西紀


西紀

  • 第六星暦の始まりを起源とする歴史用の暦のこと
  • 1西紀で100年を意味する
  • 恐らく、世界最大の大陸である「三大州」のうち、「西州」に当たるアルデナード小大陸で用いられる暦であることからの呼称だと思われる。

半西紀

  • 設定関係で「半西紀」前という記述を頻繁に見かけるが、この場合には地球での「半世紀」と同様の「50年前」という使われ方となる。
  • 公式フォーラムでの世界設定チームからのコメントにより、「西紀」が100年を表すことが確定した。

    ウルダハは長い歴史を持つ国で、数度に渡って王朝が交代してきました。 そして、300年前の時点では、ヒューラン族のソーン朝ウルダハを支配していたため、 お姫様や王様の名前がヒューラン式……というわけです。

  • ここで述べられているプリンセスデーの出来事は公式イベントのページでは

    3西紀前、ソーン朝の頃のウルダハにおいて、窮屈な宮廷生活に嫌気がさした王女エドヴィア(Edvya)が、同年齢の街娘と衣装や冠を交換し、宮中の家来や召使いたちの目を欺いて姿をくらました事件のこと。

  • と書かれており、これにより「1西紀=100年」が確認できる。

関連項目

第六星暦】【エオルゼアの歴史】【エオルゼア