FF14新生エオルゼア 製品情報


FF14新生エオルゼア 製品情報

Table of Contents

FF14新生エオルゼア 製品情報

タイトルファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
対応機種PlayStation® 4、PlayStation® 3
Windows®(PC)
※動作環境については【スペック】の項を参照
※Xbox360対応は未定
ジャンルMMORPGオンラインゲーム
発売日2013年8月27日
パッケージ種類通常版/コレクターズ・エディション
パッケージ価格3,394円(PS3/PS4通常版)
10,584円(PS3/PS3コレクターズエディション)
オープンプライス(Windows PC版)
・Windows PC版のスクエニ公式e-STORE価格はコレクターズ・エディションが10,980円、通常版が4,104円
・ダウンロード版もある
プレイ料金1,382円(エントリー、30日)
1,598円(スタンダード、30日)
4,471円(スタンダード、90日)
※2014年4月の消費税増税により改定
30日間プレイに必要な料金。以降30日ごとに支払い。
スタンダードプランは90日払い料金も設定されている
言語日本語、英語、ドイツ語、フランス語4言語同時スタート

ファイナルファンタジー14のプレイに必要な料金

  • ファイナルファンタジー14をプレイするには次のパッケージ利用料金の2つが必要

(1)パッケージ

(2)利用料金

  • 「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」のパッケージには、30日間の無料プレイ期間が付属している。プレイを継続する場合には、以下のサービス利用料金が必要となる。
  • 利用料金は次の2種類
    サービス名契約周期利用料金作成可能なキャラクター総数
    1ワールドあたり1サービスアカウントあたり
    エントリー30日1,382円(税込)18
    スタンダード30日1,598円(税込)840
    90日4,371円(税込)
    • 1サービスアカウント:全ワールドでのキャラクター作成数
    • 2014年4月の消費税増税対応で2014年4月1日より改定。公式告知

  • エントリープランの場合:


利用料金はアニバーサリー課金方式

  • 利用料金は、30日単位で月をまたぐアニバーサリー課金となっている。期間中のログイン日数に関係なく定額支払いが必要。
  • 例えば1月5日に利用料金を支払った場合には、1月5日~2月3日までプレイ可能で、次の支払いは2月4日になる。

利用料金の支払い方法

利用料金の支払い方法

  • ゲームカードの注意点】
    • ゲームカード」はスタンダードプラン用しか用意されておらず、エントリープランの場合自動的にスタンダードプランに切り替わり、またレガシープランの場合は差額分損をする形になる。
    • 他のクレジットカードやCrysta支払いの場合には先払いは不可能だが、ゲームカードの場合最大180日まで追加できるため、これを利用して「ベテランリワード」のボーナスアイテムを先に入手することもできる。




現行版販売本数

関連商品

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack

サウンドトラック

  • 2010年9月発売のオープニングからフィールド曲までを収録したミニアルバム
    • バトルミュージック編と、フィールドミュージック編の2種類
      サウンドトラック:ファイナルファンタジーXIV/Fileld Tracksサウンドトラック:ファイナルファンタジーXIV/Battle Tracks
      FF14サウンドトラック

FINAL FANTASY XIV Frontiers

VocalCollection

  • 2013年1月30日発売「FINAL FANTASY Vocal Collection」
  • FinalFantasyシリーズ作品のボーカル曲のアルバムとなっており、FF14は10局目に「Ansewrs」が収録されている。
    FINAL FANTASY Vocal Collection
    Vocal Collection

関連項目

公式サイト・ビデオ】【FF14の世界】【FAQ】 【スペック】【ベンチマーク