FF11用語/アーティファクト


アーティファクト(artifact)

  • FF11で各ジョブ専用に用意されたレア装備群のこと。

FF14のジョブ専用防具などのアーティファクトについては【アーティファクト】の項を参照のこと

  • ジョブ向けに専用の連続取得クエストが用意され、1つクリアするごとに各部位の装備(防具および武器)を入手できた。実装当時は取得クエスト自体が難易度が高く、装備性能が各ジョブの特徴を強化するものであったためにプレイヤーのあこがれの装備でもあった。
  • プレイヤーの間では省略して「AF」と呼ばれている。

その後

  • その後、打ち直しであるAF+1シリーズ、AF2シリーズ(レリック装束)、AF3シリーズ(エンピリアン装束)などが追加実装されている。
  • デュナミスエリアで取得できるレリック装束シリーズは特に入手難易度が高く、デュナミス攻略LSなどが構成されるほどであった。人気ジョブでは複数の希望者がいることも多いため、週末プレイヤーなどの中には全部位入手までに年単位を要するプレイヤーも数多くいた。