種族/ミコッテ

ミコッテ(Miqo'te)

FF14種族ミコッテ

性別

  • ♂は都市生活への適応に難があり、市街地で見かけるのはほとんどが♀である。ただし冒険好きなのか、冒険者(プレイヤー)種族としては圧倒的多数を占めるに至っている。
  • 新生からは、プレイヤーキャラクターとして男女両方が使える。

種族の特徴

  • 大氷結時代に、氷結した海を渡ってきた狩猟民族。
  • 鋭い嗅覚や、高い瞬発力を生む恵まれた脚力、優れた平衡運動を可能にする尻尾などを備える
  • 俊敏さにおいて農耕種族であるララフェルを凌駕するが、知能面においては劣るかも知れない。
  • エオルゼアではマイノリティーで、その上同族間でも縄張り意識が強く、単身で暮らすものが多い。
  • 耳は、外見上分かる頭の上部についているものだけ。メガネをかけているミコッテの中には、人間の耳に当たる部分にメガネの縁がかかっているものがあるが、それについては触れてはならない。
  • ミコッテの猟人伝統の“短弓術”は、エレゼンの弓兵が操る“長弓術”と並び有名である。
  • ミコッテの神秘学は、ララフェルの本草学と共に錬金術師の錬金術に影響を与えた。
  • 肉太で美味で知られるアッシュトゥーナを好んで食すという。なおアッシュトゥーナは東方では生食する文化があるという。

部族

太陽の民サンシーカー月読の民ムーンキーパー
SeekersoftheSun.jpgKeepersoftheMoon.jpg

関連項目

命名規則/ミコッテの命名ルール

種族:【アウラ】 【エレゼン】 【ヒューラン】 【ララフェル】 【ルガディン

部族:【エレゼン/シェーダー】 【エレゼン/フォレスター】 【ヒューラン/ハイランダー】 【ヒューラン/ミッドランダー】 【ミコッテ/サンシーカー】 【ミコッテ/ムーンキーパー】 【ララフェル/デューンフォーク】 【ララフェル/プレーンフォーク】 【ルガディン/ゼーヴォルフ】 【ルガディン/ローエンガルデ

FF11との関係

  • FF11のミスラに非常によくにた外見を持つ。