蛮族


蛮族(ばんぞく/the beast tribes)

  • 獣人と同じ
  • モンスターのうち、主に二足歩行を行い、役割分担や階級制度を持つなど高度な社会生活を営むものをいう。
  • 公式設定では、「蛮神を喚び降ろしたもの」が蛮族ということになっている。
Table of Contents

蛮族の種類

獣人を巡る動向

近年、獣人の一部を「蛮族」と呼ぶ風潮が広がりを見せている。

帝国が蛮神を呼び降ろした民を「蛮族」と認定し、徹底的な弾圧を加えていることが広く知れ渡ったためだ。彼ら獣人を都市内に受け入れるべきか否かについては、我がウルダハにおいても重要な政治的問題として取りざたされ、十余年前に砂蠍衆が獣人排斥の方針を打ち出すこととなった。かくして都市内から獣人は締め出され、国際市場からシルフ族クリスタル商やゴブリン族の古物商の姿が消えたのである。

この政策は、権益拡大を狙うウルダハ商人からは概ね好評であった。だが、最近になって冒険者たちの間で噂される老ゴブリンの存在が、ふたたびこの問題を表面化させつつある。

蛮神

  • 蛮族にはそれぞれ守護者「蛮神(primals)」がいる。
  • いまから10年ほど前に蛮族たちは蛮神を喚び降ろし、その力を利用してエオルゼア都市国家の民を脅かしてきた。

関連項目

蛮神】【蛮族拠点】【蛮族集落