地名・国名/魔大陸


魔大陸(またいりく)

概要

  • 「魔大陸」は過去シリーズFF6で登場した前半ラストダンジョン。

古の文書で語られる魔大陸

古の書の中で、見たことがあるだけさ。
古代アラグ帝国が、その末期に創り上げた人口浮遊大陸……。

竜や蛮神といった強大な力を持つ存在を征すため、
禁断の技術を編み出した、一種の研究所があった場所らしい。
ありとあらゆる、おぞましい知識が集まる禁忌の地。

開発上の逸話

  • マイケルは、このエリアを設定している時に遺伝子技術について詳しくなったという。