閃光の影向

閃光の影向(せんこうのようごう / Lightning on the Horizon!)

  • 新生エオルゼアでの公式イベント第3弾。「 LIGHTNING RETURNS: FINAL FANTASY XIII」とのコラボ企画である。
    • ※よみは、当初わざわざ公式Twitterにて「せんこうのえいこう」と伝えていたが、「ようごう」が正しいとのこと。なお影向とは、神または仏が現れることを意味する仏教用語のようだ。

LotH_bg.png

Table of Contents

概要

冒険者による目撃情報相次ぐ
噂話をしよう。近頃、エオルゼアの各地で、魔物と戦う謎めいた女騎士が目撃されているらしい。
どうせ、変わり者の冒険者だろうって?
だが、どうやらそうではないらしい。目撃者はそろいもそろって冒険者。しかも皆が、あんな冒険者は見たことがないと口を揃えて証言しているのだ。

一体何が変わっていると言うのか。目撃したある冒険者によれば、彼女はエオルゼアでは見かけない風変わりな衣装をまとっていたという。さらに、銃とも剣ともつかない未知の武器を手に、熟練冒険者でさえ目を見張る戦技を披露し、魔物を次々と倒していたというから驚きだ。

本誌記者が、冒険者ギルドに噂の「女騎士」について照会したところ、返ってきたのは該当する人物はギルドに在籍していないという、そっけない返事であった。
閃光の如く華麗に現われ、魔物を屠る謎の女騎士。彼女は一体何者なのか?
そして、何の目的でエオルゼアにやって来たのか?
興味が尽きないところである。

ピーター・ウィンソム

イベントアイテム

LotH_Item.jpg

※シーズナルクエスト「未知の女騎士」をコンプリートしていると、パッチ2.1で実装予定の「美容師コンテンツ」にて、女性キャラクターはライトニング、男性キャラクターはスノウの髪型に変更することができます。

開催期間

  • 2013年11月14日(木) 17:00頃 ~ 2013年12月9日(月) 23:59頃
  • 今回のイベントは開催期間中、フェーズごとにクエストが解放されていきます。

LotH_phase.png

フェーズ開始日時受注レベル受注NPC
フェーズ1「未知の女騎士」2013年11月14日(木)17:00頃~レベル12~リムサ・ロミンサ:下甲板層 NPC“ピーター・ウィンソム”
フェーズ2「異邦の女騎士」2013年11月16日(土)17:00頃~レベル26~ウルダハ:ナル回廊 NPC“デュラル・ザラル”
フェーズ3「流麗の女騎士」2013年11月18日(月)17:00頃~レベル38~グリダニア旧市街 NPC“キピ・ジャッキヤ”
フェーズ4「閃光の女騎士」2013年11月20日(水)17:00頃~レベル45~グリダニア旧市街 NPC“キピ・ジャッキヤ”
  • ※次のフェーズに移行しても、それまでのクエストは受注することができます。

閃光の影向

  • 開催期間中、以下の場所に記者が現れるようです。
  • みなさん、彼らの話を聞いてみてください。
    • ※シーズナルクエストは、イベント開催中にかぎり、受注、進行できます。開催期間終了後は進行できませんのでご注意ください。
    • ※本イベントは、北米/欧州にて「ライトニングリターンズ:ファイナルファンタジーXIII」が発売される2014年2月にも同内容で再度開催予定です。

フェーズ1「未知の女騎士(For the Winsome)」

LotH_map_01.png
ピーター・ウィンソム : 私の名は、ピーター・ウィンソム。
海都の人気情報誌「ハーバーヘラルド」の記者です。
いきなりですが、冒険者さんを取材してもかまいませんか?
ピーター・ウィンソム : いえいえ、何も難しいことではありません。
最近、増えつつある魔物の討伐について、
現場の生の声を聞かせてくれるだけでいいのですから。
ピーター・ウィンソム : 中央ラノシアの「スリーマルム・ベンド」や、
西ラノシアの「クォーターストーン」で魔物討伐に参加して、
その感想を聞かせてください。よろしく頼みますよ!
クエスト『未知の女騎士』を引き受けた!
???? : ……また戦えというのか。
???? : 見知らぬ世界、見果てぬ時空で……
戦いつづけることが、私の宿命だと?
???? : ……いいだろう、戦ってやるさ。
神がさだめた宿命だろうが……。

