極王モグル・モグXII世討滅戦


極王モグル・モグXII世討滅戦(ごくおう- / Thornmarch Extreme)

パッチ2.28での変更点

  • CF登録時の8人限定条件が外れ、1人からでもCF登録可能になった。

パッチ2.3での変更点

  • 受注条件の「極イフリート討滅戦」クリア条件が外れた。
  • 超える力が発動するようになった。全滅後リスタートの度に5%ずつ効果が上昇していき、最大で25%上昇の効果を得る。ただし、戦闘時間が3分未満でリスタートになった場合は、この効果を得ることができない。
  • 未クリア者がパーティにいる場合、初心者ボーナスとしてクリア時に神話100がボーナスとして入手できる。
Table of Contents
544a512a349c76db7ed8f3dd7c03a85213cd76f9_9.png

概要

バトル概要

クリア報酬

極モーグリ
リボン・オブ・アタック首飾り10050
リボン・オブ・キャスト首飾り10050
リボン・オブ・ディフェンス首飾り10050
リボン・オブ・ヒール首飾り10050
リボン・オブ・レンジ首飾り10050

攻略

  • 攻略方法は、装備・メンバーの構成・練度により大きく異なってきます。
  • 書かれている内容を鵜呑みにすることなく、そのメンバー構成でどのようにすれば攻略できるかを考えるようにしてください。
  • 最初は極王のみがいる
  • これをある程度叩き、部下を呼び出してからが本番

基本ギミック

  • 部下がいる間は極王は無敵状態
  • 1人でも部下が死ぬと、極王は自分のHPを犠牲にして部下を生き返らせる。この時、残りHPが足りないと部下を生きかえらせることはできない。
    • 真モーグリのように1匹ずつ倒してもほとんど削れず、時間切れで終了する

盾スイッチ

  • 極王は、一定時間ごとに「闘魂」というバフを周囲にいるモーグリに与える
  • ナイトモーグリの闘魂が貯まると危険なため、極王をメイン盾とサブ盾のあいだでキャッチボールしながらザコをけずることになる。
  • 盾役は、相方盾のキープしているナイトまたは斧モーグリフォーカスターゲットしておき、その闘魂バフが2段階になったタイミング(自分の持っているモーグリバフがとれた状態)で相方から極王を取る動作の繰り返しになる。
  • なお、この闘魂範囲にシーフや狩人が入ってしまうと、「不意打ち」や「レインオブデス」でほぼ即死ダメージがきてしまうので動く範囲には注意が必要となる。

有頂天

  • 極王が一定時間ごとに「連携して攻撃」という号令を出すとモーグリたちが指定位置に動いた後特殊攻撃を繰り出すが、その中のひとつに有頂天がある。
  • 真モーグリと同じで近い位置にいる3名にデバフがつくのですばやくエスナで取り除く必要がある。

攻略方法

  • 部下全員を可能な限り均等にギリギリ死なない程度にHPを減らしていき、どれか1匹でも死んだ瞬間、極王は死んだモーグリを含め全員を全回復させ生き返らせようとする。HPが不足していると復活に失敗する。
  • 極王のHPは、雑魚モーグリのHPを復活させた分だけ減り、1回で最大極王のHPの1/3以上を削ることができる。
  • これを3回繰り返し、3回めに部下を生きかえらせることができずに残った極王をLBなどで落とせば終了する。

傾向と対策

白黒対策

  • なお、黒(プクラ・プキ)のポンポンフレアと、白(クプロ・キップ)のポンポンホーリーの2つの範囲攻撃は特に痛い。
  • これらは、詠唱中にそのモーグリに少しダメージを与えると詠唱中断させることができる。必要ダメージ量は1100~1200程度のようだが、1人ではキャスト完了までにまにあわないため、DPS全員で叩く必要がある
  • 白は頻度が少ないが、黒については基本的に30秒毎に詠唱するため、吟遊詩人など遠隔アタッカーはフォーカスターゲットしたうえで常に画面内に入れるようにしておき、詠唱が始まったらすぐに攻撃できる体制を取るようにしよう。
    • 30秒ごとであるため、吟遊詩人であればブラントアロー、モンクであれば羅刹衝などを毎回撃ちこむようにしておくと、黒モーグリのリキャストもわかるようになる。
    • フォーカスターゲットをターゲットするのには次のマクロを実行すればよい。これにリキャストの合う攻撃を織り込んでおけば、詠唱が始まると同時に攻撃できるようになる。
      /target <focus>
      /ac ***** <t>
  • また詠唱が始まってから探すと手間取るため、最初に極王が部下を召喚した段階で、白と黒にそれぞれマーキングしておくようにしたい。

モグルメテオ

  • フェーズ2(部下モーグリを2回復活させた状態)の開始時に使ってくる全体範囲技
  • 非常に痛いので、メンバー全員で中央に集まり次のような行動をすることが多い
    • 学者 / 召喚士:極王にウイルス
    • 学者:野戦治療の陣、士気高揚の策
    • 黒:マバリアを入れておき竜にアポカタスタシス
    • モンク:マントラ
    • HP低いメンバーにストンスキン

DoT事故

  • 部下モーグリを削り切れないまま事故でいずれかのモーグリを殺してしまうと、極王の削りが十分ではないままにフェーズ3に突入してしまい、最後削り切れないまま30000ダメージを食らって全滅する。
  • 事故原因として一番多いのがDoTや範囲攻撃を意識せずに使ってしまうことで、これはDPSが注意するほかない。自分のアクションがDoTダメージを与えるのかどうかについてもう一度アクション説明をよく読んで確認しておこう。
  • また盾がキープするモーグリヘイト維持のために少しずつ累積ダメージが入る。これらを削ってから時間をかけてしまうとオートアタックなどで事故が発生しかねないので、盾が持っているモーグリを削るのは白黒以外がほぼ削れてからにしよう。



関連項目