旧FF14のクエスト/災厄来たれり



  • 旧FF14のクエスト情報です。
  • 新生エオルゼア以降のFF14では直接の関係はありませんが、一部未回収の伏線情報を含むため残してあります。



災厄来たれり

発生

経緯

  • 小さな犠牲で動き始めたウルダハの自警団が、チョコボ馬留から飛び出していったという話を聞きチョコボ厩舎を訪れる。ちょうどそこへ慌てて駆けつけたフ・ラミンによると、アシリアがコーグヴェイに釣れられていなくなったいい。
  • コーグヴェイウルダハから追放されることになったこともあり、ニエルフレーヌグレインファルもその後を追いかけたという。冒険者はアシリアの身を案じるフ・ラミンと一緒にチョコボキャリーで鉱山へ向かうことになる。
  • 現地についてみると、アシリアを故郷であるアラミゴへ帰そうとするコーグヴェイと言い争うニエルフレーヌたちと出会う。
  • コーグヴェイウルダハの危機を知り、アシリアもそれに同意する。
    グレインファル:その子を、どこに連れて行くつもりだ! その手を離せ!
    コーグヴェイ:彼女を故郷へ帰すだけだ。
    ウルダハに残せば、命がないからな。
    グレインファル:どういうことだ!?
    ウルダハに危険が迫っているってのは、本当のことだったのか!?
    コーグヴェイ:そのとおりだ。
    おまえたちが彼女の父親を殺したがため、調べのに手間取ったぞ。
    フ・ラミン:ごめんなさい、アシリア……
    まさか、あんなことになるとは……
    でも、私たちが償うわ!
    一緒に暮らしましょう、そして……
    アシリア:あらしのじゃま、しないで!
    もう、こんなところには、いたくないの!
    ニエルフレーヌ:僕には、関係のないことだ。
    ニエルフレーヌ:それより、ウルダハに迫る危険ってのは、やはり帝国のことか?
    おまえたちは、アラミゴから来たんだろう?
    ガレマール帝国の情報を握っているなら、教えてくれ!
    アシリア:帝国じゃないもん。
    もっともーっと、こわいもんだもん!
    アシリア:そしてみんな、しんじゃうんだッ!
  • そして、コーグヴェイはパレードで魔物を暴れさせた笛を取り出し魔物を呼び寄せると、アシリアをおいてチョコボキャリーで立ち去ってしまう。
  • そこで出会ったのがミンフィリア(成長後のアシリア)だった。※ここだけ現在で後は過去視のシーン

次のクエスト

  • モモディから、倒れた冒険者を助けだしたのは工商区に住む「ミンフィリア」だと教えられるが、ランク15の状態では進入できない。次に進めるにはランク20にする必要がある。

報酬

関連項目

クエスト