NPC・組織/ジェンリンス・エスク


ジェンリンス・エスク(Jenlyns Aesc)

ジェンリンス
Table of Contents

概要

  • 銀冑団総長ジェンリンス
    「銀冑団」は、ウルダハ王家を守護する近衛師団。
    王家に仕える騎士のうちでも、特に忠誠心厚く、
    剣の腕に優れる者のみが任じられてきた。
  • 前総長ソルクザギルの後を継ぎ、就任した。
    この難境に、私が「銀冑団」総長に任じられたのも運命。
    女王陛下に忠誠を誓った騎士として、この大役を果たし、
    失われた「銀冑団」の維新を取り戻さねばならぬ。

ナイトジョブクエスト

  • ナイトジョブクエストの窓口となるNPC。
    ひとつ、ナイトとは主君に忠節を誓う者なり。
    ひとつ、ナイトとは主君の剣となり、盾となる者なり。
    ひとつ、ナイトとは主君の国土と民を守る者なり。
    ナイトが扱う「戦技」は、600年という長き歴史の中で、
    「銀冑団」の近衛騎士たちが編み出し、継承してきたもの。

ソルクザギル

  • ジェンリンスは、ソルクザギルと深い関係にある。
  • 命の恩人で憧れの人物
    幼少のみぎり、私は前総長と出会ったことがある。
    市場で父とはぐれ、裏通りで乱闘に巻き込まれてな。
    泥酔した狩人が放った矢が、私へ飛んできた。
    この窮地を救ってくれたのが巡回中の前総長だ。
    見事な剣さばきで私を救い、父の礼も辞して立ち去った。
    その頼もしい後ろ姿……忘れようにも、忘れられぬ……。
    以来、私は騎士に憧れ、剣の稽古に打ちこんだ。
    ついに念願かない、「銀冑団」に入ってからも、
    前総長に追いつかんと、修錬に励んだ……。
  • 共和派により操られ、代々の総長が受け継いできた「聖剣」を奪い去った裏切り者としてソルクザギルを追っている。
    おのれ……愚弄しおって……。
    この「不思議なクリスタル」は確かに「ナイトの証」。
    ……実は「銀冑団」から奪われたものなのだ。
    この証を貴公に託したという老いた自由騎士こそ……
    私が、その行方を追っている逆賊。
    ウルダハ王家への忠義と、近衛騎士の誓約を踏みにじり、
    「銀冑団」の威信を地の底へと落としめた張本人だ。
    ……それが、よくも騎士道精神を偉そうに語ったものだ。

関連項目