第六星暦


第六星暦(the Sixth Astral Era)

6番目の星暦

  • エオルゼア世界の歴史は、大きく分けて”安定期の星暦”と”変動期の霊災”の2種類の周期を繰り返してきたと考えられており、現在はその6番目の星暦となっているために「第六の星暦」と呼ばれている。
  • 第六星暦は、第六霊災の終わりを受け約1600年前に始まったとされ、終わりは定かではないが1570年前後には第七霊災が始まっていた可能性が高い。

概要

神歴

年表

第六星暦の終了

関連項目

五紀暦】【神歴記(メザヤ記)