BGM/Answers


Answers

  • FF14のテーマミュージックで、タイトルは「Answers」となっている。
  • 作曲:植松伸夫
  • 作詞:佐藤弥詠子
  • 訳詞:Michael-Christopher Koji Fox
  • 編曲:成田勤
  • 歌:Susan Calloway

制作過程

  • FF14の楽曲は、利用シーンと曲のイメージが開発から指定されていたようだが、特にこの「Answers」については(恐らく佐藤氏による)日本語詩のイメージがあったという。それを英語にするとともにゲームの世界観を大切にしながら仕上げたことがインタビューで明らかにされている。

ビデオ

  • 発売直前トレーラーとして公開されたビデオの前半部分で使用されている。

旧FF14

終末イベント

  • 現行版の最終セーブメンテナンス以降に各地で終末イベントが実施されていたが、すべてのフィールドマップおよび街中の主要ゾーンにおいてこの「Answers」のアレンジバージョンが鳴っていた。
  • かつてオープニングで流星雨のシーンと共に流れたこの曲を終末イベントで再度流すことで効果的に終末感を演出していた。

時代の終焉トレーラー

吉田P号泣

  • 2013年4月のソケンライブプロデューサーレターライブテスト放送)において、次のように語るシーンがあった。
    • 昨年末、東京国際フォーラムで行われた「Distant Worlds」にはスクエニFF14開発陣もオーディエンスとして聴きに行ったのだが、たまたま祖堅氏の隣の席に吉田Pが座っていた。
    • そしてSusanCallowayさんの「Answers」に至った時に、祖堅氏は思わず人目をはばからず号泣してしまい舞台が見えなかったという。しかし、ふと隣の吉田Pを見ると同様に号泣していたという。

新生エオルゼア

オープニングムービー

新生祭

  • 2014年8月の1周年記念のシーズナルイベント「新生祭」で、イベント会場となったリムサ・ロミンサのイベント広場一帯でこの「Answers」が使用された。

大迷宮バハムート

  • 道中やボス戦のBGMが「Answers」のアレンジバージョンとなっている。
  • 最終層である真成編4層では「Answers」原曲が流れ、戦闘の進行に応じてパートが切り替わる。

BGM一覧

BGM:【Aetherial Slumber】 【A REALM REBORN】 【Bathed in Woodsin】 【Before Meteor】 【Before the Fall】 【Beneath Bloodied Banners】 【Born of the Boughs】 【Desert Moon Defied】 【Duality】 【Emerald Labyrinth】 【FINAL FANTASY XIV - Eorzean Frontiers】 【FINAL FANTASY XIV Frontiers - Ishgard】 【FINAL FANTASY XIV Frontiers - Ul'dah】 【FINAL FANTASY XIV Frontiers - Gridania】 【FINAL FANTASY XIV Frontiers - Limsa Lominsa】 【From Astral to Umbral】 【Heavensward】 【In the Shadow of the Colossus】 【Nail of the Heavens】 【Navigator's Glory】 【On Windy Meadows】 【Opening Theme】 【Prelude】 【Quicksand】 【Rise of the White Raven】 【Tempest】 【The Forest's Pulse】 【The Twin Faces of Fate】 【Torn from the Heavens】 【Twilight over Thanalan】 【Victory Fanfare】 【ファイナルファンタジーXIV Battle Tracks】 【ファイナルファンタジーXIV Field Tracks