現行版


現行版

Table of Contents

概要

パッチ

  • アップデートは、初期には「ファイナルファンタジーXIV 更新」または「バージョンアップ」という名称で行われ、その後吉田P体制に移行後は「パッチ」という名称に変更され行われた。
  • パッチは、2011年2月3日のパッチ1.15aから始まり、最終的には2012年9月13日のパッチ1.23bで終焉を迎えた。その後「時代の終焉」トレーラーで第七霊災編のストーリーは終結する。

新生との関係

呼び名

  • 吉田Pは次のように語っている

    僕は、現在のプレーヤーの方は「現行」とか「旧XIV」でいいんじゃないかなと。もしくは「ファイナルファンタジーXIV-0」とか「FFXIV序章」、「レガシーXIV」とかでもぜんぜんいいと思うんです。 今のところ何も想定してなかったですね。ただ、新規の方は別になにも気にしなくても良いですし、まさしく全員が同じスタートラインなので。

  • ストーリー的にはなんと読んでいるのか?

    第七霊災編」ですね。例えば新しくRPGを発売しますと言うときに、「FF1」だとかつて「闇の時代があり、4人の戦士たちが闇を振り払い、のちに彼らは光の戦士と呼ばれるようになった」という伝承があってゲームが始まるじゃないですか。あの部分が「第七霊災」です。だから新生「FFXIV」から始める方は、へーそういう前日譚があっての世界なんだねという。そこがリアルに、確かに2年間存在します。それがなかったら新生「FFXIV」は存在しませんので。ただ、新生「FFXIV」から見れば本当にプロローグという形に、僕らはそう認識して作っています。

終了

  • 現行サーバーは、2012年11月11日の時代の終焉イベント後サーバー停止し、その後2012年11月21日(水)17:00に再稼働した。
  • 再稼働時の条件として、毎月末の接続人数で翌月以降の稼働是非を決定するとした。
  • その後、2012年12月18日に、2012年12月31日23時59分で稼働終了することが発表された(新生へ移行されるデータは、あくまで11月1日現在のもの)。

    現在再稼働させている現行ファイナルファンタジーXIVのワールドは、2012年12月31日(月) 23:59 頃に全ワールドダウンを行います。現行ファイナルファンタジーXIV最後のプレイをぜひこの機会にお楽しみください!

現行版および新生版のスケジュール

【現行版および新生版のスケジュール(現行版完了前の古い情報です)】(クリックで展開)

現行版再起動

【現行版再起動のスケジュール(現行版完了前の古い情報です)】(クリックで展開)

  • 11月11日以降のサーバー再起動については下記の注意事項がある
    • 9月5日から行われている「全ワールドダウン後も現行FFXIVをプレイしたいですか?」とのアンケート結果次第
    • 2012年11月1日以降のセーブデータは、新生には引き継がれない
    • パッチアップデートや、不具合修正などもない
    • (実施する場合は)2012年9月29日の時点で課金をして頂いている方には、11月11日以降も現行版を無料でプレイできる

現行版終了時課金関係情報

【現行版終了前後の課金関係情報(現行版完了前の古い情報です)】(クリックで展開)

  • 2012年9月29日以降、現行版へのログインができるのは、9月30日時点で課金状態にあるプレイヤーのみとなっています。
  • それ以外のプレイヤーはログインできません。
  • ※9月30日以降の課金について、フランスフォーラムに公式回答が出ている。以下、Web翻訳での概要
    • 課金最終日は9月30日であり、10月1日からは支払いできなくなる → 時差もあるためか日本語公式では「9月29日23時59分」
    • 9月30日時点で課金状態にあるプレイヤーは(現行版を最後まで)無料でプレイできる。9月2日に更新支払いするプレイヤー(=有料化後自動更新し続けているプレイヤー)については10月11月と無料でプレイできる
    • 課金更新タイミングにより、一部のプレイヤーは他よりも多く無料期間を持つことになる。※2012年書の課金開始から継続している場合は次回支払日が2012年12月2日(有効期間が10月1日まで)となっている。

ファイナルファンタジーXIV課金手続きについて

  • 2012年9月29日(土)23:59 以降、スクウェア・エニックス アカウント管理システムから、ファイナルファンタジーXIVサービスに関する以下の手続きが行なえなくなる。
    • サービスアカウントの新規登録
    • レジストレーションコード登録(特典アイテムコード含む) ※※特典アイテムコード(ガーロンドゴーグル・アシュラアームガード)は「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」のサービス開始時に再度利用できます。
    • 自動継続オプション(キャラクター)のステータス変更(自動継続停止・再開)
    • 自動継続オプション(キャラクター)の追加

ファイナルファンタジーXIVフォーラムのログインについて

  • 2012年9月30日(日)以降、ファイナルファンタジーXIV フォーラムは、2012年9月30日(日)の時点で現行ファイナルファンタジーXIVを課金している方のみがログイン可能になる

販売本数

関連項目

新生エオルゼア