ライトニング : ブッ潰す。

ライトニング : そっちは無事か? 戦いに巻き込んで悪かったな。
私はライトニング。おまえたちにとっては……異邦人だ。

ライトニング : 永い眠りについていたはずの私が、なぜこんな異界へ……。
ライトニング : 参ったな、またどこかへ送られるのか。
それとも……ふたたび永遠の眠りにつくのか。
  • 「異国風の包み」を入手し、ピーター・ウィンソムに渡すとクエストクリア
ピーター・ウィンソム : どうも、冒険者さん。無事に戻られましたね。
さっそく魔物討伐の感想を取材させてください。
……おや、何かあったのですか?
ピーター・ウィンソム : ……何ですって?
見知らぬ、女騎士が現れたのですか?
そこにこの包みが……。
ピーター・ウィンソム : ふむふむ……「ライトニング」と名乗る、
凄腕の女騎士が現れた……と。
そして、魔物を倒すと、光と共に消え去った……。
ピーター・ウィンソム : なるほど……それで、その跡に残されていたのが、
この「異国風の包み」だというのですね?
興味深い、さっそく開けてみましょう!
ピーター・ウィンソム : ……これは、見たこともない形の武具ですね。
これほど見事な造形の武具を作るのは、革細工の技に優れた、
グリダニアの職人でさえ難しいでしょう。
ピーター・ウィンソム : 謎めいた未知の武器を操る、異邦の女騎士……
ふむふむ、これはいい記事が書けそうです。
取材させてくださって、ありがとうございました!
ピーター・ウィンソム : この武具は、魔物と戦う冒険者さんがお持ちください。
そのほうがお役に立つでしょうからね。
それに、私の武器は、このペンですから!
クエスト『未知の女騎士』をコンプリートした!
  • クエスト報酬品】
    名称説明
    聖府軍グローブ女性専用
    ノラグローブ男性専用
    • 「異国風の包み(EX属性)」はオーディンFATE同様、特定のFATEで一定以上の功績を稼ぐと入手
    • プレイヤーキャラクターの性別により受け取れる品物は固定
    • おそらくフェーズ1~4までに1品ずつ計4品だと思われる。
  • 【交換品(武器)】
    名称交換品
    ブレイズエッジ異国風の包み×1
    ルシバルディッシュ
    ヴェガナックル
    ブレードランス
    スターシーカー
    バインドロッド
    モーグリステッキ
    グリモアウィング
    • 交換は、ピーター・ウィンソムの隣にいるNPC「シンギウィブ<<SEASONAL SHOP>>」にて。
    • 「異国風の包み」はオーディンFATE同様、特定のFATEで一定以上の功績を稼ぐと入手
    • 武器8種をコンプリートするには、「異国風の包み」が計8個必要。これとは別にクエストクリアに1つ必要なので、合計9個とれば十分ということになる。

フェーズ1で獲得できるクエストアイテムは、F.A.T.E.の評価「金」「銀」で2つ獲得でき、フェーズ1のクエストコンプリートと武器の交換で必要になります。 (フェーズ1のクエストアイテムはお好きな武器と交換でき、次のフェーズでは必要ありません。
また、フェーズ2のクエストでは、フェーズ2で入手できるアイテムが必要になります。

