

シールロック】【アレキサンダー