NPC・組織/イダ・ヘクスト

イダ・ヘクスト(Yda Hext)

イダ
  • CV:遠藤綾
Table of Contents

この項では、パッチ3.56で「リセ」と名乗った人物の説明をしています。リセの姉「イダ・ヘクスト本人」について判明している情報はこちらを参照のこと。

概要

ハイランダー族について

  • パッチ4.0のメインクエストでは、自らハイランダーで暑がりだと説明している。
    リセ : 水しぶきが気持ちいいから、ここは人気の休憩場所なんだ。
    アタシも含めて、ギラバニアの主要部族ハイランダーには、
    暑がりが多いからさ……。

イダとパパリモ

ナナモ・ウル・ナモ暗殺計画後の動向

  • イシュガルド防衛の「戦勝祝賀会」がウルダハで行われた際にイダも参加しており、その最中にテレジ・アデレジにより女王暗殺の疑いをかけられウルダハ王宮から脱出する。
  • しかしイダとパパリモの2人は王宮を出たあたりで他のメンバーと離れ離れになってしまい、その行方は長らくわからなかった。

アラミゴとの関わり

  • パッチ3.4メインクエストで最新の動向が詳しく語られることとなった。
  • ザナラーンにあるリトル・アラミゴにいるグンドバルドとは顔見知りであり、グンドバルドはかつて暴君テオドリックに反旗を翻した革命軍の一員としてイダの父親とともに戦ったっという。
  • 「あなたとも幾度か活動をともにした」「数年前よりお姿を拝見できず案じておりました」「まるであの頃のまま、お変わりない」とも語っており、イダは父とともにアラミゴ解放運動に関わり数年前まで活動していたことがわかる。

愛用の紀行録情報(カットシーン)

友人ムーンブリダ

  • シャーレアンのムーンブリダは数少ない友人の一人
  • ムーンブリダの死後、彼女が好きだった「メネフィナマーガレット」を供えている。
    へへ……ムーンブリダの好きな花だよ。
    いなくなっちゃったのは、やっぱり寂しいけど……
    アタシ、がんばるからさ……。
    ……だから見守っててよね、ムーンブリダ。
    今まで、ありがとう。

バイザー

  • ロウェナにケチを付けられている
    ……あの、ロウェナって人、感じ悪いよね~。
    このバイザーがイケてないから、うちの商品に買い換えろって、
    しつこくてさぁ……余計なお世話だって!
  • その後、このバイザーは姉の遺品であり、パパリモから渡されたということがわかった。



本名「リセ(Lyse)」

イダ
  • パッチ3.56のメインクエストにおいて、「イダ・ヘクスト(Yda Hext)」という名前は実は姉の名前であり、本名は「リセ」であると明らかにされた。
  • 第六星暦末、(パッチ3.56の時点から6年前)姉が亡くなった後からの「イダ」は、すべて妹の「リセ」の行動であったということになる。
  • 詳細は「リセ」の項を参照のこと。




「イダ・ヘクスト」本人について

  • イダの実姉、「イダ・ヘクスト」本人について判明していること
    • ここでは「イダ」とはイダ本人(リセの姉、故人)を表す。
  • アラミゴ生まれ。生年は不明。
    1. アラミゴ陥落時、5歳にもならない妹のリセ黒衣森を通ってシャーレアンまで逃げていること。
    2. またリセことイダがグンドバルドと出会った時に、(6年前に亡くなっている)姉とまるでお変わりがないようだと話していることを考慮すると、恐らくパッチ3.56現在のリセは、6年前の姉と大きくは変わらない年齢なのではないかと思われる。
    • とすると、リセとは6~8歳差程度ではないかと思われる。※アラミゴ陥落時11歳~13歳、亡くなった時点の第六星暦1571年で24歳~26歳。当時リセは18歳。
  • イダはパパリモともつながりがあり、シャーレアンの賢人たちとも顔見知り。ヤ・シュトラは、リセがイダではないということに当然気づいていたと語っている。
    イダ : やっぱり……ヤ・シュトラ、気付いてたんだね。
    アタシが、イダじゃないって……。
    
    ヤ・シュトラ : 当たり前でしょう。
    他の賢人のみんなも、ひと目で気付いてたわよ。
  • イダの遺品のバイザーは、パパリモが妹のリセに渡しており、その後はリセが身につけている。
    • イダの外見などについては一切わかっていない。リセがイダを名乗っていたときに身に着けていた「バイザー」は姉イダのものであり、リセの話しぶりやグンドバルドの反応から考えれば、バイザーをしていれば姉妹の区別はつきにくい(かなり似ている)ものと考えられる。
    • なお旧FF14の過去視場面(第六星暦1571年以前の描写)でイダが登場する場面がある。この人物が誰か(リセなのか、それとも姉のイダ本人なのか)については説明がなされていないためわからない。しかし、同様に過去視に登場するヤ・シュトラサンクレッドシャーレアンの賢人たちも、旧FF14の舞台であった第六星暦1572年時点の風貌・衣装をしており、過去視場面での”イダ”もリセである可能性が高い(=旧FF14の時点ですでに入れ替わっていた)。旧FF14の過去視場面においてひと目で分かるほど外見が著しく異なるのは、ミンフィリア(過去視中では12歳のアシリア)だけである。



ULTIMATE FIGHT FINAL FANTASY XIV

  • 2015年4月に行われた「ニコニコ超会議2015」で、前廣氏がおみやげとして公開した映像。
    • https://youtu.be/cuELXU0OEs4

      FF14のコンテンツではなく、あくまでそのキャラクターを使用した映像作品にすぎない。格闘ゲーム要素の実装の予定はない。

冒険者との関わり

関連項目