フェーズ2「異邦の女騎士(Seeking the Scoop)」

LotH_map_02.png
デュラル・ザラル : やぁ、ボクは経済誌「ミスリルアイ」の記者、
デュラル・ザラルと言うんだ。
各地を渡り歩く冒険者のキミに、取材の協力を願いたくてね。
デュラル・ザラル : 今、ウルダハっ子から熱い注目が
注がれているネタが何か、知ってるかい?
そう、各地に出没する謎の女騎士「ライトニング」の噂さ!
デュラル・ザラル : リムサ・ロミンサの「ハーバーヘラルド」誌が
彼女の記事を載せてから、絶大な人気を集めていてね。
その女騎士が、ついにザナラーンでも目撃されたらしい。
デュラル・ザラル : 何でも、この辺りでは見られない、
恐ろしい姿の魔獣と戦っていたってことなんだ。
デュラル・ザラル : 噂の出所は、東ザナラーンの「ハイブリッジ」と、
南ザナラーンの「リトルアラミゴ」だよ。
この辺りで、噂の女騎士と魔獣を探してみてくれるかい?
クエスト『異邦の女騎士』を引き受けた!
逃げ惑う市民 : なんだ、あの魔物は!?
恐れおののく旅人 : きゃー!
戸惑う商人 : ヤバいぞ、あれは!
銅刃団の衛兵 : ええい、一旦退け!
銅刃団の衛兵 : うかつに近寄るな!
銅刃団の衛兵 : 街に近寄らせるな!
銅刃団の衛兵 : 我々で時間を稼ぐしかないか!?

ライトニング : 全員さがれ! 相手は殺人兵器だ!
ライトニング : 特殊装甲の殺戮機械に、重火器もなく挑むのか!?
ライトニング : ……そうか、それでも立ち向かうのか。
人々を守る盾になろうという覚悟か。
ライトニング : ならば私は、刃になろう!
ライトニング : ベヒーモス型軍用獣……なぜ、この世界に。
こいつも私のように、異界に「迷い込んだ」のか?
ライトニング : ……あるいは私を追って「送り込まれた」のか?

銅刃団の衛兵 : やったぞ!
銅刃団の衛兵 : 協力、感謝する!

レベルシンクが解除されました。
クエスト『異邦の女騎士』の目的『デュラル・ザラルに謎めいた異国風の包みを渡す』を達成した!
ライトニング : 妙だな……戦い終えたのに、引き戻されない。
この世界に、とどまれということか?
ライトニング : そうだな、せっかく来たんだ。
旅してみるさ。
デュラル・ザラル : やぁ、その顔からすると、現れたんだね?
さっそく噂の真相を教えてくれよ!
デュラル・ザラル : ……なるほど、「ベヒーモス」に似た異様な魔獣と、
噂の「ライトニング」が死闘を繰り広げていた……と。
その戦いにキミも加わったんだね?
デュラル・ザラル : ふむふむ……戦い終わった彼女は、
この「異国風の包み」を残して歩み去ったのか……。
ねぇ、何が入っているか見てみようよ!
デュラル・ザラル : ……こ、この装束は!?
東西から名品が集まる、ここ商都「ウルダハ」でも、
こんな風変わりな装束は見たことがないよ……。
デュラル・ザラル : いったい、彼女はどこの国の民なんだろうね……。
……え、異界だって?
またまた、キミは冗談が上手いね!
デュラル・ザラル : ともかく、いいネタができた。
取材の協力、感謝するよ!
これで次号の「ミスリルアイ」は、バカ売れ間違いなしだ!
デュラル・ザラル : この装束は、キミに返しておくね。
さぁて、忙しくなるぞ~!
クエスト『異邦の女騎士』をコンプリートした!

