禁断の地エウレカ:アネモス編

禁断の地エウレカ:アネモス編

  • パッチ4.25実装項目
    • ※4.2実装の1ヶ月後くらいの予定
Table of Contents

禁断の地エウレカ

リリース名称報酬
パッチ4.25アネモス編IL???装備

概要

事前情報

  • 詳細は発表されておらず、不明。
  • 以下の断片的な情報が公開されている。

パーティ・ソロ

  • エウレカは、ソロでも8人でも攻略できる。
  • コンテンツファインダー経由で突入するが、エウレカの中でもパーティ構成を自由に変更できる。8人で行ってもいいし、4人で行ってもいいし、1人で行って向こうで仲間を見つけてもいい。

敵視

  • ただしモンスターが強く、1対1がやっと。
  • また敵視切れはなく、一度敵視が付くとどこまでも追ってくるので注意が必要。辻ケアルなどで敵視リストに載ると厄介なことになってしまう。

エレメンタルレベル

  • エウレカでは、「エレメンタルレベル」という独自のレベルをもっている。
  • 属性の力を強めていく。
  • クエストでコンテンツを開放して、はじめてエウレカに突入すると「エレメンタルレベル」が1になる。
  • モンスターを狩ってエレメンタルレベルを上げていく。
  • エウレカから退出してもエレメンタルレベルは保持(自動セーブ)される。

経験値

  • エレメンタルレベル6からデスペナルティが発生する。
  • 戦闘不能後に一定時間蘇生を受けられない場合や、戦闘不能後にデジョンしてホームポイントに戻った場合に経験値ロストが発生する。
  • レイズを受ければペナルティは発生しない。

マギアボード

  • 「マギアボード」というシステムがあって、魔石をはめることで各属性を強化する。属性に特化した敵と戦っていく。
  • 「マギアボード」という自分の属性をスイッチするプレートみたいなもの。

インタビュー

――「FF3」のエウレカは、武器の化身を倒して武器を手に入れるということを繰り返す場所でしたが、そういった「FF3」のシステムを引き継いでいる要素はあるのですか?
吉田氏: そこまで明確なものはないです。武器も防具も強化できるというところがエッセンスとしてあるくらいです。

――「ディープダンジョン 使者の宮殿」ともまた違うものになるんですか?
吉田氏: 全く違います。まだ実装は少し先になりますので、あまり詳しくお話しできないのですが、ただシステム的には全く新しいシステムを使っていて、コンテンツではありますが、エウレカはほぼフィールドだと思っていただければ良いと思います。

――今回だけで最強武器ができるわけではないってことですよね。
吉田氏: ゾディアックウェポンアニマウェポンと同じで、今回までのパッチの区切りまでで作れる1番強いものは作れます。ただ、最強は「オメガ」のドロップ武器であることには変わりないので、今後のアップデートで時間をかければそれに類する強さの武器が手に入るということになります。