地名・国名/ハイデリン


"Such a marvel is proof not only that the gods exist, but that they love, and that profoundly." - Explorer and Mapmaker, Orrick Ballard

ハイデリン(Hydaelyn)

  • ハイデリンとは、ファイナルファンタジーXIV(FF XIV)で描かれる世界全体、1つの星(ハイデリン星)を指す言葉である。冒険者であるプレイヤー達は、エオルゼアに巻き起こる小さな事件から“光のクリスタル”を手にすることとなり、“光の戦士”としてマザークリスタルへと導かれる。
  • ファイナルファンタジー14(FF XIV)は、当初ハイデリンの一地方である「エオルゼア」を舞台に繰り広げられる。
Table of Contents

地勢

イサルバード大陸(北州)

  • ガレマール帝国が最初に支配した大陸
  • 半世紀前まで北州イサルバード大陸の辺境国に過ぎなかった「ガレマール共和国」は、技術革新と卓越した軍才を有す若き将(現皇帝)の出現により、一躍、ハイデリンに覇を唱える強国へと躍進を遂げた。

オサード小大陸(東州)

アルデナード小大陸(西州:エオルゼア

メラシディア大陸


海域

ロータノ海
バイルブランド島南方の海。シェルダレー諸島がある。
灰海(Sea of Ash)
グリダニア南方、ウルダハ東方にある海。
翠浪海(Sea of Jade)
アラミゴの南東にある海
蒼茫洋(Indigo Deep)
バイルブランド島北西の海。遠洋航路が開かれている。
緋汐海(Bloodbrine Sea)
イディルシャイアに面しているエオルゼア北方に広がる海。
碧海
旧FF14のクエスト「碧海の宝」で登場した海。

その他の地域

諸島群

諸方

東西南北

浮島

それ以外の地域

  • Gardens of Xarakish
  • floating lakes of Voor Sian Siran




国家

エオルゼア都市国家

ガレマール帝国


都市国家 マップ




種族


種族




クリスタル

  • ハイデリンのすべてはエーテルにより形作られており、エーテルの結晶はクリスタルと呼ばれている。

時間

  • ゲーム内の1日は、リアル(現実の)1時間に相当する
  • 詳細はエオルゼア時間の項を参照のこと

気象・天体

関連項目

エオルゼア】【都市国家】【ハイデリン地誌

単位




ナンバリングタイトルとの対比

FF12

  • 新生エオルゼア以降、ダルマスカやベリアス、ゾディアークなどFF12のイヴァリース世界で登場したワードが多数登場している。
  • これについて、新生エオルゼアのイベント統括/メインシナリオライターである前廣和豊氏が第13回PLLで次のように回答している。

    誤解のないように言っておきたいのですが、FFXIVのハイデリンとFFXIIのイヴァリース、ついでにいうとFFXIのヴァナ・ディールには繋がりはありません。それぞれ独立した惑星です。ということを踏まえたうえで、イヴァリースというよりも、そこに登場する物や人物との繋がりはきちんと設定していて、今後種明かしをしていきます。

FF11

  • FF11の世界ヴァナ・ディールとの関連はまったくない。
  • ここでは、FF11の世界の構成要素と対比することで理解の助けとする。
シリーズNo.
世界の名前
呼称地形勢力/文明圏地方国家・勢力
FF XI(FF11)
ヴァナ・ディール
クォン大陸、ミンダルシア大陸、エラジア大陸、タブナジア群島中つ国、近東、ひんがしの国ロンフォール、グスタベルグ、サルタバルタ、コルシュシュ、クフィムサンドリア王国、バストゥーク共和国、ウィンダス連邦、ジュノ大公国、アトルガン皇国
FF XIV(FF14)
ハイデリン
三大州(西州)アルデナード大陸、バイルブランド島、ビアナック島、シェルダレー諸島マズラヤ島エオルゼアラノシアティノルカザナラーンクルザスモードゥナウルダハグリダニアリムサ・ロミンサイシュガルドシャーレアンアラミゴ
三大州(北州)イサルバード大陸ガレマール
三大州(東州)オサード小大陸ガレマールの属州辺境都市ドマひんがしの国
メラシディア大陸、サベネア島エオルゼア文化圏に含まれない地域ラザハン
  • エオルゼアとは、小大陸アルデナードと、周辺の島々からなる地域の総称。各都市国家から成る文明圏の名前でもある。
  • エオルゼアは、地方名というよりもヴァナ・ディールでいう”アルタナ四国”や”中の国”と同じだと思った方が良い。