フェーズ3「流麗の女騎士(The Knight's Passage)」

LotH_map_03.png
キピ・ジャッキヤ : 噂好きたちの愛読誌「週刊レイヴン」って知ってる?
あたしは、そこで記者をやってるキピ・ジャッキヤよ!
よろしくね、冒険者さん。
キピ・ジャッキヤ : 耳ざとい冒険者さんなら、
謎の女騎士「ライトニング」の噂は、もう知っているよね?
各地で魔物と戦う、神秘的な女騎士よ!
キピ・ジャッキヤ : 彼女の人気は日増しに高まる一方。
各誌がこぞって彼女の特集記事を組んでいるわ。
キピ・ジャッキヤ : レストラン「ビスマルク」で、
ドードーのグリルに舌鼓をうつ女騎士「ライトニング」!
……これは「ハーバーヘラルド」誌の記事。
キピ・ジャッキヤ : 宝飾店「エシュテム」で、アクセサリーを勧められるも、
何も買わず閃光のように立ち去る女騎士「ライトニング」!
……こっちは「ミスリルアイ」誌の記事ね。
キピ・ジャッキヤ : どんなに些細な内容だって、
彼女の記事が載れば、売上はグンと伸びちゃうの。
あたしたち「週刊レイヴン」だって負けてられないわ!
キピ・ジャッキヤ : 噂によれば、黒衣森に滞在していた彼女が、
北のクルザス地方に向かったらしいの。
彼女を捜して、何でもいいから情報を教えてちょうだい!
クエスト『流麗の女騎士』を引き受けた!
  • 「素朴な異国風の包み」は、クルザス中央高地の「ホワイトブリム」(X16:Y20)のFATEで入手できる
逃げ惑う市民 : 誰か、助けてくれ!
逃げ惑う市民 : 女性が、ひとりで戦ってるんだ!
レベル43にシンクされました。
ライトニング : おまえとは、縁があるようだ。
たびたび巻き込んで済まないが、手を貸してくれ!
レベルシンクが解除されました。
クエスト『流麗の女騎士』の目的『キピ・ジャッキヤに素朴な異国風の包みを渡す』を達成した!
ライトニング : わかりかけてきた……私がこの世界に流された理由が。
私は魂を試されている。おそらくは「神」によって……。
ライトニング : 永い眠りからさめて、闘争に臨む覚悟を試されている!
キピ・ジャッキヤ : お帰りなさい、冒険者さん!
その様子だと会えたのね、噂の彼女に!!
……それで、どうだったの!?
キピ・ジャッキヤ : 「魔導アーマー」みたいな機械と戦っていた?
ふむふむ……「ガレマール帝国」の魔導兵器とは、
異なる形だった……と。
キピ・ジャッキヤ : うーん、詳しいことは解らないけど、謎の機械兵器にも、
決然と立ち向かうだなんて、やっぱり素敵だわ!
さっそく記事に……。
キピ・ジャッキヤ : ……って、あら?
あなたの知り合いかしら?
ライトニング : ……また会ったな。
ライトニング : おまえたちのように自由な連中のことを、
冒険者というそうだな。
ライトニング : ……私は逆かな。
「神」の思惑に、縛られているらしい。
エオルゼアに来たのも、きっと神が仕組んだ「試練」だ。
ライトニング : 見知らぬ異郷に流されても、世界がどれほど変容しても、
私が迷わず戦えるか……
神は試して……利用するつもりのようだ。
ライトニング : ……冗談じゃないな。
私はもう、神様の道具になるつもりはない。
ライトニング : ……まあ、試練で来たとはいっても
このエオルゼアの地は、悪くない。
ライトニング : ここは生命と希望に満ちている。
妹や、仲間と一緒に、
こんな世界に生まれ変わることができたら……。
ライトニング : ……つまらないことを言った。
忘れてくれ。
キピ・ジャッキヤ : ちょちょちょ、ちょっと!
もしかして、今のが噂のライトニングさん!?
キピ・ジャッキヤ : あぁん、もう!
独占取材のチャンスだったのに!
キピ・ジャッキヤ : でもでも、本人と出会えたのは収穫だったわ。
この包みに入っていた装束も、
彼女が残したものに間違いないみたいね。
キピ・ジャッキヤ : 力を貸してくれた冒険者さんに、
お礼をしたかったんじゃないかしら……。
だから、これは返しておくね。大切にするんだよ?
クエスト『流麗の女騎士』をコンプリートした!

フェーズ4「閃光の女騎士(Wonder and Lightning)」

LotH_map_04.png
キピ・ジャッキヤ : ふっふっふっ!
冒険者さん、「週刊レイヴン」の最新号は見てくれた?
あたしが書いた、ライトニングさんの特集!
キピ・ジャッキヤ : あれから、都市中を探し歩いて彼女を見つけてね。
直接、お話を聞かせてもらったの!
念願の独占取材よ! おかげで記事も大評判!
キピ・ジャッキヤ : もちろん、ちゃんとお礼はしたわよー。
エオルゼアの文化に興味があったみたいだから、
「ミコッテ族の民族衣装」をプレゼントしたの。
キピ・ジャッキヤ : ふっふっふっ、これであたしも一流記者の仲間入りだわ!
……って、そうだ! それどころじゃなかった!
冒険者さん、ライトニングさんが大変なのよ!
キピ・ジャッキヤ : 噂によると、ライトニングさんが
「黒い魔人」たちに狙われているらしいの!
何か悪い予感がするわ……。
キピ・ジャッキヤ : 目撃情報があったモードゥナ地方で彼女を捜して、
力になってあげて! お願いよ!
クエスト『閃光の女騎士』を引き受けた!
  • 「美しい異国風の包み」は特定のFATEにおいて金評価を獲得すると入手できる
  • FATEは、モードゥナ33-11あたりで2段階に分かれて発生する(連続FATE)
ライトニング : こいつらは私を呼びに来たんだ。
ライトニング : 混沌に呑まれて滅びゆく、古い世界に帰って……
神の遣いとなって戦えと、そう告げている。
ライトニング : ……いまさら従うものか!
たとえ神の意思だろうが……葬ってやる!
ライトニング : どういうことだ? 奴らを倒したのに、
混沌の勢いが止まらない……いや、高まっている?
ライトニング : このままでは、エオルゼアに混沌が押し寄せる……。
……これは、まさか……奴が来るというのか……!
ライトニング : ……これが「神」の意思か。
私を呼び戻すためなら、手段は選ばないんだな。
ライトニング : エオルゼアに混沌をふりまいても、かまわないというんだな。
ならば……応えよう。
ライトニング : 人の魂を解き放ち、「神」の思惑に応えてやる!
ライトニング : ゆくぞ、オーディンッ!
クエスト『閃光の女騎士』の目的『キピ・ジャッキヤに美しい異国風の包みを渡す』を達成した!

ライトニング : オーディン……行ってしまうのか……。
ライトニング : ……ひとときの夢の終わりか。
キピ・ジャッキヤ : お帰りなさい、冒険者さん!
どうだったの!? ライトニングさんは無事だった!?
キピ・ジャッキヤ : よかった……無事だったのね。
すっごく心配してたんだよ。
ライトニング : ここだったのか。
キピ・ジャッキヤ : あら、ライトニングさん!
ご無事でなによりです!
こんなところまで、どうかされたんですか?
ライトニング : 挨拶しておきたかったんだ。
ライトニング : ……場所を変えよう。
ライトニング : 生命と希望に満ちた地……エオルゼア。
ここで過ごした日々は、夢のようだった。
ライトニング : それにひきかえ、私の故郷は滅びかけている。
でも……故郷だからな。
失いたくない想いを残してきた。
ライトニング : エオルゼアを巡っているうちに、
ここで死ぬのも悪くはないと思っていた。
ライトニング : だが、冒険者に会って、おまえに会って、
戦う者の覚悟を思い出したよ。
ライトニング : だから私も、覚悟を決めた。
ライトニング : 帰ろう……そして、戦おう。
ライトニング : 「神」が私を、利用しようというなら……
最期に神をも葬るだけだ。
ライトニング : ふん、神様に意志が届いたか。
やはり神は、私が覚悟を決める時を
待ち構えていたんだな。
ライトニング : さっそく私を「連れ戻す」つもりだ。
……そうか、残念だな。
この世界の記憶も消されるらしい。
ライトニング : ……さよならだ。
キピ・ジャッキヤ : 行っちゃった……。
ピーター・ウィンソム : はぁ、はぁ、はぁ……。
グリダニアに向かうライトニング女史を見たという
情報を聞きつけ、駆けつけてきたのですが……。
デュラル・ザラル : 間に合わなかった!?
くっそー、大スクープになるはずだったのに!
キピ・ジャッキヤ : ライトニングさん……
本当に不思議な人……。
キピ・ジャッキヤ : 彼女にも、帰るべき場所があるのね。
そしてきっと、守るべきもの、救うべきもののために、
これからも戦い続ける……そんな気がするわ。
キピ・ジャッキヤ : 今にして思えば、各地に残した「異国風の包み」は、
彼女の「決意」だったのかもしれないわね……。
キピ・ジャッキヤ : ……よし、さっそく今の出来事を記事にしなきゃ!
冒険者さん、あとで取材させてね!
デュラル・ザラル : そそ、それはズルいよ、「週刊レイヴン」さん!
あんたのところ、この間スッパ抜いたばかりじゃん!
ピーター・ウィンソム : そうですとも!
私たちも一連の事件に関わっていたんですから!
そもそも、最初に彼女を記事にしたのは……。
ライトニング : この世界は忘れても、おまえのことは忘れない。
……また会おう、遠い世界で。
クエスト『閃光の女騎士』をコンプリートした!

公式サイト

開発コメント

  • http://forum.square-enix.com/ffxiv/threads/117638?p=1559183#post1559183

    ライトニングリターンズコラボF.A.T.E.について

    現在開催中の「閃光の影向」についてお知らせします。


    イベントのフェーズについて

    「閃光の影向」は2013年12月9日(月)23:59頃まで開催しており、4つのフェーズで1つのイベントになっています。 また、イベントのフェーズが進んでも、本イベントのすべてのクエストを受注、および進行することが可能ですので、 ご自身のペースでゆったりと楽しんでみてください。


    クエストアイテムについて

    対象のF.A.T.E.でクエストアイテムを獲得するには、レベルシンクする必要があります。

    フェーズ1で獲得できるクエストアイテムは、F.A.T.E.の評価「金」「銀」で2つ獲得でき、フェーズ1のクエストコンプリートと武器の交換で必要になります。 (フェーズ1のクエストアイテムはお好きな武器と交換でき、次のフェーズでは必要ありません。)

    また、フェーズ2のクエストでは、フェーズ2で入手できるアイテムが必要になります。

    ※4つのフェーズのイベントをクリアしていくことで、すべての防具が手に入ります。


    F.A.T.E.の難易度について

    イベントで開催されているF.A.T.E.は、フェーズが進むにつれて高レベルのものが開催されていきますが、 イベント期間の後半で、開催されるF.A.T.E.に参加する人が減った場合でも、4人ほどでクリアできるバランスになっていますので、気軽にお楽しみください。

    混雑している場合には、時間をおいてプレイしていただけますようご協力をお願いいたします。

コメント・情報をお寄せください

コメント/閃光の影向

  • フェーズ1は中央ラノシア15-11あたりでFATE発生 -- 2013/11/14 (木) 17:59:23
  • 包みは金で2個、銅だと0 -- 2013/11/14 (木) 18:49:14
  • 西ラノシアのクォーターストーンでもAFTEあり -- 2013/11/14 (木) 18:49:56
  • これはひどいな。夜になったら中央ラノシア入れなくなるぞ -- 2013/11/14 (木) 19:07:58
  • 30分に1回だな。糞イベント作ったやつ出てこい!! -- 2013/11/14 (木) 19:27:24
  • 西ラノシアはLV12のグルタナスガーティ -- 2013/11/14 (木) 21:59:44
  • FATE頻度はもっと多くしてもいいと思うわ。 沸き待ちで固まりすぎてまともに出来ねぇ。 -- 2013/11/14 (木) 22:42:59
  • これまた延命イベか・・・ -- 2013/11/15 (金) 02:15:23
  • クルザスはホワイトブリムとダナフェン -- 2013/11/18 (月) 18:14:35
  • ドレッドノートのスキンが鬼畜だわ -- 2014/09/02 (火) 04:38:17

  

※改行はEnterを2回押し空行を入れるようにしてください。

特殊な文字を出す方法:

TAB{こんばんは}→こんばんは   {Ex}{Rare}→ExEx   ===アンダーライン===→アンダーライン   ==小文字==→小文字   --大文字--→大文字